人気ブログランキング |

フィギュアスケート:国別対抗戦2009 その5

終わりましたね~、初団体戦。
最初の予想通り、4種目そこそこの選手がいるアメリカ・カナダに
勝利を奪われちゃいました(>_<)

これでペアやアイスダンスにも力を入れようって動きが出ると良いのだけど。

それでは最終順位です。


          獲得ポイント
1位  米国    60
2位  カナダ   54
3位  日本    50
4位  フランス  37
5位  ロシア   35
6位  中国    34

うーん、頑張ればカナダは何とか出来そうな感じだったんですけど。
残念です。

でもでも、注目はやはり真央ちゃんでしょう☆
SPでぶっちぎり1位だったので、世界記録更新も期待したのですが、
そこはジャッジが甘くなかったようで。
素人目にはサッパリ分からないんですけども、
得点源のコンビネーションジャンプで、2個も回転不足を取られちゃいました(-"-)
…某国のまわし者な審査員がいたんじゃねー?

本来なら9.5点入るはずの3A+2Tの連続ジャンプ、
3Aが回転不足で4.8点しかもらえてない。
中盤の3F+2Loも3Fが回転不足で、7.7点入るはずが3.22点。
さらに終盤の2Aにも謎の減点があり、3.85点が3.69点に。
合計9.34点も失ってる(>_<)
加点がないにしても、3Aと3Fが認定されてたら、
余裕の世界新記録だったのに…惜しくて仕方がないよ。

でもまあ、目標としていた国際大会での200点越えも達成できたし、
演技後に、真央ちゃんの素晴らしい笑顔が見れただけでも、
応援団としては満足しなきゃいけませんね(*^_^*)
次シーズンはずっとあんな真央ちゃんが見れたら幸せです。

それでは女子シングルの最終結果を。

1位  浅田 真央 (日本)        201.87   12
2位  ジョアニー・ロシェット (カナダ)  182.16   11
3位  キャロライン・ジャン (米)    175.68   10
4位  レイチェル・フラット (米)     171.81   9
5位  安藤 美姫 (日本)        167.52    8
6位  アレーナ・レオノワ (ロシア)    161.40    7
7位  シンシア・ファヌフ (カナダ)    135.65    6
8位  劉 艶 (中国)           135.41    5
9位  許 斌渚 (中国)          133.26    4
10位 キャンディス・ディディエ (仏)  126.46    3
11位 グウェンドリン・ディディエ (仏) 113.87     2
12位 カタリーナ・ゲルボルト (ロシア) 112.03     1

そういえば…中国の女子シングル演技、チラッとも放送しなかったな…。
ハイライトでも見せてくれれば良かったのに。

それにしても日本の観客は良いですね♪
毎日満員だし(海外の大会ではエキシビばっかり超満員だから)、
どのお国にも熱い声援を送るし。
でも、真央ちゃんの演技前、しつこく頑張れって叫んでる少女がいたけれど、
ギリギリまで叫びすぎ(怒)
集中の妨げになるっちゅーの!
保護者も止めろよ。

安藤美姫が直前練習でコケて、また右肩を痛めたそうで、
また凹んでマイナスオーラ出しまくっていたのが残念(T_T)
世界選手権のテンションはどこ行った?
今大会前に、早くアメリカ帰りたいって言ってたから、
そういう気持ちの後ろ向き具合が無意識に影響したんじゃないのかなあ?

次シーズンは、ジャンプの回転不足に対する減点が緩和されるらしいです。
今は回転不足と判定されたら、
1個下のレベルのジャンプの点数にされた上、さらに減点されるという
おっそろしいルールなんですけど、
これが、「見栄えが良ければ必ずしも減点しなくて良い」に変わるようです。

しかしなあ。
「減点しなくてもよい」は「人によっては減点しても良い」ってことで。
キム・ヨナは加点して、真央ちゃんは減点するってコトも起こりうるわけで。
そういう日本バッシングだけはしてほしくないと思います(>_<)

だから!
どの審判が、どういう点数をつけたかってのを公表すべきですよ!
で、あまりにも偏ったジャッジをするヤツは追放すべき。
五輪シーズンなだけに、さらなる公平さを期待したいであります。

by kyonmo | 2009-04-19 07:57 | シゴト | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/8190903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka-nest at 2009-04-20 23:45
あぅぅ・・・残念!回転不足って すごく点数引かれるのね!
審査員が某国がらみだったら 悔しいね~!
でも真央ちゃんが笑顔だったのなら 確実に次に繋がる大会だった
ですね^^
いつだったか ミキティが練習で4回転を決めたいと頑張ってたん
だけど コケまくってて・・・ちらっとだけ見てたんだけど 怪我は
その時かなぁ気合入ってる顔だったのに・・・。
審判の公平さは 他のスポーツでもそうですよね~!明らかに
おかしいだろ・・・って審判がいるのは残念でなりませんよね!
Commented by kyonmo at 2009-04-22 16:04
>asukaさん 審判団は「コーチが誰か?」っていうことだけでも、
点数をイジって来るらしいので、信用なりません(T_T)
次の五輪はカナダ開催で、キム・ヨナのコーチはカナダ人。
練習拠点もカナダ。
これは相当ヤバいんですよねー。
このルール改正が良い方向に繋がることを期待します!
ミキティは気分ひとつで良い演技にもなるし、
ボロボロにもなる、本番まで分からない選手なので、
いつも「今日はどうなんだ?」とヒヤヒヤします。
真央ちゃんvsキムヨナに割って入れる選手の、数少ない1人なんですけどねぇ。