人気ブログランキング |

フィギュアスケート:国別対抗戦2009 その4

今日は3日目。
ペアのフリーと、女子シングルのフリーがあります。
そして、決着がつくというワケで。

男子シングル小塚くんが不調だったのと、
アイスダンス・ペアがどうしても出遅れてしまうので、
日本は暫定3位でございます(>_<)

それでは、現在のチーム順位です。

順位   国    獲得ポイント
1位  米国     58
2位  カナダ    54
3位  日本     52
4位  フランス   37
5位  ロシア    36
6位  中国     33

<男子シングル>                     獲得ポイント
1位  エヴァン・ライサチェク (米) 238.56      12
2位  ブライアン・ジュベール (フランス) 237.09   11
3位  織田 信成 (日本) 229.25           10
4位  パトリック・チャン (カナダ) 217.98        9
5位  ジェレミー・アボット (米) 205.05        8
6位  ヴォーン・シプール (カナダ) 198.91       7
7位  セルゲイ・ボロノフ (ロシア) 196.70        6
8位  小塚 崇彦 (日本) 190.93           5
9位  呉 家亮 (中国) 183.84             4
10位 フローラン・アモディオ (フランス) 182.32     3
11位 楊 超 (中国) 177.94               2
12位 コンスタンチン・メンショフ (ロシア) 165.21   1

<ペア>                                    獲得ポイント
1位  Dan ZHANG / Hao ZHANG (中国)193.82          12
2位  川口 悠子 / アレクサンドル・スミルノフ (ロシア)185.15     11
3位  Jessica DUBE / Bryce DAVISON (カナダ)164.12      10
4位  Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT (米)158.24     9
5位  Vanessa JAMES / Yannick BONHEUR (フランス)128.79  8
6位  高橋 成美 / メービン・トラン (日本)125.91           7
※フリー終了後の総合結果

ペアの日本代表の高橋&トラン組は、フリーでは5位となり、
一矢報いた感じです。
将来に期待したいですねー。

男子シングルは、世界選手権で力尽きちゃった人と、
テンションを維持してトップを狙ってくる人とで明暗がハッキリ分かれちゃいました。
小塚やパトリック・チャンの演技は、あんなものじゃないですもんねえ。
大きな怪我に繋がらなかっただけ、良しとしましょうか。

ライザチェックとジュベールの戦いは見事でした。
どんな大会でも1位以外は獲りたくない!!みたいな、男のプライドが☆
それくらいの気構えでないと、五輪チャンプは狙えないんでしょうね。
日本男子の今後にも期待します。

さて、15:20からは女子シングルが始まっているはず。
公式練習では、真央ちゃんはなかなかの調子の良さだったらしいので、
今日の放送が楽しみですよ♪
今日は巨人戦がナイターじゃないから、19時から観れるのですヽ(^o^)丿

真央ちゃんがフリーで131.88以上の点数ならば、
キム・ヨナの出した世界記録を更新できるのです!
大丈夫☆
2007年の世界選手権で、133.13を出してるからっ(^-^)

余計なプレッシャーのない、ステキな国際大会☆
記録を更新するには、またとないチャンス。
五輪シーズンへの景気づけに、ドガーンとベストをだしてくれ~\(^o^)/

by kyonmo | 2009-04-18 16:32 | シゴト | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/8188781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka-nest at 2009-04-20 23:38
おっ・・・世界新記録が出たのかドキドキだわ・・・
早く次の記事を見なくちゃ・・・(^ー^* )へへっ
Commented by kyonmo at 2009-04-22 15:59
>asukaさん 残念ながら世界新記録ならずです(>_<)
でもこれからに向けて、いい流れがつかめたようなので、
キム・ヨナの記録を抜き去る日も、そう遠くないと思われます☆