タグ:スポーツ ( 288 ) タグの人気記事

引退と 聞いて号泣 散る桜

愛してやまない真央ちゃんが、ついに引退を発表。
桜吹雪のように、
涙がボロボロ、止まりませんよ。

あまりにショックすぎて、
日本郵便の通販の、
「ソチ五輪の真央ちゃん仕様リカちゃん人形」
を衝動買いしそうになりました。
思いとどまりましたけど。

リカちゃん人形とかいらないから、
真央ちゃんの歴史をつづった、記念切手セットを早く作ってください。
前回の記念フレームと並べて飾るから。


ああ、来シーズンは何を楽しみにフィギュアスケートを観れば良いのか。
リアルタイムでフィギュアスケート放送を見る可能性0%だな。
いや、
もともとリアルタイムで見るのは、NHK杯とオリンピックだけだけど。

これからはいったい、誰を応援して行こう・・・。

[PR]

by kyonmo | 2017-04-11 01:28 | シゴト | Trackback | Comments(0)

鉄人レース!

この辺境の地では、
年に1度、トライアスロン大会が開かれます。

なんでも、
日本のトライアスロン大会の発祥の地なんだそうです。

今年は35周年。

わお。
私の年と一緒じゃないかー!

歴史を感じますな(^^ゞ



台風の影響で開催が危ぶまれましたが、
間一髪、通り抜けてくれました。

良かった良かった。

これが中止になると、辺境の地の経済状況に打撃っ(>_<)


さて、このトライアスロン。

スイム3km、
バイク145km、
ラン42.195km

で争われます。

我が辺境の地は、海と山が近いので、
まさに鬼のようなコース。

しかもこの炎天下。
はー。
私みたいなグータラ者には、考えられないなあ。
例え、お金貰えるとしても、チャレンジできーん。

TV中継で、50~60代の方が笑顔でゴールしてるのを見ると、
溜息でちゃいます。
私は何やってるんだろうなあって。

で、
せめて腹筋でもやるか!と決意するも、
たぶん3日と続かない(笑)

毎年、そんな感じです。


そうそう、
今年はスイムで死亡者がでたそうです。

以前から、
猛スピードでバイクの練習する選手を見ながら、
「危ないなあ、よく事故らないなあ。」とヒヤヒヤしていましたが、
まさか、スイムで死者が出るとは。


大学時代、授業で「海1km遠泳」をさせられた時、
泳いでも泳いでも波のせいで進まず、

「あー、これ1人で泳いでたら絶対死ぬな。」
と思ったことがありました。


油断ならない、海。
[PR]

by kyonmo | 2015-07-19 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

甲子園に最も近い県。

春の選抜高校野球が開幕しましたね。

注目の第3試合。

常総学院14-1米子北

( ゚Д゚)



あーあ、やっぱり2ケタ取られたか・・・。
でも、1点返せて良かったね。

我が県は、他県と比べ、
高校数が圧倒的に少ないから、
甲子園や花園にあっという間に出場できる県として有名ですが、
選抜となるとそうはいきません。

開催県枠とか、
少子高齢化、過疎地域などの理由でお情けをいただかない限り、
広島や岡山などを差し置いて、
中国地方代表になるなど、至難の業です。

せっかく出場させていただけたのに、
残念でしたね・・・。

途中から選手たちの目が死んでて、悲しい限りでした。

実力差があることなんて、最初からわかりきっていたんだから、
もっとハチャメチャに、大暴れすればいいのに。

でも、いい思い出にはなったかな。
[PR]

by kyonmo | 2015-03-21 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

巨人敗退・・・。

昨年に引き続き、巨人がセ・リーグ優勝を決めてくれて、
平和が訪れていた我が家だったのに。

まさかの。

まさかの。

まさかのCS敗退\(゜ロ\)(/ロ゜)/

あああ、我が家の平和が!
どーしてくれるんだいっ(怒)

ただでさえ、
最近旦那さんは仕事で悩みを抱えていて精神的にまいってるのに、
株価も下げ下げムードで、赤字が出まくりだし、
これで巨人戦が見れなくなったら、
もう鬱になっちゃうよ!

やばいよやばいよー。
旦那さんの機嫌が悪いよー。
怖いよー。
[PR]

by kyonmo | 2014-10-18 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート 2014

THE ICEの放送が今年は見れなくて腐っていたら、
あっという間にジャパンオープンが終わって、
さらにあっという間に時が過ぎ、
来週からはGPシリーズが開幕するじゃないですか。

あー、真央ちゃんがいないと、
スケジュールも調べる気にならないから、困ったもんだねー。

と、
フィギュアスケートファンにはあるまじき発言をしていたから、
罰が当たったのか、
高橋大輔引退、というニュースが飛び込んでまいりました。

まじでっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


そうかー、引退か。
オリンピックも3回出たしな。
金メダルとれる後続も現れたし、そろそろ自分の道を歩んでもいいということか。

ということは、日本スケート連盟は、
絶対真央ちゃんを引退させないだろうな・・・。
フィギュアスケート女子には、
まだ金メダルとれる選手がいないからさ。

真央ちゃんが復帰するかもってにおわすだけで、
お金も集まるんだろうし。

可哀そうに・・・。
[PR]

by kyonmo | 2014-10-14 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

お店的には、大迷惑じゃ?

今日、午前中近所のイオンに買い物に行きました。

時間は10時頃。

そう、日本とコートジボワールが闘っている時間です。

サッカーにちっとも興味のないkyonmoは、
結果とハイライトをニュースで見れば十分なので、
「こういう大イベントの時は、みんな家でTV見るから、イオンにお客少ないかも☆」
と、ウキウキと出かけたのでありました。(←人ゴミ嫌い。特に子ども)


ところが。


TV売り場に人だかりが(T_T)

それも尋常じゃない数の人だかりが。
東京からアイドルでも来てるんですか?って勢いで。


まあ、もちろん皆さんサッカーを見てるんですけど、
なにも、イオンの、さらに売り物のTVで見なくても、家帰れよー。
大人数でわいわい言いながら観たいなら、
スポーツバー(が、この辺境の地にあるかどうかは知らないが)に行けよ。

もしくは友達んちとかに集まってさ。


当然、私はスルーして、近くの手芸屋で買い物してたら、
突如、大歓声が\(゜ロ\)(/ロ゜)/

後で分かったのですが、日本が点を入れた瞬間だったようです。

すげーなー。
もし私がイオンの売り物のTVで、真央ちゃんのトリプルアクセルの成功場面を見たとしても、
心の中で大きくガッツポーズはしますが、
拍手しながら歓声はあげられないよ。


あ、あれだ。
「赤信号、みんなで渡れば、怖くない」
ってやつか?




で。

ハーフタイムあたりで一瞬人が少なくなったけど、
後半がスタートする頃には、人垣が3割増になってましたとさ。

しかも、みんな食糧調達してきてた。
どんだけ腰据えて観る気なんだ(-"-)


とりあえず通路ふさぐのはやめていただきたい。
TVいっぱいあるんだから、1番大きいのに群がらなくても、
分散すればいいじゃん。



ちなみにダンナさんが、
試しに影の方にあった小さいTVのチャンネルをサッカー以外にしておいたら、
数分後、電源が消されていたそうです(笑)

雑音ってことね。



お店の人は、どう思ってるんだろ?
[PR]

by kyonmo | 2014-06-15 23:20 | シゴト | Trackback | Comments(2)

ちゃんと仕事してくださいよ。

こんぶのツメ事件で書くのを忘れていましたが、
6月9日は、
「浅田真央 ~10年間の軌跡~プレミアムフレーム切手セット」の申し込み開始日でした☆

真央ちゃん公認の記念切手セットです。

a0105396_0275015.jpg


切手だけでなく、ポストカードや10年間の公式大会の全記録も付いてきます。
特製ホルダーもあります。

で、4900円ナリ。
(税込、送料込み)

なかなかの価格設定ですが、
その他にも豪華特典が☆

買った人の中から抽選で、
直筆サインや、MaoMaoのジャケット、ラフマニノフの時の衣装を着たスケートベア、
スケート靴ジュエリーなどが当たるそうです。


サイン…欲しい!! o(>_<)o



というわけで、開始初日に申し込みに行ったのですが、
そこの郵便局の窓口のオバちゃん、
「真央ちゃんの切手セット?うーん、うちにはまだカタログ届いてないねー」
とのこと。

さすが、ど田舎!
本の発売も、都会より2~3日遅れるくらいだから、無理もない。
と帰ろうとしたら、

「え?カタログ来てたよ!」
と、後ろから局長さんが。。。

「少々お待ちください!!」と、慌てて探し出すおばちゃん。

ガッサガサ探すが、ちっとも見つからない。

タイミング悪く、お客が溜まっていく。

困ったおばちゃん、紙切れを出し、
「連絡先を書いてください!見つけ次第、郵送しますので」
とのこと(T_T)

よそ行くからもういいって言ったんだけど、
ぜひうちで申し込んで欲しい的なことを言うので、
連絡先を書いて帰りました。


が。


やっぱり初日に申し込みたかったので、
その足で近所の郵便局へ。


ふつーに受け付けてくれましたとさ。


田舎にも、真央ちゃんのファンはいるんですよ。
ちゃんと仕事、してくださいね(最初の郵便局の方)。




ちなみに、翌日、カタログは郵送されてきました。
お詫びの手紙と粗品付きで。

すいません、もう他で申しこんじゃいました~(^^ゞ
[PR]

by kyonmo | 2014-06-11 00:40 | シゴト | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:GPシリーズ スケートカナダ2013 その2

GPシリーズスケートカナダ、男子シングルです。

4回転を決めないと、始まらない。

なムードの中、フリーで4回転をスパッと決めたパトリックが、
やっぱり圧倒的な点数で優勝しました。

ま、町田くん以下だけどね^m^ ←負け惜しみ

最終滑走であるパトリックの点数を見守っていた羽生くん、
点数が出た途端、
「マジで?!」か「なんで?!」的な口の動きをしてました。

そりゃそうだろうねえ。
4回転こそ決まったものの、他は完璧とは言い難い内容だったから。
でも、カナダの大会だしさ。

でもね、日本勢も、
調子悪かったから、文句は言えないよね(T_T)

1位  パトリック・チャン  カナダ 262.03
2位  羽生 結弦  日本 234.80
3位   織田 信成  日本 233.00

4位  ミハル・ブレジナ  チェコ 218.32
5位  ジョシュア・ファリス  米国 216.72
6位  ジェレミー・アボット  米国 215.95
7位  エラジ・バルデ  カナダ 205.19
8位  アンドレイ・ロゴジン  カナダ 197.35
9位  ロス・マイナー  米国 196.89
10位  無良 崇人  日本 188.53

羽生くんのロミジュリ。
初めて見ましたが、個人的には昔のやつの方が好きだなあ。
あれは誰の振り付けだったのかな。
ジャンプが決まらないからそう見えたのかもしれないけれど。

相変わらず異彩を放ってたバルデくん。
エキシビも絶好調でした。
本当にショー向きな子だ(^^ゞ

大好きなアボットは、またちょっと残念な結果に。
近年、絶好調な彼を見ていない気がする。
頑張って五輪の切符、掴んでほしいなあ…。


次は中国杯。
早くも小塚くん2戦目。
調子はどうかな?
ファイナルは無理だけど、笑顔で終われますように。
[PR]

by kyonmo | 2013-10-28 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:GPシリーズ スケートカナダ2013

1週間は早いもので、もう2戦目のカナダです。

マスゴミは、
「28歳の鈴木vs15歳のリプニツカヤをはじめとする、10代の精鋭」
で、とことん押してますが、
たいがい失礼だよね。
女性に年齢ネタぶつけまくるのって(-"-)

練習中に期待の若手オズモンドちゃんが怪我をしてしまったそうで、
残念ながら棄権。
自国開催の大会だけに、悔しいだろうね。

とりあえず結果ですが。

1位   ユリア・リプニツカヤ   ロシア 198.23
2位  鈴木 明子   日本 193.75
3位  グレイシー・ゴールド   米国 186.65

4位  クリスティーナ・ガオ   米国 173.69
5位  アメリー・ラコステ   カナダ 163.11
6位  コートニー・ヒックス   米国 162.00
7位  ナタリア・ポポワ   ウクライナ 145.88
8位  ベロニク・マレー   カナダ 138.13

棄権 ケイトリン・オズモンド   カナダ

リプニツカヤが技術力で爆走しました。
いやー。
もはや軟体動物。
スピンになると、あんぐり口を開けて見てしまいますよ(笑)

でも去年より演技に小芝居が入ってきたね。
フリーの衣装も斬新だし、これからが楽しみです。

さすがの演技を披露してくれた明子さん。
いやー、今年もエレガントだね☆
フリーのオペラ座はもっと明るい衣装でも良い気がするけど。
エキシビも含めて、明子さんらしい、素敵なプログラムだと思います。

個人的に、カナダのラコステが上位にいるのが、
ちょっとビックリ。(←失礼)

やっぱり五輪シーズンは気持ちの入りが違うのかな。
[PR]

by kyonmo | 2013-10-27 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:GPシリーズ スケートアメリカ2013 その3

エキシビも終わって、皆さん続々と帰国されましたね。

町田くんは1発屋だと思われないよう、
さらなる技術向上を目指し、4回転ルッツにチャレンジするのだとか。

うん。
そういう現状に甘んじない姿勢、大好きだ!

そういえば町田くんの今シーズンのエキシビ「白夜行」。
振り付けから衣装まで、すべて彼が考えたそうですね。
片手だけ血に染めるのも、演出だとか。

以前から気にはなっていましたが、
こうやって好成績が出たおかげで、今まで知らなかった彼の個性が、
どんどん分かって楽しい限りです。
たまにはマズゴミも役に立つね。

エキシビの控えスペースで、
袖から出て行こうとする真央ちゃんに、
待機中の町田くんが握手を求めた時の映像がチラッとありましたが、
とても遠慮がちに、しかも両手を差し出していたので(真央ちゃんは片手)、
そこにやっぱり第一線で戦ってきたキャリアの差があるのかなと、
ふと考えてしまいました。

大ちゃんや小塚くんと接する時とは、違うなあと。


まったく話は変わりますが。

今大会はまったくペアの放送がありませんでしたね(怒)

アイスダンスはリード姉弟だけ放送。

ああ、メリルが見たかったなあ。
シブタニsも見たかったなあ。

せめて優勝組くらい放送しろよなー。
[PR]

by kyonmo | 2013-10-23 16:27 | シゴト | Trackback | Comments(0)