人気ブログランキング |

原爆投下から66年。

高校時代に「終戦から50年」と聞いた記憶がありますが、
もう66年ですか…早いものですね。

あと34年経って、100年を迎える時、
日本は(特に原発は)どうなっているのかなあと考えます。

今、政治は「脱原発」がスローガンになっておりますが、
原子力の恩恵を、そう簡単に手放して良いものかしら?
火力なんて特に、もうアテにならないってのに。

最近、太陽光パネルの営業が格段に増えましたけど、
我が家は導入予定はありません。

孫さんの取り組みは素晴らしいことだと思うけど、
日本の未来をそれだけに託すのは危険極まりない気がします。

地震や津波や劣化やテロに、完璧に対策を講じることは不可能でしょうけど、
各国が核ミサイルを完全に手放すことに比べたら、
可能性は高いんじゃないかしら。

核の平和利用を訴えながら、核ミサイルを保有するアメリカ。
非核三原則を唱えながら、利益優先して原発事故の対応が後手後手に回る日本。
核ミサイルを切り札にして、好きなことしまくる北朝鮮。

所詮「平和」なんて絵にかいた餅なんですよ。

原子爆弾の投下は、正義の鉄槌などではなく、単なる核実験なのに。
敗戦国になったせいで、
日本は韓国にも中国にも土下座外交をしなくちゃいけなくなりました。
安全面はアメリカ様におんぶに抱っこ。
アメリカ様の原子力発電提供によって、復興したようなものだしね。

広島・長崎にも、当時アメリカ人はいただろうに。
自国の武器によって跡形もなく散るのは、いったいどんな気持ちでしょうか。

球場移転のおかげもあって、今日広島で「広島―巨人戦」が行われました。
両チームには当然アメリカ人がたくさんいます。
彼らは今日という日を意識しているのかしら?

韓国や中国と違って、
日本人は他国の選手にヤジを飛ばしたりはモチロンしませんけどね。
ちなみに。
結果は巨人の圧勝でした。ごめんね。

kyonmoはどちらかというと、日の丸万歳、君が代万歳、皇室大好きな人間でして、
真央ちゃんが表彰台の真ん中で、日の丸見つめて君が代歌ってたりすると、
TVのこっち側で号泣しながら万歳三唱してるくらいですので、
(愛国精神に溢れているのか、真央ちゃんが単に好きなだけかは置いといて)
今日くらいは日本の行く末に思いを馳せるのも、
日本人としての義務なんじゃないかと思ったのでした。おわり。

ちなみに私、好きな国NO.1はアメリカですよ。

by kyonmo | 2011-08-06 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/13232389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]