人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

1勝2敗。

ゴールデンウィークが過ぎてからというもの、
ぱたっと試写会が開かれなくなりました。

5月後半~6月上旬に公開する映画が少ないってことですかね。
この期間は、集客が見込めないんですか?
それとも経費削減で試写会開きたくないんですかねえ。

で、久々に日本海テレビ(日テレ系)主催の試写会があったので、
応募しましたが2敗しちゃいました。
20世紀少年といい、コナンといい、日本海テレビの試写会には縁がない…。
ちなみにハズれたのは「ターミネーター4」と「ハゲタカ」。
どっちも私は興味ないんですけど、
ダンナさんがとってもターミネーター好きで(というより、シュワちゃんが好きなだけかも?)
母がハゲタカ好きなんで、当たったらあげようかと。
ざーんねーん(-"-)

で、山陰中央テレビ(フジ系)主催の「真夏のオリオン」が当選☆
a0105396_014347.jpg

ここは2回に1回は当たるので大好き♪
しかも6/8は母の誕生日なのですよ~(*^_^*)

楽しみ楽しみ!

by kyonmo | 2009-05-31 00:15 | お芝居 | Trackback | Comments(2)

女といふイキモノは 3

耳かき、自分でしてますか?

実は私、耳かきが得意なのであります。
ただし、他人の耳限定(-"-)
自分の耳はどうも上手くかけないんですよねー。
見えないから仕方ないんですけど。

ダンナさんはもちろん、今までしてあげたことのある人には皆高評価をいただいてます。
寝てしまうくらい気持ち良いらしいです。
(そもそも耳にはそういう神経があって、たいてい気持ちよくなるらしいんですけど)

私の太ももには無駄に脂肪がついているので、「ひざ枕」のクッション性も超豊かですしねー(笑)

ダンナさんを始め、私は男性に耳かきをしてもらったことがありませぬ。
子どもの頃はずっと母がしてくれたし、大人になってからは自分。
彼氏の耳かきをすることはあっても、耳かきしてもらったことはないんですよ。
「私も耳かきしてよ」というと、皆「人のは怖くてできない」って言ってました。

なんだそれー。
してもらったんだから、してくれよー。
ヘタに傷つけられるのも困るけどさぁ…。

昨年、三叉神経痛で病院に行ったとき、
「耳かきしすぎじゃないの?耳傷だらけ!」とお医者様に怒られました。
手持無沙汰な時とか、ついちょいちょいっと耳かきしちゃうので(各部屋1本は耳かきを置いてる)、
そりゃー傷もつきますわなあ。

余談ですが。
耳ってのはゴミを外にだそうと細胞が動くらしく、奥の方は掃除しなくていいそうです。
月1回、手前から1cmくらいを軽くカリカリすれば十分なのだそうで。
頻繁にやってしまうとそれが刺激になって、かゆみが発生しちゃうとか。
私は「耳かきしすぎ」→「かゆい」→「さらに耳かき」→「もっとかゆい」の悪循環(-"-)

都会には耳かきをしてくれるお店があるんですよね?
相手はメイドじゃなくていいので、ぜひ行きたいなあ。

っていうか、なぜ耳かきは「女の仕事」なんだい?

by kyonmo | 2009-05-30 00:27 | シゴト | Trackback | Comments(8)

漫画家と政治家は同時にできるんですか?

タレントのような政治家ってのはよく見ますけど、
議員になっても漫画家として活動って出来るんですかね?

というのもですね。


最近できた「幸福実現党」っていうのがあるじゃないですか。
そこから次の衆院選挙に漫画家のさとうふみやが出馬するらしいんですよ。

さとうふみやってご存知です??
私が神と称える2大ミステリー漫画「金田一少年の事件簿」の漫画家さまです。
(ちなみにもうひとつは「名探偵コナン」です)
マガジンで連載が始まった頃から、大好きで読んでます。
ドラマ化・アニメ化されて世間が騒ぎだした時は、
「ふんっ、にわかファンめ、遅いぜ(怒)」と腹を立てたものでした。

そんなことは置いといて。

「ふみや」と聞くと男性のようですが、女性であります。

麻生首相の選挙区である福岡8区から出馬予定だそうなので、
まあ当選はしないと思うんですけど、金田一少年の事件簿はまだ終わっていないので、
万が一にも当選されて、もう金田一の続きが読めなくなったら困るんですよねー。

選挙ポスターは顔写真ではなく、さとうさんが手掛けた漫画のキャラが掲載されるというので、
ぜひそのポスターだけ手に入らないかなと思ってしまいます。
無断ではがしたら犯罪ですからねぇ(T_T)
「幸福の科学」の信者になったらもらえるかもだけど、そこまではちょっとね…。
 
他にも有名人がたくさん出馬するらしいです。

by kyonmo | 2009-05-29 16:02 | シゴト | Trackback | Comments(8)

フィギュアスケート:グータンヌーボ

グータンヌーボという番組を初めて見ました。

なにやら女3人が、お茶飲みながらワイワイとトークする番組らしくって、
まったく興味のない部類なんですが、
それにキム・ヨナが出るって先日CMで見たので、気になって。

キム・ヨナ日本のバラエティーに初登場、だそうです。
やっぱ最初はフジだったね。
フジはキム・ヨナ大好きだからねぇ、日本選手(ミキティを除く)よりも!(←嫌味)

内容は。
ソウルのとあるカフェで、キムヨナと内田恭子と阿部美穂子がおしゃべり。
特に新しい発言もなく、ものの15分程度で終了。
私的には、「えー、そんなのもう知ってるよ、っていうか短っっ」て感じでした。
後半は「内田恭子が韓国でサムゲタンを作る」っていう、どうでもいい企画。
またキムヨナ出るかな?って最後まで見ちゃいましたよ(T_T)チェー

…ソウイウ番組なんですかね?

キム・ヨナの着てたピンクのフリフリなワンピース。
可愛かったんだけど、髪をおろして、ゆるく巻いてくれたらもっと似合ってたと思う。
18歳の素顔ってことで、ハツラツさを出したかったのかなあ。

日本と韓国が、自分と真央を「ライバルだ」って騒ぎすぎてイヤだって言ってたけど、
それはとってもとっても正しいね!
先日の騒動で、韓国民(一部の熱狂的な)のしたことは非常に恥ずべきことだけど、
日本のマスゴミも反省して欲しい点は、多々!多々ある!!
五輪を目前にして、とにかくオトナが真央ちゃんの足を引っ張ることだけはしてほしくないよ。

そういえば、真央ちゃんがシンボルアスリートってのに決まって、
肖像権がどうとかって記事を目にしたけど、どういうことなのかな?
CMの契約とかを自由に出来ないってこと?
それは真央ちゃんの足を引っ張らないのかなー?

さて高橋大輔もジャンプの練習を開始したそうだし、
ジェレミー・アボット(米)のコーチが佐藤有香に決まったらしいし、
次のシーズンが楽しみですね。

by kyonmo | 2009-05-28 11:56 | シゴト | Trackback | Comments(2)

危機感のなさが嫌。

1年に1度の大(?)イベント、決算が終了しました。\(^o^)/

といっても決算書の作成は外注に出してるので、
私はその出来上がった書類を持って税務署等に行き、
職員の言われるままに申告書を書き、提出するだけなんですがね。

毎年この1日だけは緊張の一瞬であります。
うちは夫婦だけ(しかも私は休職中)のちっちゃい会社だし、
別に脱税も計画してないし、
赤字続き(法人税を払いたくないのでわざと少し赤が出るようにしてる)だし、
なにを緊張することもないのですが…。
税務官っていうんですか?
彼らの「税金とってやるぞ」的に光る目(←かなり失礼な発言)を前にすると、
ビビってしまうのであります。
(たぶん彼らは「面倒だなあ、e-tax使えよ」くらいにしか思ってないはず)

パトカーを見ると、違反してなくても不安な気持ちになるのと同じですわねー。

次の決算からは私が決算書を作らねばならないので(経費削減)、
もっと緊張するんだろうなあとブルーであります(-"-)

で、申告は税務署と市役所と県税局に行くんですが、
どの職員もマスクしてないし、出入口に消毒液もありませんでした\(◎o◎)/!
マスクしてアルコール消毒ウェットティッシュを持ち歩いてる私は何なんだ(笑)

いやいや、警戒しすぎるなっていうのも分かるのですが、
田舎だから蔓延しないって理屈は通用しませんでしょー??
私は無意識に口元や鼻を触るクセがあるので、
手に付いたウィルスを体内に入れないよう、手消毒・マスクをしているのであります。
だって万一感染して、ダンナさんにうつして、入院にでもなったら、我が家は崩壊ですもの。

ちなみによく行くジャスコと銀行は、店員のマスク着用はないものの、
入口にアルコール消毒液が「ご自由にお使いください」って置いてありました。
でも県外者とか外国の方がよく訪れる市役所とかの方が、
対策をとるべきなんじゃないんですかね?

ついでにいうと。
コチラの市役所の税申告の窓口は2Fなんですが、2Fに上がった途端、
美味しそうなコーヒーの香りがフワ~ンと立ち込めていました。
午後3時過ぎだったので、お茶タイムってことでしょうか。
それともコーヒーの香りの芳香剤ですか?

あれだけの空間に立ちこめるだけのコーヒー臭。
…みなさん、お暇なんですねぇ。一斉にお茶休憩がとれるなんて。
で、そのコーヒーはまさか税金で買ってませんよね??

ちくしょー。
私が以前働いてた会社は、
「コーヒー飲んでた時間は勤務時間から引くからね」っていう会社だったぞ!

by kyonmo | 2009-05-27 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(6)

パグと暮らす 23

ニキビ(らしきもの)の大きい方がつぶれました(-"-)

朝ご飯の後、「おかわり~おかわり~」と騒ぐエルを、
「うおらー逃げんなー口拭かせろ~」と無理やり捕まえてみたら、
血がにじんでました…。

ご飯食べてるときに傷つけちゃったのかな?と思ったんですが、
寝床の毛布(と右前足)に血が付いていたので、
寝てる最中に押し付けたか引っ掻いたかして、つぶれちゃったんでしょう。
かきむしる様子はないので、膿んだりはしないと思うのですけど。

とりあえず毛布は除菌スプレーをして、直射日光に当ててます。

エルは珍しく午前中に私が起きているので、
病院にでも行くのか?と寝てるふりをしながらチラチラ視線を送ってきます。
a0105396_10473075.jpg

都合が悪くなるとすぐ巣に逃げ込むんですが、
時々急ぎすぎて、巣の天井で頭を打ってます(>_<)

by kyonmo | 2009-05-26 10:49 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

パグと暮らす 22

あごの下にニキビ(のようなもの)が2個できました(-"-)

昨日、骨ガムを長いこと噛ませていたんですけど、
口周りをベタベタにしながら、齧り疲れてそのまま眠っていたので、
たぶんそれが原因じゃないかと…。
2~3日様子を見て、治りが悪かったら病院行きです。
ご飯毎にちゃんと拭いてやらなければ。

ご飯の食べ方、顔のお手入れに関しては、
きょんサマを見習って欲しいですね~。
いつも「これでもか」ってほど顔洗ってますから。
(下半身はグルーミングできないので、その分届く範囲は超キレイな女王)

話は変わりますが。
応募してたフードのキャンペーンに当選しました☆
a0105396_1724414.jpg

ネスレピュリナの「ウチのコ変身計画」キャンペーン。

「ピュリナONE」というフードを1kgあげるので、試してみてください。
サイトに日記(感想)を書いてください。
…というキャンペーン。
応募した人は皆当選してると思いますが(笑)

ピュリナONEを食べると、

食べっぷりがよくなる
イキイキと元気になる
便がコロコロと小さくなる
毛並みがつやつや、健康的になる
歯と息がキレイになる

らしいですよ☆
30日間食べさせると、違いが実感できるらしいです。
30日間食べるとなると、エルにはあと2kg足りませぬが、それは自腹でお願いしますとのこと。
まあそんなもんでしょう。

エルは活発でおめめもキラキラ、毛もフサフサ、筋肉も問題なし、
食欲に関してはまったくと言っていいほど悩んではいませんが、
アゴニキビとか出るんでね、役に立つかも?と思いまして。

そうそう、消化吸収が良いので、ウンが「小さくてコロコロ」「1日1回」になるらしいです。
今エルはドッグスクールでもらった「遊膳」を食べてるんですけど、
ウンが超臭い(っていうか独特の臭い)んです。
たぶんチーズとかいりこのせいじゃないかと…。
で、普通に1日3回くらいしますから、ここに変化があれば最高なんですがね。

あ、あと歯はキレイなんですが口が臭いので、
口臭が減ると嬉しいかも。
口が臭いのか、鼻のシワが臭いのか微妙なとこですがねえ(T_T)

いやー、パグの鼻のシワ掃除…大変ですよー。
エルは特に暴れますから。
小さい時から慣れさせましょうってよく言うけど、
小さい時はシワが深くないから簡単で、すぐ終わってたんです。
今は時間がかかるもんだから、暴れて暴れて。
人間で言うと、他人に鼻ほじられてるようなもんですからね。
そりゃ嫌でしょうねぇ…。
a0105396_1738215.jpg

鼻掃除の後は、寄ってきません(T_T)

by kyonmo | 2009-05-25 17:38 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

女といふイキモノは。2

昨日、ダンナさんが休みだったので留守番を頼み、
本屋に行った帰りのことでございます。

ダンナさんに頼まれていたアイスを買おうと、
近所のコンビニ(とは名ばかりの、比較的朝早くから夜遅くまで開いてる個人商店)に寄りました。
この店は昔、小さな本屋さんだったのですが、万引きが多く商売にならないとかで、
私が大学を終えてコチラに戻ってきた頃には、クリーニング屋兼コンビニになってました。
…コンビニにしても、万引きは減らないだろうに…。

レジでお金を払った時、お店のおばさんが、
「もしかしてSさんとこの娘さんじゃない?」とたずねてきました。
「はい、そうです。」と答えると、
「やっぱり!面影があるわ~。」とおばさん。

私は小さい頃から本好きだったため、この店には頻繁に通ったものでしたが、
それは20年近く前のことです。(しかも自己紹介した覚えがない)
大人になってから2~3回この店には来ていて、その時は何も言われなかったのに、
なぜ昨日に限って…。

たぶん、面影どうこうではなく、母に似ていたからだと思うのですがね、私は。
(実家の母はこの辺では有名なんです。)

で、そのおばさんが、
「呼びとめてごめんなさいね、しかももう「Sさん」じゃないかもしれないのに」
と言ったので(結婚して名字が変わってるんでしょ?ってこと)
「いえいえ、Sのままですよ」
と答えると、あらまあ悪いこと聞いちゃった的な顔をされたので、
「婿をもらったので苗字はSのままなんです」と付け加えました。

そしたらおばさんは。
このご時世婿に来てもらえることがどんなに幸せなコトか、とか、
婿は何があってもとにかく大事にしなきゃ、とか、
自分の甥は1人娘と恋に落ちて大変だった、とか、
なぜお兄さんは家を継がなかったの?とか、(兄の存在まで知っているとはさすが!)
実家に同居じゃなくて近所に住むなんて別荘みたいでステキね、とか、

適度に情報収集しつつ、適度に説教しつつ、とにかくとにかく話続けられたので、
私は母の手前笑顔で相槌を打ちつつ、心の中では「うーん、アイスが溶けてゆく」などと考え、
話が盛り上がらないよう、こちらからは話題を振らないよう気を付けていました。

結局話していたのは5分くらいでしたが、
とにかく「婿は貴重で大事にすべき」ってことは叩きこまれました。

確かにその通りですがね?
「婿」と同じくらい、世の中の「嫁」は大事にされても良いと思います。
男女平等が叫ばれて久しいですが、
「嫁に行くのは当然」で、「婿に行くのは貴重」な風潮は消えませぬ。
「男が名前を変えるのは決死の覚悟」とよくダンナさんも言ってましたけど、
「女が名前を変える」のは超簡単だと、なぜ言える?

婿に来てもらってありがたい、とは思いますが、
何をやっても「婿」は許されるって意見には、断固反対申し上げる。

そういえば去年、退職した父が、
「僕は子どもも後継ぎ(=男の子)もちゃんと作ったのだから、婿としてすべき責任は果たした。
今後は好き勝手に生きさせてもらうんだ」
と呟いていたので、ああ、婿としていろいろ苦労したんだな(主に祖父との関係でしょうけど)と、
切なく思ったのですが、
「後継ぎ(男子)を育てることが、婿の仕事」だと思ってる父は、
「後継ぎどころかこどもさえ作ろうとしない婿養子(ダンナさん)と我が娘」をどう思っているのかしら?と、
心配になったものでした。
(その後、「自分たちの好きなようにしろ」と言ってましたが)

振り返ってみると。
今の立場では許されていることが、「嫁」であったならまず許されないだろうなというコトが、
とても多いコトに気付かされます。

女といふイキモノは。

まだまだ「難しい運命」を背おわされているのですね。

by kyonmo | 2009-05-24 17:41 | シゴト | Trackback | Comments(6)

女といふイキモノは。

先日のこと。

その日はお天気が良く、きょんサマがベランダで爆睡をしていたので、
今がチャンスとブラッシングをしていたのですが。

公園がにわかに賑やかになり、声から判断すると4人ほど遊んでいるようでした。

そのうち4人は1か所に集まり、井戸端会議を始めました。
たぶん、小学校中学年くらいだと思われます。

我がアパートと公園を仕切っているフェンスには、
「コチラに向かってボールを蹴らないでください。公園にゴミを捨てないでください。」
という内容をおバカでも分かるような文面で書いた『お手製看板』を設置しているのですが、
その女の子たちはその看板の前でおしゃべりを始めたのです。

「この看板、前と違うくない?」
「時々新しくなってるよー」
「っていうか、なんでアパートの人がやるん?」
(なぜただのアパート住人がこういうことをやる権限があるのか?という意味だと思われる)
「知らんの?ここの2階の人、大家さんやで?」
「あー、だけんボールぶつけると怒るんだー」
「あ、前、田中(仮名)がめっちゃ怒られとるの見たことある!!」
「あー私も見た見た!逃げられんかったんよね~」
「ボールで遊ぶと、よく男の人が出てくるし」
「私、女の人も見たよ」
「しっとるしっとる!メガネかけた人だよね?」(太った人だよね、と言われないだけ良かった)
「私、話しかけられたことあるよ!犬連れとった!」(注・話しかけたではなく挨拶しただけです、私は!)
「うそー。犬飼っていいん?」
「大家だけん、いいんじゃないの?」

などと話は盛り上がってゆきます。

「よくベランダに出てくるよね?」
「今もおるんかな?」
「窓開いてるけん、おるんじゃないん?」
「出て来んかな?」
「騒いだら顔出すかもしれんよ?」
「うふふふふ」×4

っていうか、すでにベランダにいて話きいてるんだけど、
寝てるきょんサマを、しゃがんでブラッシングしているので、
向こうからは私がいるのが見えないのであります。

その後彼女たちは、意味もなく手を叩いてみたり(私は池のコイか?!)、奇声をあげていましたが、
「でてこんねー?おらんのかなあ」
などと言いつつ、散らばって行きました。

いきなり立ち上がって「何か用?」と叫んでやりたい衝動にかられましたが、
無駄に「彼女らの思うつぼ」になるのも癪だったし、きょんサマもくつろいでいたので、
「早く消えされ」と呪いをかけておりました。

彼女たちが公園から去った後、看板にいたずらでもしてないかしら?とベランダから覗いてみたら、
明らかにさっきまではなかったお菓子のゴミが、
公園ではなく我が家の敷地に落ちていました(-"-)

現場を目撃したわけではないので、犯人が彼女たちだとは決められないのですが、
さっきまでなかったものが、彼女たちが帰った後発見されるのは、十中八九…。
彼女たちがおしゃべりしている最中、偶然風で飛んできたのでしょうか?

もし彼女たちが犯人だとすると、
「看板なんか付けやがってうぜー。これでもくらえ!」
ってことでしょうねえ。
昔、ウチがこのアパートを建てる前、公園に接してる唯一の家(裏の豪邸)の人が、
ボールを投げ込む少年たちに注意をしたら、
翌日ペットボトルが数本投げ込まれていたって言ってましたから。

これだから子どもは嫌いです。(常識のないやつ)

それにしても女といふイキモノは。
少女の頃から「ちょっと奥さん、ご存じ?」的性質+ご近所観察眼が備わっているのだなあと、
呆れるやら悲しいやらでございます。

by kyonmo | 2009-05-23 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)

父のこと。

見た目は元気です。
相変わらず畑とボーリングに精を出してます。

痛みがひどくなっているようで、
以前貰っていた痛み止め(飲み薬)が効かなくなり、朝晩の座薬をもらっていましたが、
それでも足りず、今は朝昼晩3回座薬を入れてしのいでる感じです。
でも痛みがなくなる代わりに、ものすごいガスと便が溜まるらしく、
下剤も使うけどかなり大変らしいです。
映画はもちろん、外出にはかなり気を遣うみたいですね。

少しでもストレスを取り除こうと言うことなのか、
祖父が3ヶ月のショートステイに入りました。
外泊・面会自由だけど、とにかく3ヶ月間施設で暮らすということで。
祖父がいなくなると祖母が寂しがるのでは?と心配しましたが、
なんと、祖母はとたんにイキイキし、
祖父がいないことで1番元気になったのは祖母のようでした。
ちょっと意味は違うけれど、「亭主元気で留守がいい」ってとこでしょうか??

では預けられた祖父は?というと。
若くて優しい介護士さんたちにチヤホヤしてもらい、
介護犬(その施設には2匹の介護犬がいる)と思う存分たわむれ(祖父は犬も大好き)、
家ではTVの前から微動だにしないのに、
母が面会に行くと、椅子を持ってきたりお茶を入れようとしたりするのだそうです。

とりあえずはよい方向へ回っている、と言えるでしょうか。

先日母が突然「免疫細胞療法について調べてくれ」と連絡してきました。
患者の細胞(リンパ球)をとり出し、培養して増やして、また患者に戻し、ガンを退治する
というような治療のことです。
保険適用外なので、ひと通りやると数百万円かかるという恐ろしさ。
父がガンと判明したときは「そんなお金、うちにはないわ」と言っていた母ですが、
切羽詰まって貯金を全部解約するからやってみたい、と言いだしました。

都会じゃないと出来ないのかと思いきや、意外と免疫療法をやってる病院が近くにあり、
2人ともかなり前向きに考えていたのですが、
今お世話になってるお医者様が、
「昨日今日発見された治療法でもないのに今も保険がきかないってことは、
それだけ国も認められない治療法だってことだから、
データが揃ってる抗がん剤で頑張っていく方をお勧めする。
ちなみに自分の身内がガンになっても、私は絶対免疫細胞療法はさせない。」
と言ったとかで、この話は消え去りました。

私的には他の医者の意見も聞いた方がいいんじゃ?と思うのですが、
「お金を出す」のも「治療する」のも私ではないんで、2人が決めたのならそれに従います。

この判断も、良い方向に回りますように。

by kyonmo | 2009-05-22 17:02 | シゴト | Trackback | Comments(4)