最近見た映画。

ブログの更新をさぼっていたので書いていませんでしたが、
ちょくちょく映画は観に行っておりました。

10/23 グレース・オブ・モナコ
11/13 神さまの言うとおり(試写会)
11/20 トワイライトささらさや
11/23 小野寺の弟、小野寺の姉
12/1  紙の月
12/03 寄生獣
12/11 バンクーバーの朝日(試写会)
12/16 ゴーン・ガール

MOVIXの会員ポイントとか1100円で観れるクーポンの期限に踊らされて、
11月後半からけっこう駆け込み(-"-)

「グレース・オブ・モナコ」は、
グレース・ケリーが女優を引退して、
モナコに嫁いで、苦労するんだけど、
モナコ存続のピンチを、持ち前の女優魂で救う話。

開始早々、モナコ国王役の俳優さんが、何かのドラマで出た人だ!と気になってしまい、
何に出てたっけ?あーでもないこーでもない、と考え続け、
「あ!Lie To Meに出てた人だ!」気付けた頃には30分は経っていた。
だから、集中して見れなかったよ(-"-)

「神さまの言うとおり」は、予告見た時から楽しみだったんだけど、
結局、よく分からないまま終わってしまった・・・。

平凡な生活を送っていた高校生が、いきなり命を懸けたゲームに巻き込まれ、
友達やら彼女やら、次々と亡くしながらも、生き残っていく話なんだけど。

ま、神木隆之介がかっこよかったから満足です(笑)

「小野寺の弟、小野寺の姉」は良かったですねー。
久しぶりに心が温まる映画を見たなあ~(^^♪
(「ささらさや」も心温める映画だと思うんだけど、好みではなかった。)
片桐はいりと向井理が姉弟、っていう設定がそもそもすごい。

「寄生獣」は連載当時、兄がずっと本を買っていて、
それを読んでて、けっこう好きだったので、映画化楽しみにしてました。
アニメの方も見てますが、映画もアニメも、かなり現代風にアレンジしてあって、
特に映画は2時間×2本に収めようと、努力が見られ、
昔人気の出た漫画の映像化って大変だなあと思わされました。

「ゴーン・ガール」は最高でした(^^)
突然妻に失踪された男が、マスコミに叩かれて殺人犯になりそうになるけど、
実はそう仕組んでいたのは妻だった、という話。

途中まで妻は生きてるのか死んでるのか、というのがはっきりしないから、
生きてるってのはネタバレだから言っちゃいけないんだろうけど、
この映画は、妻が生きてるのが分かってからが本当に面白い☆

結婚って怖い、賢い妻って怖い。
男ってバカだなー。
と、つくづく思う映画でした(笑)

今年は1年間で28本の映画を見ました。
まあまあかな。

来年は、年明け早々「ST赤と白の操作ファイル」の試写会です。
楽しみ~(^^♪
[PR]

by kyonmo | 2014-12-29 10:23 | お芝居 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kyonmo.exblog.jp/tb/20604237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-01-08 19:28
タイトル : 2015年版若手男性、池松壮亮、岡田准一、松坂桃李、斎藤..
「演技力だけで選ぶ若手俳優ベスト10」     《若手男優編》   独断と偏見で選んだ「演技力だけで選んだ俳優ベスト10を選んでみました。  俳優の人気や映画の観客動員数、主演ドラマの視聴率などは関係ありません。俳優に対する私的な感情はできるだけ排除していますが、私の演技の好みは入ってしまいますので、違ったご意見の方は、コメント下さい。 ● 妻夫木聡 アーケードゲーム『スタアオーディション』のオーディションイベントで第1回グランプリを獲得し芸能界入り。ドラマ『池袋ウエストゲートパー...... more
Commented by おかみっちょん at 2014-12-30 07:07 x
あー今年もほんの少ししか映画に行けなかったー。
ってか 惹かれるのに巡り合わなかったなぁ。
なんせ あの日本中が踊らされてた「れりごー♪」さえ見てないんだから。

来年はもっと見に行ってkyonmoと映画の話もしたいな。

Commented by kyonmo at 2014-12-30 22:28
>おかみっちょんさん
「れりごー!」は私もついに観に行きませんでした…。
あまりにも世間が大騒ぎすると、
逆に冷めてしまう、天邪鬼な性格でして(笑)

最近は試写会の数も減って、残念な限りです。
来年は良い映画に巡り合えるといいですね!