何もかも 思い通りに いかない日

今日はいろいろ運が悪い日で、気分が凹み気味。

2月はそらまめの尿検査をする月。
ちょうどきょんサマの便秘の薬もなくなりそうなので、
なんとか今日、両方片付けたい!と思ってました。

朝食後、そらまめがおしっこしちゃったので、
こりゃ昼まで出ないなあ・・・と、午前診療ぎりぎりを狙って、行動。
でも、なかなか採尿できなくて、
ようやく成功したのが11時半。

「でも間に合う!」と車を飛ばし、病院に11時50分に到着。
なななんと!

「院長急用により、おやすみします。」との張り紙が。

がっかりです(T_T)
ついでのついでに、2か月間改善しない涙やけも診察してもらおうと、
本人を連れてきていたので、
車がどこかに到着したと気づいたそらまめが、車内で大暴れしてるし・・・。

せっかく採尿できたのに、
無駄にしたくない!
と、近くの動物病院に向かいました。

到着したのが12時1分。
午前診療が12時までなので、ダメもとで駆け込んで、かくかくしかじかと説明。

すると、先生は苦い顔で、
「そもそもその採尿方法は信用性が低いので、うちではおすすめしていない。」
「半年に1回の検査なら、別に今日やらなくても。」
「検査データがほしいのは、うちじゃなくてあちらの病院ですから。」
「どうしてもっていうなら、検査しますけど、その採尿方法じゃ、無駄だと思います。」
などと、次から次へと否定的な意見を。

まあ、どんなに採尿に苦労したとか、先生知らないし、
12時過ぎてるし、
かかりつけ医じゃなくて、サブ扱いしてるとバレバレだし、
「採尿はカテーテルか膀胱穿刺」っていう、自分のポリシーに、
反することはやりたくないんだろうけど。

でも、すっごく急いで駆け込んできて、自分の病院を頼ってきた患者に、
せめて、
「すみません、お力になれなくて。」
って姿勢を少しでも見せてほしかったよ。


もう、この病院には行きたくありません。
知り合いに「良い動物病院、知らない?」って聞かれたら、
絶対ここは勧めないぞ。

あちこち連れまわされたのに、全然車から出してもらえないそらまめが怒っていたので、
晴れてたし、帰宅途中に運動公園のある河原によって、
2人でボルト並みのダッシュをしてから、帰りました。

採尿スポンジの予備がないので、
夕方、100円ショップに行って、スポイトを購入。

明日、再チャレンジします。

[PR]

by kyonmo | 2017-02-24 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kyonmo.exblog.jp/tb/23689875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]