2018年 01月 02日 ( 1 )

神様にたてつく気はありませぬが・・・。

今日、ダンナさんと初詣に行きました。
ご近所の神社に。

昨日は満車を通り越して、路駐だらけだったので、延期したのです。

昨年は、4姉妹が病気がちだったため、
今年は病院にお世話になりませぬようにと、しっかりお願いしてきました。

帰りにお札やお守りを購入したのですが、
800円のお札を2枚、
500円のお守りを2つお願いし、3000円をだしたところ、
いかにもバイトな巫女さんが、
「ありがとうございました~」と、次の人の対応を始める(;゚Д゚)

横からダンナさんが、
「あの~、おつりは?」と聞くと、
「は?3000円ですけど。」と、巫女さん。
あきらかに、早く帰れな態度。

「800円2つと、500円2つですよ?」と、ちょっと口調がキツくなるダンナさん。

ようやく、計算を間違えたかもしれないと気付いた巫女さん、
電卓を探し出す。
横で聞いてたベテラン風のおば巫女さん、
「どれを買われたの?控えてないの?」と小声で聞いてる。
「え~、控えてないですよ。これとこれと、あれとこれ、だったかな?」と若い巫女さん。

「これとこれ、あれとこれです!」と、ダンナさんが指さし確認。

「ああ・・・」とようやく電卓打ち出す、巫女さん2人。

すると横から、
「3000円いただいたから、400円のお返しでしょ!」
と、別のお客の対応をしていた中堅の巫女さん、登場。

おお。
最初から、あっちの巫女さんに頼めばよかった。

で、ようやく。
若い巫女さんが、「400円です。」と、おつりをくれた。
すげー、仏頂面で(-"-)


いやー、
バイトとはいえ神様側の人だから文句は言わなかったけどさ、
「すいませんでした。」のひと言もなければ、
頭も下げないって、どうよ?

ダンナさんも、
いつもだったら「ちょっと!なんだよ、その態度!!」とかってキレるとこだけど、
後ろに行列できてるし、場所が場所なので、
イライラオーラ全開で、その場を後にしました。

きっと、後ろに並んでいる人たちは、
「おつり、要注意!!」と心にしっかり刻んだことでしょうよ。

新年早々、災難に見舞われるなんて。
おみくじが末吉だったせいかな。
別の神社にもお参りしておいた方が、良いかしら?

[PR]

by kyonmo | 2018-01-02 23:44 | シゴト | Trackback | Comments(0)