人気ブログランキング |

ひぐらし30

『ひぐらしのなく頃に』の映画特報が30分だけどありまして。
来春公開なんですけどもね。
この特報を見る限り、絶対非難ごーごー、間違いなしだと思う。
だから実写は嫌いなんだよ(T_T)



まず、キャストにハマり役がいない。
メインキャスト5人には、何もイメージが先行していない新人が抜擢されたが、
見事に光る役者がいない。
いわゆる大後寿々花や志田未来といった、出てきていきなり光を放つ新星センスが、
微塵も感じられないのである。

主役:圭一役の男の子。
森山未来をちょっと崩したような、ぱっとしない顔立ちの青年。
都会から転校して来て、スレた態度が、素直で誠実な態度に変わるという演技に
力を入れたと言っていたが、勘違いも甚だしい。
都会のスレた感じは異常に上手いが、それは2007年の都会少年の姿で。
物語の舞台は、昭和58年だ!
昭和58年の東京に、お前のようなヤツはいない!断言する!
しかも、「口先の魔術師」の異名を取る圭一の割には、セリフ回しが悪い。
明らかに稽古不足なんじゃないの?

それから魅音&レナ。
顔立ちが似すぎていて、髪を下ろすと、どっちがどっちか分からない。
しかも衣装が奇妙。
どこの避暑地のお嬢さんですか?っていうサマードレスのレナ。
つばの広い白い帽子も何を考えているのか。
あんなかっこじゃ、ナタをふるってもサマにならない…。

そして沙都子。
役のために髪を切る根性は持ち合わせていないのか?
ダメ女優街道、まっしぐらの予感。
ロングの沙都子なんて、沙都子じゃない。
お嬢様言葉も怪しい。
セリフ回しに関して、監督にお願いして自分に合わせて変えてもらったとか言ってたけど、
おぬし、どんな大女優だ?
ゲーム・漫画・アニメすべて見尽くして、出直してくれ。

さらに梨花。
沙都子より髪が短い梨花…最初、こっちが沙都子だと思ったよ。
奉納演舞のスリ足が難しいとかどうこう言う前に、日常シーンの演技の作り込みをしてください。

その他メンバーの皆さん。
大石刑事が若すぎだし、女帝鷹野に川原亜矢子は年がいきすぎ。
富竹に至っては、誠実さのかけらもない外見。

意図的に、原作イメージをぶち壊そうとしているのか?
と思いきや、衣装。
梨花の制服なに? その辺のコミケのコスプレイヤーの方が、いいもの作るよ(怒)
そこだけ忠実で、他の子の制服いい加減だし。

とにかく、中途半端のオンパレード。

これは、絶対観ない。観れない。
私が外見に恵まれていたら、どの役でも、あの子たちを超える演技が出来る自信がある。
っていうか、私に監督させろー!!

by kyonmo | 2007-12-26 00:59 | お芝居 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/6603693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かもめ at 2007-12-26 12:41 x
そもそもひぐらしを実写化ってのはナシですよね・・・。
役者も内容も酷いことになりそう。
っていうか絶対なりますね;;

わたしは梨花ちゃまの声優さんのファンなので(笑)まず声が違うとダメですね~。
とはいえ私もゲームはやったことないんですけど;;
Commented by kyonmo at 2007-12-26 13:00
>かもめさん  ですよね!!
実写に向かないものを、無理に踏み切るのは流行りでしょうか(T_T)
私は梨花ちゃまファンになってからというもの、田村ゆかりの声に敏感になりました♪
今、ダンナがNARUTOにハマっているので、テンテンが出てくると、
ニヤリとしてしまいますよ(笑)