女帝、膀胱炎になる。

先週の金曜日、兆候はあったのですが、
その後、続かないので安心していた、女帝の頻尿。

昨日の夕方、
トイレに入って2~3滴おしっこしては、飛び出し、
ニャオニャオいいながら、またトイレに向かっては、「出ない!」と飛び出し、
これはヤバイな・・・と思っていたところ。

夜中の1~3時にかけて、
ぎゃおーん、あおーん、と鳴きながらトイレ通いをしたため、
今日、尿検査をしてもらいました。

本人を連れて行くのが1番なのだろうけど、
旦那さんは仕事だし、余計にストレスがMAXになって、悪化しても困るので、
まずは尿検査だけ、ということで。


そらまめのように、
「ここに連れて行けば、9割でオシッコする」的なものが、女帝にはないので、
採尿できたのが、15時20分。
尿検査は新鮮さが命!ということで、急いで病院に向かい、到着したのが15時40分。

午後の診察は16時からだけど、オシッコだけ先に渡しておこう!と思い、
インターホンを押して、事情を説明したところ、
「夏じゃないので、16時で大丈夫です。」と応答が( ゚Д゚)

いや、そうかもしれないけれど、
結果の説明は16時以降でけっこうなので、
オシッコを機械にかけることくらい、やってくれてもいいんじゃないの?
休憩時間は大事だと思うけど、
せめて、受け取ってくれるだけでもさあ。
中に入れてくれとは言ってないしさあ。


と、心の中でブツブツ不満を言いつつ、16時まで車内で待ち。

検査の結果、
「原因不明の膀胱炎」
とのことでした。

腎臓や肝臓の数値も良くて、
比重もOKで、結晶も見当たらず。
たんぱくと潜血反応だけ、ありました。


陽ざしに騙されて、
寒いのにベランダに出たりしたのが、体に良くなかったのかな?

エアコンの故障で、おっさんがたびたび出入りしたストレス?
でもそれは2か月前のことだしねえ・・・。


とりあえず、
2週間抗生剤で様子見です。

女帝に、投薬( ゚Д゚)
しかも、2週間・・・。

はああ~(大きなためいき)


錠剤や粉だと、飲んだふりして後でペッてやるから、
水薬にしてもらいました。

投薬に関しては、犬は楽なんだけどな~。

ジャーキーになったフィラリア薬とか、
チキンフレーバーのコンドロイチンのサプリはあるのに、
かつお節味の抗生剤、なんで開発されないんだろ(-_-)

製薬会社は何やってんだ。

[PR]

by kyonmo | 2017-11-14 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/238073184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]