人気ブログランキング |

2015年 01月 17日 ( 1 )

もう20年。

阪神淡路大震災から、今日で20年だそうです。

20年?!
マジか・・・。

あの時、私は中学校3年生だったので、
確かに、20年たってるな(T_T)

時の流れが早すぎて怖い。


あの頃、私は離れに1人部屋を貰っていて、
しかもその離れが、築50年くらいの木造平屋で、
いつ床を踏み抜くかってくらい年代ものだったんです。

で、すごい揺れで目が覚め、
ベッド横の本棚が倒れそうになったのを見て、
「あー、これの下敷きになったら、超痛そう・・・。」
と思いつつ、睡魔に負けて、また寝るという大物っぷり。

そしたら、おじいちゃんが玄関のドアをバーーーンッと開けて入ってきて、
「kyonmoちゃん、無事か?!」と怒鳴る。

寝起きの悪い私は、すごーく不機嫌な声で「はーーい。」

数分後、母が、
「kyonmo、無事?!」と飛び込んでくる。
寝起きの悪い私は、不機嫌MAXで、「大丈夫だったら!」と怒鳴る。

で、しぶしぶ起きて、ニュースで映像を見て愕然としたのでした。

なのに、
結局は平和ボケした中学生なので、
「入試にさ、このネタでないよね?」
などと、学校で騒いでおりました。


そんな思い出があります。

ちなみに我が家は震度3でした。

旦那さんはその頃大学生で、
私より震源に近いところに住んでいたそうで、
それはもう、恐怖に怯えていたそうです。


鳥取西部地震の際、
私は大学生で、鳥取東部にいて難を逃れましたが、
同級生の神戸出身の子がパニックになって電話かけてきました。

たまたま5階にいたので、よく揺れ、
阪神淡路大震災を思い出したそうです。


震災は忘れた頃にやってくる。


犬猫を連れてどう逃げるか、
頭が痛いところです。

by kyonmo | 2015-01-17 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)