人気ブログランキング |

父との別れ 35

来客対応に追われ、腰も痛め、大変だったお盆ですが。
逆にいいコトもありました。

13日に拝みに来てくださったご近所さんが、
「Mくん(父のこと)と言えば、1つ印象に残ってることがあるんだ」
と、話し始めました。

ある年の正月の寄り合いで父と隣になった時、

「Mくん、君が毎日仕事に行く時、奥さんが見送りに出てるじゃないか。
君の車が角を曲がって見えなくなる時、
奥さん深々と頭下げてるの知ってるかい?」

と聞いたそうです。
母は雨の日も雪の日も父の見送りは欠かさない人で、
確かに車が見えなくなる頃にお辞儀をしてましたよ。毎日ね。
小さい頃は私も一緒にしてましたけど、反抗期になってからはやめました(^^ゞ
え?今?
ダンナさんが仕事に行く時はまだ部屋着なので、玄関までしか送りませんよ。
犬猫の世話に追われてる時は、玄関にも行きませぬー(爆)

話がそれた。

で、そう尋ねられた父は「へへへ」と照れ笑いをしただけだったらしいのですが、
明らかに知ってるんだなと分かる態度だったそうです。
父も嬉しかったんだろうな~。母の見送り。

もうひとつ。

来てくれたご近所さんの中に、父のボーリング仲間がいまして。
そのおばさん曰く、
「いつもMさんが練習していた(占領していたとも言う)20番レーンに、
時々Mさんが見える気がするのよ」
だそうです。
それだけ20番レーンに父がいるのは、日常の風景だったんでしょうね(笑)
ええ!きっとそれは父ですよ!
お盆以外にも舞い戻って来て、投げてるんだと思います。
もしかしたら毎日かもね(^^ゞ

忙しいけど、そんな懐かしい話ができるのはまあ良いことかな。
特に母にはね~☆

by kyonmo | 2010-08-16 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/11146842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka_ibuki at 2010-08-20 00:07
なんとできたお母さまですね!
すごく尊敬しますょ~~(ノ_・。)
見習う事はできませんけど・・・( ・ˇノ_ˇ・ )ヒソヒソ
本当に素敵なご夫婦でいらしたんですね^^
うちは・・・あはは 無理かなぁ~^^;;
お父様もいまだ好きな事をされてるようで なんだか嬉しいです
よね^^ きっとストライク出してますね♪

いつもいっぱいコメント書いてごめんね~~^^;
記事を読むと ついつい書いてしまいたくなって・・・へへへ^^;;
返事はゆっくりでいいですから 気を使わないでいてくれると
嬉しいです^^ それと・・・怒らないでね~~~(一。一;;
Commented by kyonmo at 2010-08-21 10:08
>asukaさん そうそう、見習うことはできないです(笑)
すっごく眠たい時なんか、2度寝しちゃって、いつダンナが仕事に行ったか
気付かないコトもありますから(^^ゞ
せっかく早めに退職して、さあこれから夫婦で楽しく暮らそうって矢先、
ホントに残念な父の死でした。
年金も払うだけ払って、貰わずに死ぬなんてー!
世の中には親の年金アテにして、死んだのさえ隠してるヤツだって
いるってのに、不公平ですよね!

遅れましたが、いつもコメントありがとうございます☆
私は最近読み逃げばかりで申し訳ないです…(>_<)
怒るだなんてとんでもないですよ~!
息子くんもそろそろ学校ですね…宿題は終わりましたか~^m^