人気ブログランキング |

パグと暮らす 14

昨日、エルの狂犬病ワクチン接種に行ってきました。

狂犬病ワクチンの接種は法律で決められているので、
地域の各所(公民館とか)でも受けられるのですけど、
たくさんの犬が集まる中、プスプス注射されるのは抵抗があり、
大勢の犬に囲まれるなんて慣れてないエルは、絶対パニックになるに違いないので、
動物病院まで行ってきました。

ちょうど実家のミーナさんも年1回のワクチンの時期だったので、
母の車に便乗させてもらいました。
自分の車なら犬用シートベルトで行くのですけど、
母の車は寄りにもよって新車なので、毛だらけにするわけにもいかず、
久々にケージに入れられたエル。
「うぉら!だせだせだせだせだせだせ!!」と大暴れ。
5分ほど走ったら諦めましたがね(^^ゞ

このあたりの動物病院は土日祝日休むところが多い中、
お世話になってるY動物病院は月1回しか休みがありません。
GWもずっと開いてます。
う~ん、すばらしい\(^o^)/
でもそのおかげで、「かかりつけの病院が休みだから」とY病院に来る患者さんがいて、
待合室は大賑わいでした。

エルの診察(散歩が減った割には5.8kgを維持してた☆)&注射はあっという間に終わり、
ついでに肛門腺絞りもやってもらい♪
相変わらずの外面の良さで、獣医さんと看護士さんに可愛がられ。
得意げの顔で待合室に戻ったエル。
そこにはとーっても可愛い子犬&子猫を連れた、これまた可愛い女の子(と美人のお母さん)がいて、
待合室中の視線を独占☆
誰も自分の方を向かないし、誰も可愛いと言ってくれないので不機嫌MAXなエル。
うがうがうがうが!!と駄々をコネ始める。
はー…相当恥ずかしかったですよ(-"-)

ミーナさんは血液検査の結果、猫エイズは陰性なものの、白血病と診断され、
(それは以前通っていた病院でも言われていたので驚きませんでしたが)
「あたしゃ元気よ!!もう構わないでっっ」とばかり、先生方を困らせ、
注射打つのも大変でございました。
でもきょんサマと違い、しょせん3kgしかない「普通の」猫なので、たかが知れてます。
きょんサマが暴れたら、プロ3人がかりじゃないと注射なんて出来ませんから(笑)

待合室で高齢のパグ(♂)を見かけました。
体はまだガッシリなのに、顔が白髪で「おじいちゃん」って感じ。
これがまた大人しくて、良い子でねぇ~。
エルの将来を想像して、「いや、たぶんこの子は白髪になっても大暴れに違いない」としか思えない、
ダメ飼い主でありました。

帰りの車では、ミーナさんが「だせだせだせだせだせだせ」と大暴れし、
エルはケージに入れたままで、ミーナさんを車内に放したのですが、
ミーナさんは私の膝の上に乗って、ケージごしにエルを見、
「うふふ♪私は自由よ♪ブヒさんは閉じ込められて可哀そうね~」という感じで、
尻尾をフリフリしたので、エルの怒りが爆発。

「猫」という生き物にはまったく警戒のないエルですが、
ミーナさんだけにはちょっと敵対心を燃やしているようです。
先日、実家に行った時も、キシャーーーって威嚇されて、ビビってましたからね…。
体はエルの方が完全にデカいのに。

世の中の猫が、すべてきょんサマのようだと思ったら、大間違いだよ~。

by kyonmo | 2009-05-03 17:07 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/8239923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka_ibuki at 2009-05-03 23:33
うんうん!私も獣医さんにお願いしてますょ^^
昔は地域に来てくれる狂犬病の注射は 針を使いまわしてたん
ですょ・・・だから今でも絶対に行かないです!
他のワンコたちと トラブっても怖いですしね~^^;;
エル嬢のうがうが!とダダをこねる姿を見てみたいです♪♪♪
ミーナさん白血病なんですか?治療中なんですね(ノ_・。)
頑張れ!ミーナさん!
でも キシャーーーって威嚇できたら大丈夫ですよね?
Commented by kyonmo at 2009-05-04 06:41
>asukaさん 地域の注射は、事前の健康診断もないし、
ちょっと心配なので、やめました。
そのかわり証明書を持って役場に行かなきゃいけないのが、
実はかなり手間なんですけどね…(>_<)
この辺りのワクチン接種は6月なんです。
ワンコがたくさん集う姿は見てみたい気もするので、
当日は通りすがりを装って、チラ見してきたいと思います(笑)
ミーナさん、よく食べよく出しよく遊び、見かけは健康そのものなんです。
先日も庭に入り込んだよその猫を追いまわし、川に落としたらしいですし。
ただ涙と鼻水と口臭がひどいくらいで。
今はまだ若いので良いのですけど、これからのことを考えると、
早く完全家猫にしたいのですけどねえ…祖父母が(-"-)
家族の制止を無視して、祖父がハンバーグを食べさせたりしてる割には、
肝臓の数値も正常で助かりました。
Commented by thepugetsound at 2009-05-04 08:38
むかーし飼ってた犬の予防注射は、近所の神社でやってもらった
記憶があります。
たくさんの犬がいて楽しかったけど、もしあの時も針を使い
まわしてたならちょっとコワいです。
数週間前に、お母さんと一緒にネルを動物病院へ連れて行った
んですけど、血液検査をする時はネルだけ別室に連れて行かれて
私達は診察室で待たされましたよ。

Commented by kyonmo at 2009-05-04 14:41
>shokoさん 昔は今ほどペットブームではなかったので、
いろいろずさんなコトも多かったんでしょうね…。
今通っている病院でも、血液検査する時は別室に連れていかれます。
レントゲンや手術じゃあるまいし、採血くらいここで出来ないのかしら?
といつも思います。
飼い主がビックリするくらい羽交い絞めにでもしてるんですかね??
Commented by asuka_ibuki at 2009-05-05 23:18
↑コレ聞きましたょ!
先代のマルチーズの時だったんだけど 採血は腕から取れな
かったら首から取るそうなんです・・・。
その際 置くの処置台の方が 都合がいいらしいですょ・・・。
先代が血管が細かったので 毎回首からの採血だったの(ノ_・。)
絶対に羽交い絞めにしてるでしょね。。。
だって先生と看護婦さんが二人も入ってたもの。。。
出てきたら おとなしくてイイコでしたょ~なんて言ってたけど
私は 間違いなく押さえつけられたと思ってました^^;;
Commented by kyonmo at 2009-05-07 16:54
>asukaさん やっぱり飼い主のいないところでグワシッってやってるんですね。
そういえばエルはいつも「良い子でしたよ」と絶賛されるのですが、
先日「誤飲したかも」とレントゲンを撮った時は、先生があまり褒めてくれなかったので、
「あれ?今日は騒いだのかな?」と思っていたら、
レントゲン…しっかりブレてました(-"-)首から上が。
うがうがうがっってやってる様子が目に浮かび、情けなったですー。
Commented by kyonmo at 2009-05-07 16:55
>asukaさん やっぱり飼い主のいないところでグワシッってやってるんですね。
そういえば、エルはいつも「良い子でしたよ」と絶賛されるのですが、
先日「誤飲したかも」とレントゲンを撮った時は、先生があまり褒めてくれなかったので、
「あれ?今日は騒いだのかな?」と思っていたら、
レントゲン…しっかりブレてました(-"-)首から上が。
うがうがうがっってやってる様子が目に浮かび、情けなかったですー。