<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

鳥取県民の日

9月12日は「鳥取県民の日」だそうです。

平成10年からあるらしいんですけど、
私が認識したのは、ここ5年くらいかな?

いろんなイベントやキャンペーンが行われているらしいけど、
まったく参加したことがない非国民、非県民です( ゚Д゚)


鳥取県のHPによると、


飛鳥時代のころ、鳥取市の久松山付近は、
鳥取部(とりとりべ)と呼ばれた、鳥を取る役目を与えられた人びとが住んでいたことから、
このあたりを「鳥取」と呼ぶようになったといわれています。
(「○○部(べ)」とは「○○の役割を与えられた人びと」という意味です。)

江戸時代には因幡、伯耆の二つの国を合わせた地域を「鳥取藩」として、
池田氏が治めるようになりました。


明治4年、廃藩置県により鳥取藩は鳥取県になりました。
その後、明治9年に隣の島根県に合併されましたが、
士族を中心に「鳥取県再置運動」が起きました。

鳥取県再置を願う地元の熱い思いを受け、
明治14年7月、参議山県有朋(やまがたありとも)が鳥取を視察。
帰京後、山県は「直ちに鳥取県を再置すべき」という内容の復命書を提出し、
8月30日には太政大臣三条実美(さんじょうさねとみ)と山県ら4名の参議による会議で、
鳥取県再置が決定され、明治14年9月12日に現在の鳥取県が誕生しました。


だそうです。
知らなかった・・・。

山県さん、ありがとう(^◇^)


でも、再び島根に吸収される日も遠くない気がする。
がんばれ、鳥取県。


[PR]

by kyonmo | 2017-09-12 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

ワガママな末っ子。

エルの手術があったため、
かれこれ、2週間近くドッグランに行ってなくて、
ストレスMAXなそらまめ。

抜糸が終わったから、もう大丈夫かなと思ったけど、
目を離した隙に、そらまめがエルの傷にタックルしても困るので、
完全に抜糸が終わるまで、ドッグランはお休み!

とはいえ、納得できない若者が、今日も朝から暴れるので、
シニア組に留守番していただいて、
そらまめだけ、特別にドッグラン(*^^)v
a0105396_14275734.jpg
嬉しいそらまめ、走る!
a0105396_14273012.jpg
走る!
a0105396_14274470.jpg
走る!

でも、走り疲れると、
a0105396_14281118.jpg
エル姉も、こんぶちゃんもいないことに、気付く。

・・・。
急に寂しくなったそらまめ、
a0105396_14284288.jpg
ママの足の間から、離れなくなる。

えー?
せっかくドッグランに来たのに?
a0105396_14282540.jpg
仕方がないので、思いっきり甘えさせてあげました。

カワイイ末っ子です。

[PR]

by kyonmo | 2017-09-11 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

今日のきょんサマ。

北朝鮮がまた何かやりそう、と言われていた9日が、
無事終わりましたね。

といいつつ、時間差でやらかしてくるのが、
ヤツラの姑息なところだけど。

a0105396_15214076.jpg
最近の女帝の定位置。
腹筋マシーンの下でゴロゴロ。

ミサイル打たれても、
私が守るからね!!

[PR]

by kyonmo | 2017-09-10 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルと肥満細胞腫。8

今日は待ちに待った抜糸の日。

長かった。
本人、手術したとか分からないから、
何で自分だけ散歩できないのか、理解できないし。

でも、そらまめと違って、
そこまで散歩に執着ないし、
こんぶと違って、家でトイレできるから、
まだ、良かった(-_-)


予定通り、抜糸したところ、
2か所ほど、完全にくっついていないところがあり、
医療用ホッチキス(ステープラー?)で、バチ!バチ!

糸抜くのも、ホッチキスも、麻酔なし。
見てるこっちが青ざめてくる・・・けど、エルはけっこう平気な顔してる。
すごいな、エル。


傷をかゆがるんで、
爪切りをお願いしたところ、
この世の終わりかってくらい、大暴れ(;゚Д゚)

いやいや、
爪切りより、麻酔なしで肉にホッチキス打たれる方が、痛いやろ!

a0105396_15212634.jpg
でも、明日から散歩できるよ~(^^♪
良かったね、エル。

再発、しませんように!

[PR]

by kyonmo | 2017-09-09 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルと肥満細胞腫。7

最近、雨ばっかりでジメジメしていましたが、
今日はカラッと良い天気(^^♪
a0105396_14363006.jpg
洗濯日和です。

陽ざしはちょっと夏っぽいけど、風は爽やかなので、
この時間までエアコンいらずです。

幸せ!

エアコンの冷えは嫌いな女帝も、
a0105396_14364420.jpg
網戸越しの涼しい風なら、大丈夫。
殿様ベッドで、熟睡しています。


昨日、病院から連絡があり、
手術で切り取ったエルの肥満細胞腫、
検査の結果、「グレード1」だということが分かりました。


グレード1とは。
高分化型
細胞は分化した形態をもち、限局して存在し、境界が明瞭。


という状態で、1番良好な結果。

ありがとう!
きっと、そらさんがエルを守ってくれたんだ(≧▽≦)

高分化って聞くと、
状態が悪い方へ進んでそうなイメージだけど、
未分化であちこち点在してる方が、悪いんだそうだ。

切り取った皮膚のふちには、
悪いものは見られなかったとのこと。

ああ、不幸中の幸い。

明日はいよいよ抜糸です。
皮膚、ちゃんとくっついてるといいな。

[PR]

by kyonmo | 2017-09-08 15:14 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

国家資格っていいなあ。

季節の変わり目で、
喘息の薬の減りが早く、病院に追加をもらいに行ってきました。

朝から大雨だったため、
患者さんも少なく、あっという間に順番がきました。

先生「こんにちはー、お加減どうですか?」
私「季節の変わり目なので、ちょいちょい出ます。」
先生「そうですか、飲み薬もいります?」
私「いえ、大丈夫です。」
先生「じゃ、いつも通りシムビ3本出しておきます。」
私「ありがとうございます。」
先生「お大事にー。」

という、1分もかからない診察で、1320円。

隣の薬局に行って、シムビコートを3本買う。
5660円。


はあ・・・。
昨日も歯医者で5420円ぶっとんだのにー。
今月の医療費は赤字だな(-"-)

国家資格取ってる人って、儲かるな~。(偏見)

[PR]

by kyonmo | 2017-09-07 14:43 | シゴト | Trackback | Comments(0)

エルと肥満細胞腫。6

ゲボゲボえづくのもなくなり、ご飯ジャンプも通常に戻り、
傷さえなければ、いつもの元気なエル。

散歩禁止なので、
抱っこしたまま、隣の公園まで歩いたり、
玄関先の階段に座って、膝の上に乗せ、しばらく道行く車や人を見て、
気分転換させています。

家の中で運動させると、楽しすぎて本の山に突っ込んで行ったり、
変な隙間に入って行こうとしたり、
クッション相手にひっくり返ってプロレスしたり、
とにかくハイテンションになってしまうので、やめました(-_-)

幸い、
エルは3人の中で1番散歩に執着がなく、
おやつさえしっかりもらえれば、
その程度の外出で気分が収まるようです。

一方、
1週間以上ドッグランに行けてない、そらまめ。
ストレスMAXで、不安定。
ご近所散歩じゃ我慢できないようです。
1日中、何かにつけてギャンギャン鳴いて、不満をアピールしています。

困ったなあ。

[PR]

by kyonmo | 2017-09-05 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルと肥満細胞腫。5

手術の影響か、
数時間ごとにゲボゲボ、オエーッとえづくのと、
ご飯時にワンワン騒ぐときに、ちょっとふらつくエル。

それでも、
あんなに大きく切る手術をしておいて、退院3時間後から、
「ごはーん、ごはーん!!」って、ジャンプできるんだから、
犬というのは大したものです。

人間の50代女性だったら、そうはいくまい。


余裕が出てきたのか、
後ろ足でガシガシ、頻繁に傷のあたりを蹴るのが心配の種。
幸い、傷そのものではなく、
それよりちょっと上の、バリカンで毛をカットした1番頭寄りのあたりがかゆいようです。
襟がこすれて、かゆいのかな?

市販の服の、
首や袖や丈をつめたりして、
とにかく傷を守ります。

犬服は山のようにあるのに、
コウイウ時に使える服は、全然ないんだもんなー(-"-)

抜糸が待ち遠しいです。

[PR]

by kyonmo | 2017-09-03 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

宝くじの日

9月2日は「9(く)2(じ)」ということで、宝くじの日だそうです。

1年分のハズレくじを調べましたが、
a0105396_17063785.jpg
残念ながら、これはただの「紙ごみ」となりました。

裏も白くないから、
メモ帳にもなりゃしない(-"-)

ま、こんなとこで運を使ったら、
エルの検査結果に問題が出そうだから、まあいいか。

[PR]

by kyonmo | 2017-09-02 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルと肥満細胞腫。4

エル、無事生還いたしました!
さすがエル。
珍しく麻酔に強いパグ。
きっと、そらさんが守ってくれたんだ(*^^)v

16時に容態確認の電話をしたところ、
看護師さんもビックリの覚醒で、意識もしっかりしているので、
18時に迎えに来てください、とのこと。

迎えに行ったら、
先生が
「場所が良かったので、しっかり切り取れました。」
「かなり傷が大きくなってますが、しっかり縫ってあるから。」
と、傷が大きいことをしきりにおっしゃるので、どんなものかと思ったら、
a0105396_10154268.jpg
想像以上だった\(゜ロ\)(/ロ゜)/


これは帰宅してから撮った写真なので、右下にそらまめが飛んでますが、
お気になさらずに。

a0105396_10155559.jpg
「たった1cmの腫瘍を取るのに、こんなに切るの!?」
と、旦那さんが大ショックを受けています。

広く切っただけでなく、深く切っていて、
ちょうど腫瘍の真下が、肩のナントカ筋の端だったので、そこまで取り除いたとのこと。
筋肉を突き破って、その下の臓器まで根が伸びてる感じはなかったそうです。

あとは、検査結果待ち。


パグは鼻が短いので、この位置の傷は舐めれません。
だから、エリザベスはなし(^^♪
でも、服は着ておかないと、かゆくて後ろ足でガシガシ蹴っちゃうから、要注意。


約1時間おきに酷くえづいてゲボゲボ言ってますが、食欲もあるし、
足がふらつきながらも、21時に夕食をペロッと間食したので、ホッとしました。

1週間後に抜糸ですが、
それまではお散歩禁止。

がんばれエル(*^^*)

[PR]

by kyonmo | 2017-09-01 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)