人気ブログランキング |

そらさんと「蛋白漏出性腸炎」14

そらさんの「奇声を発し、脱糞しつつ暴れる」事件は、
かなり私にとって衝撃で、

なぜこんなことが起こるのか、
何がいけないのか、どうすれば治まるのか、
考え込む時間が増えました。

今朝、暑さがピークになる前に、と散歩に出かけましたが、
エルはぐんぐん歩くのに対し、
そらさんは家の方ばかり振り返り、ちっとも歩きません。

いつもはエルが道くさくって進まないのを、
「先輩、何で歩かないんですか?ガンガンいきましょうぜ!」とせかすそらさんなのに。

5分ほど経って、下痢をして、
そこからもう1歩も進みません(T_T)
エルもイライラしてきたので、帰宅しました。
家に帰る分には、スタスタ歩いてたので、どこか痛くて歩けないわけではないようです。

夕食の時間が近づき、トリーツを削って薬の準備をしていると(15:30)、
突然、大声で奇声を発し、例の「大暴れ」が始まりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
あっちこっちに下痢ウンをまき散らし、
壁やフェンスに頭や体をゴンゴンぶつけながら、それでもグルグルと走り続けます。
とりあえず給水器に目をぶつけないようガードし、
治まるのを待ちました。

無理に抑え込んだら、昨日みたいにもっと暴れそうだったので。

5分くらいジタバタして力尽きたのか、隅っこに小さく固まりました。
お座り姿勢で、ブルブル震えています。
目はひん剥いたまま、呼吸も苦しそう…。
私が名前を呼んでも、反応しません。

無理に触らない方がいいかと思い、ひとまずウンまみれになった部屋の掃除。
エルはすっかりビビって、そらさんから1番遠いところで背中を向けて伏せてました。
その代りきょんサマが空気を読まず、
「臭い!ウルサイ!召使い、ご飯入れろ!」と大声で鳴くものだから、
半泣きで作業しましたよ…(T_T)

これは絶対「異常」だ。
先生がいくら否定しても薬のせいだ。
直接的ではないにしろ、間接的にストレスの原因(下痢とか)を作ってるのはステロイドだ。

と思い、病院に電話。

かくかくしかじかで、絶対おかしい!!!と訴えると、
「よっぽどお腹が痛くてイライラしちゃうんでしょう」と先生。
ステロイド減らすので、明日薬を取りに来てください、とのこと。
電話の向こうで先生も悩んでました。

ステロイドで(下痢止めも飲んでるのに)こんなに下痢が続く犬は珍しいそうです。
しかも3錠から2錠に減らしてるのに。
ステロイドをやめて、副作用の少ない免疫抑制剤(高額なやつ)に変えたいと言ってみましたが、
そっちにしても下痢になる可能性は高いと言われちゃいました。

そんなん、変える意味ない(T_T)
とにかく1番のストレスの原因である下痢を何とかしたい!

ステロイドを始める前、確かにALBは最低だったけど、
ウンはしっかりしてたし、散歩もルンルンだったし、良い生活してた。
ステロイド、やっぱり始めるんじゃなかったなあ…。

ついに夕食も残すようになりました。
削ったトリーツにしっかり練りこんでおいたんですけど、
やっぱり抗生剤が嫌なようです。

薬抜きのカリカリあげても、警戒して食べてくれなくなりました。
あれだけ食欲魔人だったそらさんが…。

そして夜(20:00)。

静かに寝てたのに、いきなり飛び起き、奇声。
その後また昼のように走り始めました。

「これがkyonmoが話してたやつか!」とダンナさんも驚く。
まさか同じ日に2回目が来るなんて\(◎o◎)/!

今度は無理やり捕まえハーネスをつけ、外に出てみました。

朝はあれだけ散歩を嫌がったそらさん。
グイグイリードを引っ張って、あっちにいったりこっちにいったり、ジタバタ状態。
もう2本足で歩いてる。
体重7キロないくせに、すんごい力で、油断したらこっちが転びそう。

ちょっと走れば落ち着くかもと、制止せずに一緒に走ってみましたが、
これまたすごいスピードで、ダッシュ。
何かを追いかけているかのごとく、猛然とダッシュし、いきなり方向転換をし、ダッシュ。
普段運動してない私は、喘息の発作が出そうになる始末。

その様子を見ていたダンナさん。
「ボルトかと思うくらい走ってた」と後で言ってました(-"-)

結局、かなりの時間とかなりの距離を走って疲労困憊なそらさん(と人間)。
こちらの呼びかけに反応があるまで、道端の縁石に座って待つ。
10分くらい待って、ようやくコチラの呼びかけにチラッとむくようになったので、
ゆっくり歩いて帰宅。

帰宅したら、きょんサマ&エルが「こんな時間にどこ行ってた!!」と大暴れ(T_T)

日本語が通じないのは、やっぱり辛いものがありますね。

暴れすぎて、その後そらさんは爆睡。
最近、小さな物音にも反応しちゃって寝が浅かったから、
その点では良かったと言えるかな。

by kyonmo | 2012-06-04 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/15507925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]