人気ブログランキング |

愛される命と捨てられる命。

先日こんぶと散歩をしていた時のこと。

黒パグを飼っているご近所さんに出会いました。

黒パグちゃんが車でお出かけのようだったので声をかけたら、
今から「トライアル」に行くんだ、とのこと。

なんでも、
お子さんに喘息が出たそうで、
医者に犬を手放すように言われたのだとか。

うおおおおおおおーーーーー!!!!!!

この理由、最近多すぎ(>_<)

私も数年前、耳鼻咽喉の先生に言われたもの。
早く犬猫手放さないと、
将来酸素ボンベ背負って暮らさなきゃいけなくなるよって。

酸素ボンベ背負えば生きられるんなら、
犬猫手放す必要ないし。

と言うのが、私の判断。

でも、たいていの人が、
ペットの命より、人間の健康を優先する。

苦しむ我が子のために、
我が子が生まれる前から可愛がっていたはずのペットを不幸にする。


女帝や、そらや、こんぶは、
不幸な環境から助け出されて我が家に来たから、
新天地で幸せになることができたけど、

幸せな環境にいたのに、突然、愛する家族に捨てられる犬猫の心の傷は、
どんなにか深いことだろう。



今回、その黒パグちゃんは3回目のトライアル。
1、2回目は先住犬と相性が合わなかったそうだ。

3回目の家では、度重なる環境の変化に、
完全に委縮して、持参したケージから出れずにいるらしい。


「そこも断られたら、保健所しかない」と言われるので、
「もしダメだったら、うちにください」と言ってしまった。

うちはアパートだし、現在1猫3犬で、
スペースも経済的にも、手一杯ではあるけれど、
保健所に行かせるわけにはいかない。


散歩から帰って旦那さんに行ったら、反対されました。
「高齢で、しかも雄はダメでしょう。」と。
その黒パグちゃん、7歳の男の子だから。

でも、一時預かりならいいよ、とのこと。
我が家で預かって、新しい飼い主をじっくり探すなら、良いらしい。

預かった時点で情がわいて、
たぶんうちの子になるんだろうけど・・・。


とはいえ、
今のトライアルの家で、幸せになれるなら、その方がいい。
住むところが変わるのは、彼にとって「捨てられる」ことでしかないから、
できるだけ少ない方がいいに決まってる。

ラムも、
元の家で人間の子どもが生まれたから、うちに来た。
そして現在、実家で幸せに暮らしている。
もちろん、一人っ子だというのが大きいのだろうけど。


黒パグちゃんも、幸せになれますように。

by kyonmo | 2015-02-25 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/20953317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-03-03 06:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おかみっちょん at 2015-03-03 06:23 x
あれ?なんかしらんけど 非公開になった?
公開していいんだけどー?(>▽<)
Commented by kyonmo at 2015-03-03 08:06
>おかみっちょんさん
あれ?鍵コメになってますね(^^ゞ
「非公開コメント」にチェック入っちゃったんですかね?

正直、パグ部屋(6畳を3等分)はいっぱいいっぱいで、
黒パグちゃんが来たら、とりあえず物置に使ってる部屋を片付けてスペースを作ります。
黒パグちゃんは部屋でトイレをする習慣がないそうで、
朝晩散歩に行く必要があるんです。
あと、ご飯が1日1回なんですって。
うちの子たちとかなり生活スタイルが違うので、いきなり同部屋にすると、双方に悪影響が出る気がします。
うちで飼うと旦那が決心すれば、徐々に我が家ルールに慣れてもらわなきゃいけないのですが・・・。7歳なのに・・・。

私も最初、この話を聞いたとき、
「自分も喘息だけど、何とか工夫すれば生活できる」って話をしたんです。
そしたら、「1歳半だから発作が起きると命に係わるかも、あなたはまあ、大人だから大丈夫でしょうけど」って。

せっかく生まれた人間の子どもが死ぬのはダメで、
黒パグちゃんが貰われた先で体調崩して死んじゃうとか、保健所で処分されるのはアリなんだなあ(T_T)

そもそもパグは長生きする犬種じゃないので、その黒パグちゃんがいくら今まで病気知らずとはいえ、あと10年も生きれないと思うんです。
10年くらいなら、若夫婦だけで近くのアパート借りるとか、連れ合いの実家に身を寄せるとか、できそうなものですけど…。
で、黒パグちゃんは今まで通りおばあちゃんが面倒見る、的な。
決してお金に苦しそうな家に見えないので、余計に残念な思いです。
可愛がっておられるように見えたんですけどねえ。

うちに来れば、家は変わるけど、散歩コースは変えないであげられるので、少しはマシかなあと思うんですけど、逆に元の家が恋しくなっちゃいますかね?

3/2現在、トライアル失敗の連絡がないので、何とか新しい家に馴染みつつあるのかもしれません。
今、行ってる家には老パグちゃんがいるらしいので、同じパグだけに、不幸にはしない、と信じたいところです。