人気ブログランキング |

誕生日なのに。

昨日は兄の誕生日でした。
31歳になったのであります。

誕生日だってのに、デートもしないで遅くまで仕事だったようで、
私が送った「おめでとう」メールに、
「31にもなればめでたくない」と23時頃返事がありました(笑)

母はきっと、ごちそう作って待っていたのでしょう。
ケーキとローストチキンを分けてくれました☆ラッキー☆
はたして、兄は家に帰ってきたのかしら?

先日、兄の勤める会社の住宅展示会があり、サクラとして観に行きました。
「〇〇くん(兄)と一緒に仕事してます」って挨拶してくださる方が数人おられましたが、
その全員に「まあ設計って仕事は帰りが遅いんですね」と笑顔で嫌味をぶつける母(笑)
「僕、この間(朝)4時まで一緒に仕事してました」
とかって言う人もいたので、
内心「仕事とか言って女かも?」と思ってた私達はガッカリ(T_T)

なんでも、営業さんが施主さんと夜打ち合わせをすることが多く、
その変更箇所を翌日までに直して!と頼まれるので、夜中に仕事しないと間に合わないんだとか。
どっこも大変ですね~。
ましてこの不景気に家建てる人は少なく、貴重なお客を他所に取られないためにも、
「迅速サービス」は必須ですからねえ。

頭が下がります。

兄は31歳になりましたが、独身のためハッキリ言って若々しいです。
外見は余裕の20代です。
ちなみに私のダンナさんはもうすぐ36歳になりますが、
子どもがいないため、年相応に見られたことがありません。
亡くなった父も、毎日ボーリングだ卓球だテニスだ農作業だと超活動的だったので、
誰ももうすぐ60歳になる人だとは思ってくれませんでした。
余談ですが祖父も、痴呆は酷いですが足腰がしっかりしていて、肌つやも良いので、
90歳には全く見えません。

kyonmo家の男性は年齢不詳(^^ゞ
ま、老けて見られるよりは良いですよね。

話は変わりますが、その住宅展示会、市内に4つ会場がありまして、
「すべてを回ってスタンプを集めると、豪華賞品が当たる抽選会に応募できる」
というイベントが開かれていました。
母と私は、昔から住宅展示会が大好きなので、4つの会場を回ったのですが、
ゆく先々で同じ家族と出会ってしまうはめに。

その家族、若夫婦+5歳くらいの男の子+2歳くらいの女の子という4人家族なのですが、
お父さんは家を見るのに夢中
お母さんはグズる2歳の女の子の世話に夢中
なものですから、男の子が暴れるのを誰も止めてくれません(-"-)
男の子は飾ってある置き物をいじりまくり、投げれるモノは投げ、
ソファーでトランポリンをし、人間には体当たり。
私のトコにも走り寄ってくるなり、胸にパンチを1発。(←なぜ胸?)

私が何をしたっていうんだい?

本気で家を見学したいなら、子どもは置いてきてください。
遊び半分で来たなら、子どもの監視は怠らないでください。

と、アナウンスを流したくなりましたよ、マジで。

ちなみに兄はある会場で、印鑑を押すか押さないかという瀬戸際なお客さんに
営業をかけている最中でした。
おそらくその人たちの子どもと思われる小さな子を、
手の空いてる社員が一生懸命チヤホヤしていたので、心の中で「頑張れ!!!」と言っておきました。

さらに余談ですが。
今回会場になってる家々は、個人宅を施主さんのご厚意で解放していたのです。
普通、水まわりって1か所にまとめるんですけど、
ある1軒はお風呂だけが2階にあって、なんで?と思っていたのですが、
なんでも「大山を見ながら風呂に入りたい」という強い要望のもと、そうなったのだとか。
確かに、湯船につかれば大山が見えるよう窓とか設置してありましたが、
この人は日が暮れるまでに風呂に入る習慣があるのだろうか?
しかもちょうどO製紙工場の煙突が邪魔をしていて、残念な感じ。
お隣の土地が売れて、家が経ってしまえば、壁を見ながらのお風呂になっちゃうし。

水まわりを分散するということは、配管等余分に費用がかかってるってことで、
その出費が無駄にならないコトを祈るばかりです。

それにしても最新の家を見学するってのは楽しいですねっ!

by kyonmo | 2009-09-21 10:29 | シゴト | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://kyonmo.exblog.jp/tb/8993300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shoko at 2009-09-22 03:29 x
住宅展示会には行った事がないんですけど、子供の頃から
不動産のチラシを眺めるのが大好きでした。
ずーーーーっとアパート暮らしだったので、一軒家に住むのが
夢だったんですよねー(笑)
小さい頃は欲張りだったので、とにかくデカい家に住みたくて
部屋数の多い家が載ってるチラシを見つけては、
「ここが私の部屋、ここがママの部屋、そしてここは・・・・」
と夢ばかり見ていました。
今はとにかく掃除の時間を減らしたいので、小さな家が
私の夢の家です。

アジア人が若く見えるのは、やっぱり肌のハリのおかげでしょうね。
なぜか白人は皺が出来やすいらしく、私よりも実年齢は若い
のに、ずっと年上に見えちゃう人が多いです。
アジア人だけじゃなくて、黒人も肌がツヤツヤしてるなー。
Commented at 2009-09-23 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyonmo at 2009-09-24 11:18
>shokoさん 楽しいですよ!住宅展示場☆
夢が膨らみます(●^o^●)
営業の方が基礎とかの説明を始めるとウザいですけどね(笑)
技術?が進歩して、一般宅でもいろんな設備が付くようになったので、
人の家なのに「これなに?」「あれなに?」と触りまくってる私です。
(もちろん手袋してますよん)
そうそう、大きい家は憧れですけど、掃除する立場になるとワンルーム万歳デスよね(笑)

話は変わりますが、黒人さんは年齢不詳ですね!
巨人に何人か黒人さんがいるんですけど、自分より若いと知った時は
大ショックでした(^^ゞ
Commented by kyonmo at 2009-09-24 11:28
>☺さん すごい偶然ですね♪
私はSスイハウスの展示場巡りをしました~。
超高額のお買い物だけに、何とか税金面で有利なうちに買いたいですよね。
うちのアパートも法律が変わるギリギリで建てれたので、
かなり優遇されました(とはいえ、恐ろしい金額が通帳から消えましたけど…)
不景気なので、家が完成するまで会社が倒産しないかどうかという、
トンデモナイ心配もしなきゃいけないですしね。
あと、地震とか(-"-)

見学した家の中には、とても立派な書斎とかもあって、
「お父さんもこういう部屋欲しがってたよねー」って母とちょっぴりしんみりしてみたり。
子どもに笑顔でねだられたら、本気で考えちゃいますね☆