SP 最終回

ついに、毎週ガッチリ見ていた『SP』も最終回になってしまいました(>_<)
おもしろかったのに、終わっちゃうのか…と思いきや、「つづく」?!

何気なく解決したと見せかけて、全然問題は残ったままじゃないかと思っていたら、
4月5日土曜日に、なんと2時間スペシャル放送だそうです。

そのうち映画化もしますね、絶対!!



今回のお話は。

スキンヘッド男に腕を刺されつつも、麻田総理の護衛に向かう井上(岡田准一)。
SPを撃ちまくった山西(平田満)は、いよいよ麻田総理に銃を向けるが弾切れだった。
足もとに倒れていた山本(松尾諭)から、銃を奪い再び麻田を狙う山西。
そのスキに、井上は麻田総理を連れて、退避を始めていた。

腕から点々と血痕を残しつつ、銃弾を避けつつ、2人は逃走。
しかし、ホールにて完全に追いつかれ、麻田総理も力尽き、足が止まる。
覆いかぶさる井上に、山西は自分の過去を語り、麻田総理を撃とうとするが、
井上が、自分が殺した夫婦の子供だと気づき、手が止まる。
そしてかばう理由がないことを、なお強く主張していく。

倒れたSPから銃を奪って追いかけてきた総理秘書:高島が発砲。
弾は外れ、逆に山西に撃たれてしまう。
尾形(堤真一)と、防弾チョッキのおかげで復活した石田(神尾佑)・笹本(真木よう子)・山本(松尾諭)は、ホールの椅子の陰から様子を見守る。
笹本に腕を撃たれた山西は、ナイフを取り出し麻田総理へ向かうが尾形に胸を撃たれる。
西島理事官と公安:田中も見守る中、麻田総理は無事退避。

1ヶ月後、公安の踏み込んだマンションでは、西島理事官が自殺していた。
走り去る「掃除屋」テロリストビートルズの車。
一方、脳の病状が思わしくない井上が出勤すると、
経理のおばちゃんと同僚はお肉の話で盛り上がっていて、尾形を巻き込み食事に行くことに。
廊下で呼びとめられた尾形は、新しくSPになる新人と、西島理事官の後継を紹介される。
新人は、麻田総理に天井からペイント弾を撃った、スナイパーだった。
後継の男が「西島理事官は残念でした」と尾形に声をかけると、
尾形は「大義のためだ…」と応える。
その様子を睨みつける井上だった。

というお話でした。
20分もスタートが遅れていたので、ビックリでしたよ。

防弾チョッキを着ていても、至近距離で撃たれれば骨が折れると聞いたことがありますが、
みんなピンピンしてましたね(笑)
どかどか走ってましたし、笹本は寸分違わず山西の右腕を打ち抜きました。
っていうか、なんで笹本?
笹本の射撃はもしかして、あの中でNO.1なのですか??
まあ、山西の射撃の腕も一流でしたけどね(>_<)

そして、ついに山本の活躍は見られませんでした(T_T)
山西に銃取られちゃうし(笑)
どこまでもそんな役ですよ、この人は…。

で、黒幕の黒幕は尾形なのですか?
大義のためだ…というのは、悪の西島を処分したのは尾形ってことですよね。
尾形とビートルズには繋がりがあったのですねえ。
でも、エレベーターの中でボコボコにしてましたよね??

きっとそのあたりのことを2時間スペシャルでやってくれるのでしょう。
楽しみだけど、4月って…まだまだだよー!!
[PR]

by kyonmo | 2008-01-27 10:52 | お芝居 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://kyonmo.exblog.jp/tb/6723592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by MameBean at 2008-01-28 17:35
まさか尾形さんが…!かなりショックでした。
でも、だから総理が襲われてるシーンで妙にもたもたしてたのかなーとも。新しく警護課に入る人も気になりますね。
あと3ヶ月も悶々としなければならないとは…!
映画化もしくはSeason2とかができそうですね。
Commented by kyonmo at 2008-01-28 23:28
>マメさん 尾形さんは自分の正義を貫くために、悪徳上官を一掃したいのかもですね~。
麻田総理なんて死んじゃえ、と思ってたのでしょうか。
ある意味井上のためにもなるし。
あのスナイパー、テロリストの仲間だと思ってたのに、
警察官だったとはビックリです。
4月が待ち切れません(T_T)
Commented by zadovoljnost at 2008-02-04 16:27
4月にスペシャルあるの!?
それは楽しみだわ♪
昨日、やっと最終回見れました。
まさかオガタさんが悪玉だったとは思わなかったよ(涙)
本当、続きが気になる終わり方だったよね。
Commented by kyonmo at 2008-02-05 10:01
>ちーさん 4月だなんて、遠いですよね~(>_<)
しかも「最終回」って言いつつ「つづく」なんて…。
視聴率に味をしめたのでしょうか??
堤さんのイメージ的に正義の悪役だと思うのですよ。
映画「ローレライ」って観たことあります??
たぶん、あの路線ですよ(笑)
Commented by zadovoljnost at 2008-02-05 16:44
「ローレライ」観たことない。
確信犯ってやつですかねぇ。

絶対、視聴率に味をしめたと思われます(笑)
でも、おもしろいからいいけど(笑)
Commented by kyonmo at 2008-02-05 17:18
>ちーさん 「ローレライ」って東京に原爆投下されるのを阻止する、潜水艦の話なんですけども、堤さんは部下を騙して、アメリカに最終兵器『ローレライ(と呼ばれる超能力を持った女の子)』を引き渡させ、腐った日本軍上層部を一層しようと企む男の役でした。
自身の正義と日本の未来のために、多少の犠牲は惜しまず、強硬策を取るところが「SP」とダブりますね(笑)
私利私欲のために悪の道を走る役は似合いませんからね~☆
踊る大捜査線並みにフジが引っ張りそうな予感。
4月のスペシャルが当たったら、たぶん映画化ですね。
映画化成功したら、いつか山本を主役にしたサイドストーリーを作ってくれるかも??
Commented by zadovoljnost at 2008-02-07 08:31
「SP山本ナントカ」は、いけるかも。
いじられすぎるキャラだし(笑)
でも、踊ると違って、主要な脇役の俳優さんの知名度がまだまだ低いのよね。
あ。何年後かにどーんとくるのかっ!
まずはスペシャル番組⇒一年後スペシャル番組⇒ついに映画化⇒人気ありすぎで何年後かに映画の2⇒1年後くらいにサイドストーリーがたてつづけ上映(テロリスト●●▼▼とかもありかも・笑)⇒新しい脇役によるサイドストーリーのドラマ化ってのはどうかしら♪
(完全に踊るのたどった道!!)
Commented by kyonmo at 2008-02-07 11:05
>ちーさん フジ全力をあげての作戦ですね(笑)
確かに踊るはキャストが最初から豪華でしたもんね。
SP石田の家族問題とか、SP笹本の昇進の夢とか、ちょっと映画には出来なさそう(>_<)
やっぱここはSP山本しかないですねっ☆