人気ブログランキング |

フィギュアスケート:2011-2012シーズン

来年3月にある、世界選手権の代表選手の選出方法を、
日本スケ連が発表してましたね。

特に目立って変更はないようです。
12月の全日本選手権の出場は絶対出場が条件で、

(1)グランプリファイナルの日本人上位3人
(参加が3人未満の場合はグランプリシリーズの得点ランキング上位3人)

(2)全日本選手権3位以内

(3)全日本選手権終了時点での世界ランキング上位3人

のいずれかを満たした選手を対象に、総合的に判断するようです。
出ました「総合的」(笑)

なので、今回ミキティはGSを欠場するわけですが、
もしワールドに出たかったら全日本で勝負をかけなさいってことですね。

現在世界ランク1位なので、(3)は守れそうな気がしますけど。

ま、実績があるからと言ってお休みしてても日本代表にするっていう例は
作らないに限りますよ。
後輩の意欲を損ねますからね~。

某国は他に選手が育たないのも手伝って、
国際大会ことごとく出なくっても、ワールドには当たり前のように出てきたりする選手が
いますからねえ。

そういう選手に表彰台を明け渡してしまうってのも情けない話なんですけども。

そのジャッジ、どうみてもおかしいだろ!と全世界が叫べるくらい、
他の選手がパーフェクトな演技をしなけりゃならんのですよ。

by kyonmo | 2011-07-22 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/13154182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]