人気ブログランキング |

6月に観た映画。

6月は試写会が珍しく多めに実施されたんですが、
私は見事に全敗。
なぜだ・・・。

「コイツは試写会当選させなくても、どうせ観に来る」ってバレてる?
それとも、
「コイツ、スマホ持ってないし、ツイッターもインスタもやってないから、
 試写会当選させても、世間に感想を拡散しない。」って思われてる?

年間50本を目指しているので、試写会当たらないと、経済的につらいよ~。

というわけで、今月観た映画は、

㉒ 6/13 羊と鋼の森
㉓ 6/18 空飛ぶタイヤ
㉔ 6/20 万引き家族
㉕ 6/27 素敵なダイナマイトスキャンダル

の4本です。

今月も週1ペースをキープ(*´▽`*)

半年で25本なので、今年も50本、観れそうだな。


7月は、今月観れなかった「海を駆ける」と、

虹色デイズ
文豪ストレイドッグス デッドアップル
アイ・トーニャ 史上最大のスキャンダル
ジュラシック・ワールド 炎の王国
未来のミライ
家に帰ると必ず妻が死んだふりをしています
劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命


を観たいのですが…、
時間がないので、8月に何本かずれ込みそうです。

試写会、当たりますように。




「羊と鋼の森」
ピアノの調律師さんのお話。

小学生の頃から8年くらい、私もピアノをやっていましたが、
ピアノがあんな複雑構造の楽器だということを初めて知りました。
そして、調律師さんが、あんなに繊細で高度なお仕事をされてることを、
初めて知りました。

先日、TVで「ジョジョの実写版」と「俺物語」を見たばかりだったので、
山崎賢人と鈴木亮平の役の幅の広さに、あらためて感心。
個人的には2人とも、コウイウ役の方が好きです。

この映画には、大好きな上白石姉妹がピアニスト役で出ていて、
本当の姉妹ならではの、心の機微というか、醸し出される姉妹関係が、
とっても良かったです。


「空飛ぶタイヤ」
イイ男祭りで、予告を観た瞬間から、観る気しかしなかった映画\(^o^)/

大好きなディーン・フジオカと高橋一生が同時に堪能できる、だけじゃなく、
後半ちょこっとだけだけど、佐々木蔵之介も出てる!ありがとう!

まともに出てる女優は、深田恭子と小池栄子くらいで、
あとは豪華男性俳優陣、てんこもり。
しかも、役柄が俳優のイメージそのままで、
誰が正義で誰が悪か、ひと目で分かって、すごく観やすかったです。

それにしても、大型トラックのタイヤが外れて飛んでくシーンは、
夢に出そうなくらい、恐怖。
絶対避けれないし、絶対即死だよね・・・。

ダンナさんの車が毎年何かしらのリコールのお知らせが来るから、
どんな車作りをしてるんだと腹が立っていましたが、
リコールを知らせてくれるだけマシなんだと、これからは思うことにします。

それにしても、イイ男祭りだった(←くどい)


「万引き家族」
「素敵なダイナマイトスキャンダル」

by kyonmo | 2018-06-29 23:59 | お芝居 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/238637685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]