人気ブログランキング |

地震と災害。

東北から関東にかけ、ものすごい規模の地震が\(゜ロ\)(/ロ゜)/
被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

私が経験した「大きな地震」というものは、
阪神大震災の時の震度3と、鳥取西部地震の震度3くらいで、
ともに直撃を免れているのですが、
このたびも大阪まで揺れがきたのに、山陰は微動だにせず、
過去最大の大雪に見舞われたことなんて、
はっきり言って「かすり傷」じゃないかとニュースの映像を見て思いました。

地震の一報を聞いた時は、まさかこんな津波が来ると思わなくて、
「あらまあ、また東北で地震だわ。」
「けっこう大きいみたいだから、
NZ地震と合わせて来年の入試にでるかも~。要チェックだわ。」
「まだ昼だったから良かったね」
などと、不謹慎なことを考え、危機感なんてまるでなしでした(-"-)

でも、例え気象予報庁が、3日前に、
「M8.8の地震がくるよ、大津波だよ!」と国に訴えていたとしても、
きっと本気にしてもらえず、たいした対策も取らなかっただろうな…と
思ってしまう悲しい現状。

いくつもの教訓を得ても、それを上回る災害がやってくる。

この辺境の地は、こんなにも穏やかで、いつもと全く違うところのない夜なのに。
TVの向こうには、映画のような惨状が。
いつも世界の被災地に支援するのが当たり前だった日本が、
各国から支援される立場になっている。

きっと地震が起きる1分前に、この世に産まれてきた命もあったでしょう。
地震が起きる1時間前に、大手術を終え、生還した人もあったでしょう。
今日、マイホームが完成した人もあったよね。
昨日、待ちに待った新車が納車された人がいたと思う。

そのすべての幸せが、あっという間に飲み込まれる災害。

その反面、午前中に東北旅行から帰路についた人や、
昨日、東北からコチラに引っ越してきた人も当然いるわけで。
人の運っていったい何なんだろう。
そう思わされる夜でありました。

避難所の映像で、
ヨーキーを抱いたオジサンとトイプーを抱いたオジサンが
インタビューに答えてました。
避難所に彼らを連れて来てくれてありがとう!!
そして倒壊した家や津波にのまれた地域に残された犬猫たちが、
1匹でも多く助かりますように。
残念ながら命を落とした子たちが、せめて、長い時間苦しまずに旅立ったことを、
祈らずにはいられません。

1日も早い復興を願います。

by kyonmo | 2011-03-11 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/12260107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka_ibuki at 2011-03-12 23:58
私も危機感無しだったんですよ・・・妹と電話してて あら?っとは
思ったものの ソファにいる息子も普通だし 妹も話しに夢中・・・
気のせいだったかな?って程度で 後で地震の事を知った時も
神戸の時と違って 横揺れで被害が少なく済みそうだなんて聞いた
もんだから 津波の被害者数を見た時は 血の気が引きましたよ。
そしたら あの津波の高さ・・・10メートルだなんて始めて聞いたわ。
津波が襲った地域は学校もあって 下校時間だったし・・・なんて
残酷なんでしょね 本当に 心からご冥福を祈ります。
そうそう・・・こっちのあの時も 家を建てて引越した翌日にあの地震!
全壊した家がありましたね・・・翌日だなんて言葉も出ないでしょね^^;
Commented by thepugetsound at 2011-03-13 03:17
そうね。私も、すごくラッキーだなって思います。
東京の友人達は当日早めに帰宅したらしいんだけど、交通が麻痺していたので、12時間かけて帰ったとか6時間かけて帰ったとか、ある子はハイヒールで6時間歩いて帰ったらしいです。私はもう、ハイヒールで3分も歩けません。もしシアトルへ越してなかったら、多くの人がそうしたように私も野宿か長時間ハイキングを強いられていたと思います。
Commented by kyonmo at 2011-03-15 19:13
>asukaさん 引っ越した翌日に全壊…。
命が助かるのが1番だと分かっていても、素直に喜べませんね(>_<)
最近、地震に慣れ過ぎていて、「地震?また東北?ふーん」でしたが、
まさかの津波。
4日経った今でも、映像を見ると寒気がします。
隠岐の島あたりが震源なら、M7くらいでも我が家は水没すると思います。
3娘を連れてどう避難するか…考えただけでブルーになります(-"-)
Commented by kyonmo at 2011-03-15 19:19
>shokoさん 私の友達(東京在住)もリアルに帰宅難民になったそうです。
あとダンナが待っても待っても帰って来なかったとか。
当日はどこの靴屋さんでも女性用スニーカーが売り切れだったそうです。
あと自転車が飛ぶように売れたとか。
みんな何とかして帰ろうと、必死だったんでしょうね…。
それに付け込んで値上げする店もあったらしいですよ(怒)
ありえないですよね~。
アメリカでも津波の被害、やっぱり出てましたね(>_<)