人気ブログランキング |

ジョシデカ!5

『ジョシデカ!』第5話、終了。

今回は、片平なぎさ大活躍でしたねヽ(^o^)丿
さすが、2時間ドラマの女王?な感じで、犯罪用語はスラスラ~(笑)
かっこいい女性ですっ♪



今回のお話は。

連続殺人の最初の犠牲者の娘が行方不明に。
本庁の捜査本部に協力を依頼するも、
警察とマスコミに届いた「犯行予告状」に「次のターゲットは40代の主婦」とあったために、
少女を捜索する人員を貰えない。
所轄の吉井刑事を仲間にでき、パク(リュ・シウォン)を現地に送り、捜査を開始。
手が足りないと判断した畑山(仲間由紀恵)&桜(泉ピン子)の二人は、
警察学校の教官:岩代(片平なぎさ)に、生徒を貸してくれと要請し、成功。
岩代の隠れた手腕が発揮され、無事、少女は救出されるが、ただの変態の犯行と分かる。
どさくさにまぎれて、パクが動く。
その手には…113の数字?!

こんなお話でした。

そうです!
期待した射撃は…ありませんでしたーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/ダマサレタ。
予告で銃を構えてたのに。
なんと、その銃は吉井と桜の手によって、ガムテぐるぐるで封印されていて。
撃てないからって、投げちゃった♪
ちゃんと犯人の頭に当たったから良かったよね。
私は絶対岩代にあてて、ピンチを作っちゃうんだと思ったけどね(笑)

っていうか、銃って日常持ち歩きOKなの?? 交通課にヘルプに行く人が??

今回披露した、畑山特殊技とは…。なんと!
超人的な「動体視力」でした~\(◎o◎)/!
視力がいいのと、動体視力に優れているのには、直接的な関係はないと思うのだけど(笑)
走っている車の中から、道路わきのシャッターの隙間から、
車のナンバーを読み取りました(>_<)スゴスギ。
ボクサーになれるんじゃないかしら。

岩代教官の敏腕刑事ぶりも観れました。
「女と組むのはいやだ」という馬鹿な男性のせいで、
莫大な犯罪が、過去、闇に葬られたことでしょう…。
それくらい、的確な指示と迅速な判断力、おまけに美しい♪イワシロキョーカン。
今からでも本庁の捜査本部に置いたら?

…でも、私は黒幕だと思っているけどね(笑)

さてさて、今日のシウォン語録(笑)
夕食を一緒にするという約束をダメにされた時のセリフです。
「くるみサンに、次にタべてもらウ研究ができタから」
文字だけだとキモさが表現できない(T_T)
しかも、めっちゃスゴイ量を作って彼女を待っていたよ…。はああ。
恋愛街道まっしぐらデスね。
またピン子に「取んないでっ!!」ってどなられますよ??

さあ、シウォンと時田社長との関係が、次回明らかになりそうです。
シウォンの父の自殺に、大きく関わるのでしょうが、
113という数字の意味は。。。まだ分かりません(>_<)
形見?のお守り袋を「いつ見たんだ?」とピン子が焦ってましたので(予告で)、
来週が楽しみですね。

個人的には、アオネギ課長が、25年前に桜に送った恋文の全貌の方が気になります。

コピーしてとっておけば、あとあと切り札になるのかぁ。コイブミ。
惜しいことしたな\(゜ロ\)(/ロ゜)/イロイロト。

by kyonmo | 2007-11-16 10:48 | お芝居 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/6449742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by zadovoljnost at 2007-11-20 10:45
私も恋文気になります(笑)
私は、ぐるぐる拳銃じゃなくって、ボーリングのピンでも投げるのかと思ったよ(笑)

よくサスペンスとか踊る~とかで「拳銃携帯の許可を!」みたいなシーンを見るので、いつも持ち歩いているのに私も疑問を感じてた(笑)
Commented by kyonmo at 2007-11-20 10:53
>ちーさん  恋文は、今後の交渉の切り札として、こだししてくれるかもしれませんね(笑)
ピン子が威嚇にも銃を出さないので、もしかしたら仲間由紀恵のはマイ拳銃でしょうかっ\(◎o◎)/!