人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧

パグと暮らす 6

今日エルの散歩にでようとしたまさにその瞬間、
例の「黒パグのお嬢さん」が、 我が家の前を車で通りがかり、
すぐ車を停め、わざわざ降りてきてくれたのです☆
黒パグちゃんも一緒にヽ(^o^)丿

相変わらず行儀の悪いエルと、 大人な対応の黒パグちゃん。
恥ずかしすぎる…(-"-)

お嬢さんいわく、年月が経つと、ある日ぱたっと人が変わったように、
大人になってしまうらしい。
そうなるとオテンバだった方が良かったのにと思うそうで。
…ホントかなあ。
大人しいエルなんて、想像が出来なーい。

そしてなんとこのお嬢さん、私の母の友人の娘さんだったことが判明。

世の中、狭いもんですねぇ(笑)
ちなみにまだメルアドは聞けてません。

by kyonmo | 2009-03-31 16:52 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(6)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その8

一夜明け、だいぶショックから復活してきたkyonmoです。

まず、五輪3枠獲得おめでとう(*^_^*)
女子で3枠取れたのは日本だけでしたね。

日本スケート連盟が、なにやらまたイロイロ計画しているようですが、
どうか、純粋なスケーターたちを傷つけることだけはしないでと、
祈るばかりであります。

女子シングル最終結果です。

1位 金 妍児 (韓国) 207.71
2位 ジョアニー・ロシェット (カナダ) 191.29
3位 安藤 美姫     190.38
4位 浅田 真央     188.09
5位 レイチェル・フラット (米) 172.41
6位 ラウラ・レピスト (フィンランド) 170.07
7位 アレーナ・レオノワ (ロシア) 168.91
8位 村主 章枝     164.58

出場選手3人が8位入賞をはたすっていうのが日本のスゴイところ。

真央ちゃん、今回は表彰台に立てませんでしたが、
点数自体はそう悪くないんですよ。
トリプルアクセルにも2度、ちゃんとチャレンジしましたし、
ここで悔しい思いをしておけば、次の五輪シーズンは追う立場になれますから。
浅田真央に追われる恐怖は半端ないと思いますよ☆

女子で初となる200点越えをするのは絶対真央ちゃんだと思ってましたが、
先を越されちゃいましたねぇ。
今回の世界選手権はかつてないほど、表現力重視な大会だった気がします。
演技構成点で、キム・ヨナ以外にもこんなに8点台がでるのはマレですもの。
ちょっと世界の流れが大技否定に行きつつあるのが嫌なところですが、
(「難易度下げて成功」という例が多すぎる)
それでも真央ちゃんには究極のプログラムに挑戦してもらいたいものです。

キム・ヨナが表彰台で国旗の掲揚をみて、
どわーって泣いてましたけど、そういうとこをみると、
いろいろ騒動があったけれど、この子はこの子で相当なものを背負って、
日々戦っているんだろうなあと思ったのでありました。

例えば日本は、3人のうち誰かが棄権していたとしても、
上位2名の合計が13位以内だから五輪3枠取れるわけですよ。
しかし、韓国はキムヨナが棄権したら、もうアウト。
(正確にはキム・ナヨンという選手がいるので、1枠は取れるかもだけど)
大統領から直で電話もあるっていうし、
国家の期待を1人で背負うってのは、成功しているうちはいいけど、
ひとたび崩れはじめたら、非国民扱いですものね。

で、今度開催される「国別対抗戦」でも、
参加国はシングル・ペア・アイズダンスの選手がそろう国なんですよ。
(しかもそれなりに実力のある選手じゃないとダメ)
日本・アメリカ・カナダ・フランス・ロシア・中国の6ヶ国に決まったらしいですが、
韓国は当然入れない。
そういう環境が現実なのだなあと、彼女の涙を見て思ったわけです。

でも、だからと言ってサンダル投げていいって話にはならないんですが。

さらに驚いたのは、不調と言われても必ず上位にいる、
カロリーナ・コストナー(イタリア)がまさかの12位\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ジャンプがことごとく決まらず、見ていて寒気がしたほど。
合わない時はとことん合わないって解説の八木沼さんが言ってたけど、
その「合わないとき」が、なんでこの世界選手権だったかってのが…。

ホント、何が起こるか分かりません(-"-)

さて今夜はエキシビジョンの放送ですね。
メダリストだけでなく4位も滑りますので、真央ちゃんのタンゴも観れます♪

by kyonmo | 2009-03-30 17:41 | シゴト | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その7

今日は所用で午前中起きていたので、
国際スケート連盟のHPにあるオンライン速報をずっとチェックしていたのですが。
え?そこまでするかって?
だって気になって仕方がないのですもの。

真央ちゃん、連覇ならず(>_<)
さらに表彰台も逃す(T_T)
うおぉぉぉぉ…何があったんだよ…。

ちょっとショックが大きいので、詳細はまた後ほど。

by kyonmo | 2009-03-29 11:58 | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その6

うぉらー!
真央ちゃんにサンダル投げたの、誰やコラァァァ!!

これは某国民の仕業か?
それとも某国民の仕業に見せかけた便乗犯か?
どっちにせよ、犯人を捕まえてほしい(怒)
私が会場にいたら、草の根分けてでも犯人を捜し出し、
問題のサンダル、そいつに食わしてやるよっっ!

朝っぱらからヒートアップしてるkyonmoでございますが。
昨日、真央ちゃんの演技後に、
花束やぬいぐるみに紛れて、明らかにプレゼントじゃねーだろっていう
「サンダル」が投げ込まれたそうです。

サイテー!!!
そんなヤツ、会場に入れんな。

そういえばコストナーの演技中、
会場の一角でおばちゃん連中が演技も見ずにバカ笑いして騒いでるのが
カメラの隅に写っていたけれど、観客のレベルが低いってのは嫌だねぇ。
ヒイキの選手を応援するのは構わないけど、
それ以外の選手の邪魔だけはするなよー。

さあて、海の向こうでは着々とフリーが行われているのでしょうが。
結果が楽しみで仕方ありませんね。
昨日のSPでは、最初っから最後まで顔色がさえなかった真央ちゃんですが、
ぜひフリーでは吹っ切って、攻めの姿勢でぶつかってほしいと思います。

注目の滑走順は。
第3グループの1番で村主章枝。
第4グループ
1番浅田真央
2番ジョアニー・ロシェット(カナダ)
3番安藤美姫
4番キム・ヨナ(韓国)
5番カロリーナ・コストナー(イタリア)
6番ラウラ・レピスト(フィンランド)

でございます。
1番滑走は良い点が出ないと言われたのは昔のこと。
数年前のGPファイナルで、SPが不調で出遅れた真央ちゃんは、
1番滑走ながら大逆転を果たし、
「6分間練習後、体があったまった状態ですぐ滑るってのもいいかも♪」
なーんて余裕の発言をしてましたからね。

ここで完璧な演技をすれば、
他の選手も「守りに入るか?予定通りいくか?」と変に迷いだしますから。
それで失敗しろとは言いませんが、
迷いはミスを必ず生みますからー?

今日の新聞にスコアが載ってましたが、
真央ちゃんSP、レベル4が取れたスピン1個しかないじゃないですか。
スパイラルもレベル3だし…。
そりゃ技術点が伸びないわけだよ(T_T)
フリーではきっちりレベルをとっていかなきゃですな。

新記録を出したキム・ヨナの演技はそりゃ完璧でしたけども。
ちょいと加点は出し過ぎ感がありますぜ?
キム・ヨナ大好きなうちのダンナさんも、珍しく首をかしげるくらい。
まあ、この大舞台でミスなく滑ること自体、素晴しいことなんですけどもねえ。

意外に感動したのは安藤美姫。
今までは「SAYURIのテーマは中野友加里のものでしょう」と思ってましたが、
モロゾフが頑張ったのか、いい感じに仕上がってました。
音を上手く拾ってるというか、舞ってる感が以前よりとっても良くなっていて、
ちょいとビックリでございます。

そうそう、アイスダンスのリード姉弟は16位で終わり、
五輪出場枠1をしっかり確保してくれました☆
おめでとおっヽ(^o^)丿

by kyonmo | 2009-03-29 10:16 | シゴト | Trackback | Comments(4)

何かが見ている

エルの散歩中、強烈な視線を感じ、キョロキョロしてみると…
a0105396_1110289.jpg

木の蔭から、睨まれていたでござる(笑)
なかなか貫禄のある三毛猫様。

ノラかな?と思って写真を撮ったら、シャーって言われました(T_T)
そんなに近付いてないのに。
っていうか、犬連れとは仲良くしねえぜっってことでしょうがねー。

写真を撮って、ふと振り向くと、
この塀の向かいの家の窓からおじいさんがコッチを見てました。

うわっ見られてたよ\(◎o◎)/!
ッと思って、笑顔で挨拶をすると、なんとそのおじいさんが。
「しゅが~ちゃ~ん」
と猫なで声。

飼い猫でした。
この極道的人相で「シュガー」ちゃんとは(笑)

そういえば、このおじいさん、近所でも有名な猫好き。
広い邸宅に数十匹の猫と数匹の犬を飼い(猫は室内飼い)、
庭には野良猫専用の小屋&えさ台を日曜大工で作ってる。
しかもエサは出しっぱなしじゃなく、時間を決めていつも新鮮キャットフード。
カラス等に狙われない作りになっている。
野良猫が慣れてくれたら室内猫になるらしい。

うーん、家の中が見てみたい。
手術とか、ワクチンとか、ちゃんとしてくれてるのかなあ?
このおじいさんに何かあった時は、面倒見てくれる人がいるのだろうか。
ちょっと心配。

by kyonmo | 2009-03-29 10:15 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

今日のきょんサマ。

背筋を伸ばし、ハロゲンライトをお腹に浴びるきょんサマ。
a0105396_16552212.jpg

まるで、ミーアキャットのよう。

by kyonmo | 2009-03-28 16:54 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その5

さあ、いよいよ本命の女子シングルが始まりましたが。
またしてもSPの呪いが健在でした(T_T)
四大陸で新調してたブルーの衣装も、
縁起が悪いと思ったのか(四大陸のSPは6位だったから)、
今回写真を見る限り、元の藤色の衣装に戻ってましたしね。

真央ちゃん、なんと3位発進です。
いや、普通3位発進は素晴しいコトなのですが、
キム・ヨナとの差が10点もあるんですよ(-"-)クソー
ロシェットはねぇ、たぶん超えられるんですけど、
10点差はねえ…半端ないっすよ?

真央ちゃんが世界選手権を連覇するためには、
2度のトリプルアクセル成功はもちろんのこと、
3ルッツも3サルコウも、それこそ3連続コンビネーションも成功し、
スピンもステップもスパイラルもレベル落とせない!
今回のライザチェックみたいに、すべてのGOEで加点をもらったとしても、
キム・ヨナがフリーのジャンプを3,4個転倒しないと、
10点差は埋まらない気がする(>_<)

いや、真央ちゃんの応援団としては、
キム・ヨナ転倒すればいいのに、なとど汚い発言はやめよう。
相手の失敗を願ったら、どこぞの国民と同レベルになってしまうよ。
ここはひとつ、点差がどうのこうのは無視して、
真央ちゃんが滑り終わった時に泣いちゃうくらい完璧な演技ができるよう、
エネルギーを送るだけでごわす(*^_^*)

欲を言えば、五輪3枠欲しいので、
安藤美姫がまた腐ってしまわぬよう、ベストな精神でフリーを終えてくれるよう、
祈りたいと思います。

それでは結果です。とりあえず10位まで。

1位 金 妍児 (韓国) 76.12
2位 ジョアニー・ロシェット (カナダ) 67.90
3位 浅田 真央     66.06
4位 安藤 美姫     64.12
5位 カロリーナ・コストナー (イタリア) 63.18
6位 ラウラ・レピスト (フィンランド) 59.66
7位 レイチェル・フラット (米) 59.30
8位 エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ (グルジア) 58.82
9位 村主 章枝     58.40
10位 サラ・マイヤー (スイス) 58.36

ニュースによると、安藤&村主は6分間練習の開始アナウンスを聞き逃して、
少しだけしか直前練習できなかったんですって。
何やってんだって感じですよね(T_T)
何のためにコーチがいて、その他スタッフがウジャウジャついて行ってんだよ。
誰か一人くらい、気がつかなかったのかしら?
それとも、意図的な妨害が?(爆)

余談ですが、昨晩の男子の放送はおもしろかったですね~☆
フジにしてはめずらしく、余計な過去映像なしで、
たくさん海外選手を放送してくれたことに大きな拍手♪

ぜひ女子も!と言いたいところだけど、そうはいくまい(-"-)
ロシェットとコストナー、レピストが見れたらいい方かな?
最近のアメリカ勢は伸びて来ないしなぁ。

by kyonmo | 2009-03-28 16:12 | シゴト | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その4

男子シングルの結果がでましたヽ(^o^)丿
五輪出場枠、3つ獲得、おめでとおっっ!!!
いやー、でもギリギリでしたねえ。
ま、結果オーライってことで♪
順当に行けば、高橋大輔・小塚崇彦・織田信成でしょうけど、
今回世界の波にもまれた無良くんがどれだけ食い込んでくるか?
ベテラン組の南里&中庭が根性見せるか?
楽しみなシーズンになりそうです。

ではでは、結果です。

1位 エヴァン・ライサチェク (米) 242.23
2位 パトリック・チャン (カナダ) 237.58
3位 ブライアン・ジュベール (フランス) 235.97
4位 トマシュ・ベルネル (チェコ) 231.71
5位 サミュエル・コンテスティ (イタリア) 226.97
6位 小塚 崇彦     222.18
7位 織田 信成     218.16
8位 デニス・テン (カザフスタン) 211.43
9位 ブランドン・ムロズ (米) 207.19
10位 アンドレイ・ルータイ (ロシア) 204.99
11位 ジェレミー・アボット (米) 204.67
12位 ヴォーン・シプール (カナダ) 202.08
13位 セルゲイ・ボロノフ (ロシア) 202.04
14位 ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン (ベルギー) 198.35
15位 無良 崇人     194.97
16位 ヤニック・ポンセロ (フランス) 193.84

SPの映像見た限りでは、
ライザチェックの力の入りようは半端なかったですからね。
自国開催ってことで、思い入れもあったんでしょうね~。
あの素晴しく長い足が、シットスピンで威力倍増☆
膝から下が長いって有利ですよ(*^_^*)
場内の盛り上がりも相当なものでしたし。

盛り上がったと言えば、ブライアン・ジュベ-ル。
エキシビのような歓声。
あのSPの振り付け、誰なんだろう?
見ててドキドキしちゃいますよねえ❤
ソウイウ点でやっぱり、小塚くんの演技点がでなかったのは
残念だけど分かる気がする。
派手ならOKってわけじゃないけど、「魅せる」って点では差がありすぎ。

でもパトリック・チャンの美しいスケーティングは点が出てる。
小塚はきっと、目指すならコチラの方向だと思うのだけど、
上には上がいますわ…。

私のお気に入りのトマシュ・ベルネルは、
残念ながら4位止まり(T_T)
なかなか世界大会では表彰台に食い込めないね。
同じくお気に入りのヤニック・ポンセロ。
なんと、無良くんが勝っちゃってる\(◎o◎)/!

さてさて。
ライザチェックのコーチはタラソワさんですがー。
真央ちゃんのコーチもタラソワさんですよねー?
あああ、すんばらしい光が見えてきたと思いませーん?!(笑)

by kyonmo | 2009-03-27 17:36 | シゴト | Trackback | Comments(2)

Wでラッキー☆

懸賞が2つ当たりました♪
a0105396_052791.jpg

猫トイレ用の砂。
熊笹成分配合とかで、消臭効果が高いらしいです。
紙でできてるので、トイレに流せるし、燃えるゴミでも出せるというもの。
すっごく軽いです\(◎o◎)/!

今きょんサマが使っているのは、鉱物系の猫砂。
炭配合の真っ黒のやつなんですけど、1袋が激重(T_T)
買い物のことを考えると、新猫砂の方が楽ですけど、
用を足すときトイレの縁に前足をかけて、グッと体重かけるきょんサマは、
トイレ内の砂が軽かったら、ひっくり返ってしまう恐れがあるんですよねー。

でもこの紙製の砂、粒が大きいのは素晴らしい。
今の砂は粒が細かくて、ホコリは立つわ、指の間に入りこんで、
どの部屋にも猫砂がポロポロ落ちてるわで、やっかいなんですよ。

ま、すべてはきょんサマのお気に召すかどうかなんですけどね(^^ゞ
a0105396_055432.jpg

久々に試写会が当たりました。
shokoさんのブログに以前ちらっと出てた「トワイライト」です。
吸血鬼の青年に恋してしまう人間の女の子の話。

タダなら何でも観に行くわ❤と母が言うので、
気晴らしに行ってきますです。

by kyonmo | 2009-03-27 00:14 | シゴト | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:世界選手権2009 その3

さて!いよいよ結果が出始めましたねヽ(^o^)丿

世界選手権はフジが放送なんですが、
今回は珍しく、ペアやアイスダンスも放送するようです。
まあ短時間ですが(>_<)
ペアには国籍は変わったとはいえ日本人の川口悠子がいますし、
アイスダンスはリード姉弟がいますもの♪

しかし!
コチラのフジ系列TSKは、またまた信じられない暴挙に(T_T)
昼間に放送予定だった男子シングルを深夜に回すばかりか、
ペアとアイスダンスの放送カット\(゜ロ\)(/ロ゜)/
サイテー…。

BSフジの再放送に期待します。(やってくれるかなあ??)

ではでは、男子シングルSPの結果です。
まだ映像見てないので、詳細は不明(T_T)
でも、さすがに上位はいつもの顔ぶれがそろってますな☆

1位 ブライアン・ジュベール (フランス) 84.40
2位 エヴァン・ライサチェク (米) 82.70
3位 パトリック・チャン (カナダ) 82.55
4位 トマシュ・ベルネル (チェコ) 80.36
5位 小塚 崇彦     79.35
6位 サミュエル・コンテスティ (イタリア) 78.50
7位 織田 信成     76.49
8位 ブランドン・ムロズ (米) 76.10
9位 セルゲイ・ボロノフ (ロシア) 72.15
10位 ジェレミー・アボット (米) 72.15
11位 ヤニック・ポンセロ (フランス) 71.83
12位 ヴォーン・シプール (カナダ) 70.45
13位 無良 崇人     70.35
14位 ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン (ベルギー) 70.15

6位のイタリアの選手…思い出せないなあ?どんな子だ?

日本人選手、出遅れましたねー(>_<)
なんとか小塚に踏ん張ってもらって、表彰台を取ってほしい!
信成は…調子良いって聞いてたけど、フェンスに激突しちゃったんだって?
去年の「真央ちゃんの悪夢」、再来ですか??
上位2名の合計が13位以内じゃないと、五輪の枠が3つ取れないんだよー。
絶対、1個でも順位をあげてもらわなきゃ!

ジュニア上りで世界選手権初登場の無良くん、大検討☆
10位以内も目指せるぞ(*^_^*)

上位が僅差でおもしろい戦いになりそうですねえ。
去年は4回転に挑戦し成功させたジュベールが、
4回転なしでキッチリまとめたジェフリー・バトルに敗れましたから。
今年の王者は、4回転ジャンパーか?
それとも表現力スケーターか?
ううーん、楽しみ☆

っていうか、放送が1時間しか枠ないけど、何人の演技が観れるのか。
余計な演出して、高橋大輔の話題とかも入れて、
海外選手はハイライトだけとかだったら、苦情の電話かけてやる。


お次はもう最終結果がでちゃったペア。

1位 アリョーナ・サフチェンコ / ロビン・ゾルコビー (ドイツ) 203.48
2位 ダン・ジャン / ハオ・ジャン (中国) 186.52
3位 川口 悠子 / アレクサンドル・スミルノフ (ロシア) 186.39
4位 チン・パン / ジャン・トン (中国) 181.08

うわ~い、悠子さん、メダル獲得\(^o^)/☆
これはオリンピックが楽しみになってきましたよー?
鉄壁のサフチェンコ・ゾルコビー組は、相変わらずずば抜けてますが、
ペア王国中国ナンバー1、2の間に割って入れた事実が素晴らしい♪

最後にアイスダンス。

18位 キャシー・リード / クリス・リード 27.24

クリスの膝の容体も安定しているようで、調子は良さそうです。
1個でも順位をあげられるよう、頑張ってほしい(^-^)


女子シングル滑走順も発表されてましたね。

安藤美姫と村主章枝が第9グループで、
真央ちゃんとキム・ヨナが第10グループらしいです。
真央ちゃんの方が先に滑るので、すんばらしいSPを披露して、
キム・ヨナにバンバンプレッシャーかけちゃってくださいな(^O^)/
会場にコリアタウンが近いから、また応援はアウェーっぽくなるだろうけど、
無視無視♪

今回は女子シングルは最後なため、
公式練習から本番までちょいと日にちがあくのだけど、
他の選手が休養や気分転換(買い物とか)に当てる中、
真央ちゃんはみっちり練習に励み、バシバシジャンプを決めたとか♪
そういう姿勢が大好きだ!!!

<滑走順>
第9グループ
1番 サラ・マイアー(スイス)
2番 安藤美姫
3番 村主章枝
4番 レイチェル・フラット(米)
5番 ジョアニー・ロシェット(カナダ)
6番 スザンナ・ポイキオ(フィンランド)
第10グループ
1番 エレーナ・レオノワ(ロシア)
2番 浅田真央
3番 カロリーナ・コストナー(イタリア)
4番 キム・ヨナ(韓国)
5番 ラウラ・レピスト(フィンランド)
6番 エレーナ・ゲデヴァニシビリ(グルジア)

安藤&村主の故障が気になるところだけど、
試合前に故障情報マスゴミに流すあたりがモロゾフだなあと思う。
「メダル取れなくても、それは僕のせいじゃないよ。
だって選手が怪我してたんだもーん。」
って、自分の評価が下がるのを未然に防いでるんだな?(笑)

by kyonmo | 2009-03-26 18:10 | シゴト | Trackback | Comments(2)