人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

過大広告では?

車を買い替えようと思います。
もちろん、お金がないので今すぐではないのですけど。

この4月に車検が終わったので、2年以内には…的な、のんびり計画なのです。
で、先日TVで某車買い取り店「G」のCMを見かけたダンナさんが、
「簡単査定だって~。ちょっとネットでやってみてよ。」
と言うので。
すっごく気軽に、
「了解!えーっと、車種と年式と走行距離を入力すればいいんだよね~?」
と送信してみると、
「査定結果はメールにて」との表示。

「メールが来るんだって~」と私。
「来たら教えて」とダンナさん。
「と思ってたら、もう来たよ。」と私。

で、そのメールには、
「問い合わせありがとうございます。24時間以内に査定についてお電話致します。」
と書いてありました。

「なんか電話来るらしいよ?」と私。
「えー?ネットで分かるんじゃないん?」とだんだん不機嫌になるダンナさん。
そのまま仕事へ行きました。

午前中、Gから電話がありましたが、私ではサッパリ詳しいコトは分からないので、
ダンナさんが昼休みに帰ってくるので、かけなおしてもらいました。

結局。

かかってきた電話は千葉からだったのですが、車の詳細を聞いたクセに、
「この辺境の地の担当店」へ繋ぐから、査定の件はそこから聞けと言う。
で、担当店に繋がったのはいいものの、またイチから説明をさせられ、
なんと、実際に車を見ないと査定できないと言い出す始末。
それもこれも、「お客様のために最高金額をご用意させていただきたいから」だそうで。

で、来るって言うなら来てもらおうか、とダンナさんが言うので、
6日に来てもらうことになりました。
「明日ちょうど休みなんで、明日来てもらえますか?」と言うと、
「明日は当社がお休みをいただいてまして」などと応えましたよ…。
ヤル気ないねー(>_<)

で、「査定をするのにノートパソコンから本社へデータを送信しないといけないので、
当日電源を貸してください」
とのこと。
家に上がる気満々だな(-"-)
甘い甘い。
玄関先のコンセントしか貸してやらねえぜ。
タバコ臭いオヤジでも家にあげようものなら、きょんサマが発狂しちゃうからね。

私も元営業マンだから気持ちは分かりますけど、
(電話で査定結果だけ伝えて、サヨナラされちゃ困るんだろうね)
「ネットで簡単に査定が!」と広告するのであれば、ネットで答え出してくれなきゃ、
ある意味詐欺じゃないですか?

by kyonmo | 2009-06-30 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)

脂肪肝(-"-)

ダンナさんの健診結果が出ました。

幸い心配されていた便の潜血反応は出ませんでした。
尿には出てたけど、問題ない程度らしいから、様子見します。

でも、血液検査で「肝機能障害の疑いあり」と\(゜ロ\)(/ロ゜)/
毎度毎度、これだけはひっかかるなあ。
要精密検査じゃないだけ、まだマシだけども。

これが出ると絶対妻(=私)が怒られるんだよね。
いやいや、私だけのせいじゃなかろうよ(T_T)
勝手に追加で食ってる誰かさんに1番原因があるんじゃ??
私が炊事を手抜きして、外食ばっかさせてると思われるじゃん…。
っていうか、私と出会った時にはすでにメタボでしたよ。

私が作るのは基本和食だし、野菜中心だし(というより、肉が少ないだけ?)、
油ものなんてめったにしないし(暑いし片付け面倒だし)、
別に大量に作ってるわけじゃないし(一汁三菜くらいしか作らないさ…)
私が出したものだけを食べてたら、めっちゃ健康やって!!

「なんか足りないんだよね~」ってラーメン食べたり、
犬の散歩もしない誰かさんの責任を問うてくれよっっ!

え?止めない妻も悪いって?
だってダンナさん、食べるのが何よりのストレス解消なんですよ。
食べるのを制限したら、一気に不機嫌になって、言葉の暴力が飛んでくるし、
家庭内の空気が悪くなるんですよねー。
私だけじゃなく、お嬢さまsまで被害にあうし。
本人に気をつける気がなきゃ、他人が注意したって逆効果なんですよ。

で、今回の検査結果でようやく、本人も改善する気になったようで、
「肝機能を高める食事を作ってくれ」と言いだしました。
ま、言われれば作りますけども。
「腹八分目」と「毎日30分程度の腕を振る散歩(と同等の運動)」は、自分でやってくださいよ。

余談ですが。

肝機能を高めるには「高タンパク低カロリー」が基本だそうです。
タンパク質は植物性で。

玄米、大豆製品(豆腐・納豆)、鳥ササミ、緑黄色野菜、根菜、牡蠣、しじみ、あさり、海藻、
などを、油をあまり使わない和食で食べるのが良いそうです。
(ハッキリ言って、今までの食事とあんまり変わらない気がします)

で、肝機能が弱ってる人はウコンは厳禁だそうで。

牡蠣エキスがとっても良いっていうのを聞いて、広島人のクセに牡蠣嫌いのダンナさんは、
牡蠣エキス入りのサプリを買いにいったのですが、そのお店には、
「牡蠣エキス+ウコン」
のサプリしかなかったそうで、「ウコンいらねえ(怒)」と言いつつ帰って来ました(笑)

脂肪肝の人は大酒飲みなイメージがありましたが、
ダンナさんはさっぱりお酒が飲めない人です。
つまり食べ物だけで脂肪肝を作り上げたわけです。

ある意味、ヤバい?

by kyonmo | 2009-06-29 16:58 | シゴト | Trackback | Comments(4)

祖父のこと。

施設にいる祖父に会ってきました。
1ヶ月半は会ってなかったので(母は週2回通っているのですが)心配しましたが、
体は元気そうでした。

ただ、私のことは忘れてました(T_T)
最初祖父の部屋(個室)に行ったら本人はいなくて、
母が捜しに行き、私は着替えの入れ替えなどをしていたのですが、
入れ違いで祖父が部屋に帰っってきたので、
「おじいちゃん、久しぶり!」と声をかけたのですが、
「どちらさんでしたかいな?」との返事が…。

「おじいちゃん!kyonmoだよ!孫!孫!」と言ったら、
「ああ、kyonmoか、大きくなったの~」と…。
おじいちゃんの記憶の中の私は、何歳だったのやら。
それとも「横に」大きくなったってことか?!\(◎o◎)/!ウヒー

そのうち母も戻ってきて、しばらくおヒゲを剃ってあげたりして話をしたのですが、
10回くらい「今日の午後でも家に帰ろうかと思っとった」というセリフが出てきて、
胸が痛くなりました。
たぶん、母は私以上に胸が痛いと思います。
でも父のために、祖父にはもうしばらくココにいてもらうしかないのです(-"-)
「おじいちゃん、何か欲しいものある?」と聞くと、
「すぐ帰るのに部屋に荷物が増えたらいけんけん、何も要らん」とのこと。
「靴はもう暑いでしょ、サンダル持って来たよ」と母が言うと、
「まだまだ家には帰れんのんか…」と祖父。

とても複雑です(>_<)

ここの施設には介護犬がいます。
ラブラドールのラブちゃんです。
半端ない賢さで、誰にでも穏やかに接してくれる素晴しい癒し犬です。
祖父は「コロや」(実家で初めて飼った犬の名前)と呼んで、
姿を見かけては自分の部屋に連れていこうとするそうです。
でもよくしつけられていて、廊下は一緒に歩くけど、
入所者さんの個室には絶対入らないんですよねー。
フードも人間の食べるものは絶対口にしないのだとか。

みんなで、仲良く元気に暮らせたら1番良いのですけどね。

もっと頻繁に通うようにします。

by kyonmo | 2009-06-28 17:22 | シゴト | Trackback | Comments(4)

フィギュアスケート:2009-2010

真央ちゃんの今シーズンの曲が発表されましたね☆

五輪シーズンなので、情報はギリギリまで出さないって言ってたのに、
キム・ヨナや安藤美姫より先に曲発表しちゃったよ(T_T)
これはきっと、先日のDOIの件が絡んでいるのではあるまいか?
ショーを欠席してファンをガッカリさせたんだから、情報だせ的な事を、
連盟がチーム浅田に迫ったんではないか?
などと、邪推をしてしまう私。

注目の選曲ですが!

ショートプログラムは前シーズンにフリーで使ってたハチャトリアンの「仮面舞踏会」。
使う部分は違うらしいんですけどね。
真央ちゃんも「華やかで、初めての舞踏会って感じ」ってコメントしてましたし。
同じ曲を2シーズン使うのは初めてだそうですが、
アレンジとかピアノかオーケストラかとか、そういうのによって、同じ曲でも全然違いますし。
「仮面舞踏会」は3アクセル2回が成功した縁起の良い曲なので、
イイと思いますよ♪

フリーはラフマニノフの前奏曲「鐘」。
勉強不足でごめんなさい。どんな曲だか知りません(T_T)
ジェフリー・バトルや村主章枝、高橋大輔、伊藤みどりサンなどなど、
たくさんのスケーターが使ってる「荘厳な曲」なのだそうです。新聞によると。

で、どちらもタラソワコーチが振り付け。
今回はローリー・ニコルじゃないのか…。
彼女の振り付けの方が優雅で、真央ちゃんらしさが出る気がするんだけどねー。
10月のジャパンオープンで、この新フリーの演技を披露するそうです。
超楽しみですね!!
放送はフジでしょうか?
絶対実況が「金メダルへの勝利の『鐘』がなる~」とか言いますよ(笑)

ニュースではエキシビの練習の様子が流れてますね。
扇子をヒラヒラさせてるから、てっきり日本の曲を使うのかと思いましたが、
カプリーチョ?とかっていう曲だそうで。
早くこのエキシビの演技もみたいものですねえ。

衣装がどんなのになるかも大注目。
オリンピックでは、フリーの演技に青い衣装を着るとメダルが取れるっていうジンクスがあるらしく、
モロゾフが荒川静香に青い衣装を熱心にすすめ、見事金メダルだったっていう逸話があるそうですが、
まったく聞いたことありませんでした(笑)
そうなると、村主と安藤と織田信成のフリーの衣装は青か??
っていうか、モロゾフがコーチについてる選手はうじゃうじゃいるので、
それがみんな青い衣装来たら、メダル取れない人が出てくるからジンクス破れたり、ですよね。

そうそう、さっそくキム・ヨナファンの間で「ラフマニノフの呪い」の話が起こってます。
オリンピックで「ラフマニノフ」を使う選手は、メダルを取れない…というジンクスもあるらしい。
トリノ五輪では、アメリカのミシェル・クワンがラフマニノフの『鐘』を使おうとしてて、
怪我で出場できなくなっちゃったんだとか。
バカバカしいねえ。
だからキム・ヨナより先に、曲発表とかしなきゃ良かったのに。

そんな呪い、真央ちゃんが吹き飛ばしちゃうよ~\(^o^)/

余談ですが。

中野友加里は「SP:オペラ座の怪人、FS:火の鳥」を使うそうです。
情熱的な演技が見れそうですね~☆

長洲未来ちゃんは「SP:パイレーツ・オブ・カリビアン、FS:カルメン」だそうで。
彼女の「芝居」には定評がありますし、これまた楽しみです。

アシュリー・ワグナーは「SP:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ、FS:だったん人の踊り」
だったん人の踊りは、今、さいとうちほのアイスフォレスト(フィギュアスケートの漫画)でも使ってるし、
タイムリー☆

レイチェル・フラットがSPにsingsingsingを使うそうだけど、
singsingsingといえば、昨シーズン真央ちゃんがエキシビで使ってましたね。
放送されるエキシビではすべてタンゴだったので、見れなくて残念でしたよ(T_T)

というわけで、どんどん2009-2010シーズンの各選手の演目が発表されてますが、
有力選手のがまだほとんど出てないのが気になるところです。

by kyonmo | 2009-06-27 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

きょんサマ劇場。

まずは、1段目と2段目の差が大きいのを何とかせねば!と思い、
手近にあった「冬服を詰めた段ボール箱」(←この暑さでなぜまだ片付けてないかが疑問)を
1段目と2段目の間に置いてみる。

ちょうどこの段ボール箱が、カラーBOXの1段と同じ高さだったのがラッキーでした☆
テンポよく駆けあがれるので、ちょっとお気に召した女王。
夕方の涼しい風にも誘われ、初めて自力で登ってくれました。
a0105396_16433273.jpg

ちょうどダンナさんが帰ってくる時間だったので、駐車場をガン見しています。
女王(+エル)の体内時計は侮れません。
a0105396_16444913.jpg

「ちょっとそこの召使い!パパがご帰宅よ!お出迎えしなさいよ!」


今朝も直射日光(朝日)を浴びながら、鳥に向かってニャゴニャゴ言ってましたので、
場所自体は気に入ってるんでしょうけど。
寝返りをうてないので、幅に難ありなんですよねえ。
硬いし。

はてさて、どうしたものか。

by kyonmo | 2009-06-26 16:48 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

耐荷重10kgのキャットタワーを作ってくれ。

火曜日にやってた日曜大工(笑)
例のPS3の初期化と同時にやってた作業のことです。

完成品はコチラ。
a0105396_1649374.jpg

ただのカラーBOXじゃないかって?
そうとも言えますが、コチラ、きょんサマのためにお作りしたものなんですよ☆

もともとこの窓際には、小さなキャットタワーを置いていたのですが、
きょんサマが独りで昇り降り出来ないので、ただのインテリアに成り下がっていたのです。

ちょうど実家のミーナさんが同じものを使っていたのですが、
爪の研ぎすぎで、支柱に巻いてあった麻縄がボロボロになってしまって、
新調しようかと母が言っていたので、もったいないのでソレをあげました。

きょんサマは「段ボール製の爪とぎじゃなきゃ、爪研がない」というコダワリがあるし、
(結局たいして研げないので、爪切りをやるハメになる)
ずっとインテリアになっていたので、ホコリを払えば新品同様!
さっそく実家に届けると、なんの警戒もなく、ミーナさん大喜びで使ってくれました。
a0105396_16563910.jpg

タワー中段にある小部屋で寛ぐミーナさん(母撮影)

で、なーんにもなくなった窓辺できょんサマが、
「使ってなくたって、私のモノを無断で処分するとは許せないわ!!」
と、壁に爪とぎして抗議するので、
「きょんサマでも楽に昇り降りでき、かつ外を寝そべって見れるサイズのタワー」を
探しにホームセンターへ行ったのですが、そんなものは存在しなくて(T_T)
ほとんどが耐荷重6kgで、最上階が狭いんですよ。
天井まで届くタイプは10kgまでいけたりするんですが、
運動目的で作られてるため、くつろげない。
しかもお値段が半端なく高い!(2~3万円はします)

なので、3段と2段のカラーBOXを購入し、設置してみました。
ネジまわしをしすぎて、右手がバカになりましたよ(^^ゞ
1段目にはもともと家にあった収納箱を置いてみましたが、高さが合わないので要再考(-"-)
途中で飛び降りてもいいように、インスタント畳も設置。
肥満猫は関節を痛めやすいですからねえ。フローリングでは特に。

新しいものはとりあえずチェックするきょんサマ。

外を見る分には良いようだけど、寝そべる分には硬くてお気に召さないらしい。
ベットでも取り付けるかなあ。
上がり降りも、直線的ではなくL字ってのが面倒らしく、ここも要再考です。
向かって右のイスに降りれば、
きょんサマお気に入りのマッサージチェア(人間用なのに今はきょんサマ専用…)に行けるのですが、
なかなかソチラのルートもお気に召さないようで(-"-)

きょんサマは「家の中が世界のすべて」なのだから、
召使いは快適さを追求した部屋作りをせねばいかんのであります。

はてさて、どう改造したものか。

by kyonmo | 2009-06-25 17:12 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

バイオ5な生活。6

おかえり~☆ダ~リ~ン❤
a0105396_16514851.jpg

PS3が修理を終えて、帰ってきましたよ☆

修理代は、やはり16800円でした(T_T)
メイン基盤をごっそり交換したみたいです。
聞くところによると、我が家に起きた異常は各地で起きていて、
修理といいつつ、中身をごそっと入れ替えるだけの対応をしているようです。
なので外側は古いままだけど「最初に戻った」ってことで。
また2年以内にぶっ壊れる可能性大。

くそー。どうやったらソニータイマーを取り出せるんだ??

中身が最初に戻ったということは、当然、データも真っ白ってことで。
積み重ねてきた努力と(異常な)集中力の結晶は、海の泡と消えてしまったであります。
バイオ5だけでなく、忌火起草やプロ野球スピリッツのも、ぜんぶ。
あははは~。
お花畑にちょ~ちょが飛んでるよ~♪

というわけで、新しいゲームを買ったんだと心に思いこませて、
また新たなゲーム生活をスタートいたしました。

PS3が帰って来た時、私は日曜大工の真っ最中で、
「このタイミングでお帰りですか(>_<)」とウンザリしたのですが、
ダンナさんが「ちゃんと直ってるかどうかアヤシイから、つけて」というので、
配線やら初期化やらインストールやらと、日曜大工を同時進行したのであります。
「画面の〇〇が100%になったら呼んでね!」
と言いつつ、日曜大工でネジを回し続ける私。
「100%になったよー」
と声がかかれば、次の操作をして、各設定をする私。

うーん、どっちかでいいからやっておくれよ…。
っていうか、よその家庭では、どっちも男の仕事だったりしないかね?
まあ、得意な方がやった方が、間違いはないけどね。

なんやらかんやらありましたが、バイオ5生活、再スタートです☆

by kyonmo | 2009-06-24 17:03 | げーむ | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:ドリーム・オン・アイス2

真央ちゃんが出ないのでTV放送なしかと思っていましたが、
今週の土曜日、フジがやるようですね。

例によってコチラのフジ系列の山陰中央テレビは放送いたしませぬ。
うがー!!!
辺境の地だからって、勝手してんじゃねー(>_<)

そうそう、ドリーム・オン・アイスの時、ショーの後に表彰祝賀会ってのがあったんですって。
前シーズンの国際大会で優秀な成績を収めた選手を表彰し、
お祝いするという日本スケート連盟が主催の恩着せがましい行事。

プログラム作りのためショーを欠席した真央ちゃんと小塚くんは、
当然、この表彰祝賀会も欠席したわけですが。
日本連盟の林会長代行が、表彰する際、
「自分の都合で(表彰に)出なかったりするのはとんでもない」
などと不機嫌そうに発言したそうです!みんなの前で!
おまけに、
「本来ならばあってはならないこと。今回は特例も特例」
とまで言ったらしい。
「バンクーバー五輪を控えてるから大目に見てやるよ」的な発言\(◎o◎)/!

はあ?!ばっかじゃねーの?
ショーを休んで表彰だけ来るわけないじゃん。
そんなことしたら、余計にファンに申し訳ないでしょうよ。
ショーの欠席を許可した時点で、この発言が出るのはおかしい。
去年、安藤美姫が欠席した時は、何にも言ってなかったし(怒)
あれか?フジかTOYOTAの入れ知恵か?
「安藤美姫をもう一度日本のエースに」作戦ですか?くだらねえ。

だいたい、アンタも会長「代行」じゃん。
会長も、名誉会長も欠席してるくせに、イチ選手によくもまあそんなことが言えますね?
(ちなみに会長は橋本聖子さんです。議員の。)

しかも、表彰式で村主章枝(すぐりふみえ)のことを「むらぬしあきえ」って呼んだって?
無良(むら)くんの時も、読めなくてオロオロしたとか。
消えろ、おっさん!
デカイこと言いたきゃ、勉強しなおしてきな!

今回のことで真央ちゃんと小塚くんに余計なマイナスイメージが付いたのは必至。
日本スケート連盟の方々は、選手の活躍がないとお金が稼げないので、
真央ちゃんや小塚くんのように、有力選手にショーを欠席されると、
チケットが売れなくなるし、スポンサーもつかないから、それでブチブチ言ってるだけなんすよ。

世界選手権が終わった時、真央ちゃんに「200点越えは義務だ」みたいなことも言ってさ?
(国別対抗戦でホントに200点越えを出した真央ちゃんは、なんと健気な子なのだ!)
選手を潰したいとしか思えない発言行動が多すぎです。

利権をむさぼるハイエナたちよ!
マスゴミと一緒に、消えておしまい!!

by kyonmo | 2009-06-23 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

父のこと。

昨日の夜から、バケツをひっくり返したような雨が降り続いている辺境の地です。
新聞屋さんと郵便屋さん、可哀そうに。
でも、ちょいと濡らし過ぎでないかい??(-"-)

さて、入院してた父が、今日無事退院しました。
退院したからと言って、元気ぴんぴんというわけではないのですが…。
元気がないといえば、私、また筋肉痛でのたうちまわってます(>_<)
父が入院中、田んぼと畑の手伝いをしたのですが、
たいしたこともしてないくせに、ちょっと動くとアイタタタ。
普段使わない筋肉たちが悲鳴をあげておりますです。

土曜の夕方、仕事から帰ったダンナさんに留守番を頼んで、
父のお見舞いに行ったのですが、
「病院」というとこにいるだけで、なんと人は弱く見えるのでしょうか。
最初の手術のときから、まだ1年も経っていないのに、
毛は抜けおち、肉は消え骨がうき出し、肌は浅黒いを通り越して土気色。
病院パジャマだったから、余計に目立っていて、
その変化に愕然としてしまいました。

小学校6年生の時に亡くなった曾祖母の「血の通わない人の姿」が一瞬思い出され、
何とも嫌な気持ちになってしまいました。
お見舞いと一緒に父の日のプレゼントを持って行ったのです。
「緑めのう」の携帯ストラップ。
お店のお姉さんが「緑めのう」は健康や癒しに効くと言うので、買ったもの。
それがわずかでも気休めにでもなればいいのですけど。
(時々ひどい痛みに襲われるため、父は最近投げっぱなしにしていた携帯を持ち歩くようになりました)

来週、また検査があるのですが、その結果報告の際、本人にも余命告知をしてもらうことにしました。
悩んだ末の母の決断です。
「来年はアレもしてコレもして~」ってよく父が言うので、
「来年はないかもしれない」から、今とにかくやりたいことをやってもらいたい、と。
ベットから起きれなくなってから「実は余命が…」って言ったら、
「なぜ動けるうちに教えてくれなかった?」ってことになると、どうしようもないので…。

父は、痛みや薬の副作用に相当苦しんでいて、
独りになると、もう死んだ方が楽なのに…と考えることもあるそうです(母談)
なので、
「どうせ半年後に死ぬんなら、もう今死んだっていいじゃん」と言わないとも限らないのですが、
そこは父を信じて(私たちも父がそう思わないように)残りの時間を過ごしていきたいと思ってます。

それよりも、半年後に死ぬと決めつけて話してちゃ、ダメですよね!!

お腹の水を抜いたら、今度は足と股(の間にあるモノ)に水が溜まってしまって、
股間にソフトボールを挟んで歩いてるようだと、嘆いておりました。
場所が場所だけに、利尿作用のある薬で水を出すしかないそうです。

人間の体って、ホント融通がきかないものなんですね。

by kyonmo | 2009-06-22 16:52 | シゴト | Trackback | Comments(4)

パグと暮らす 29

エル、ドッグラン初体験の巻☆

以前から行ってみたいと思っていたドッグラン。
「ドッグラン=散歩もままならないアスファルトジャングル(という名の都会)の物」
なイメージがあるのか、この辺境の地にはドッグランがありません。
犬なんて、庭に繋いどいて朝晩散歩でもすりゃ充分、が常識な田舎ですからねえ。

ウチからさらに山に登ったところにある森の国フィールドアスレチックというところに、
行ってきました。
ここは大山の自然を利用した大規模の遊具施設があるアスレチックなのですが、
ドッグランが数年前に併設されましてね。
行ってみたいけど、呼び戻しも完璧じゃないエルが他の犬に怪我させたら…と思い、
なかなか足が向かなかったのでございます。

こんな暑い日なら、誰もいないでしょ?と思い、昼過ぎに出かけてみたら、
案の定、だーれもいなくて貸し切り状態。
a0105396_1518349.jpg

半端ない広さ…。
晴れてたので、大山もキレイに見えました。

あまりに広大な広場で突然リードを放されたエル。
「ええっボス!ヒモつけなくていいんですかい?!」と私のそばを離れません(笑)
ヒモ付けない方が横に並んで歩けるとは、天の邪鬼なヤツめ。

そのうち暑さに負けて木陰にダッシュしたダンナさんを見て、エルも(反対方向に)ダッシュ。
予想通り、呼んでも戻ってきません。
喉が渇いた時だけ、帰ってきます(>_<)
a0105396_1523318.jpg

熱射病になっても困るので、遊びすぎないようベンチに確保。
駆け回りたいけど、この高さが降りれない悲しさよ。

そうこうしてたら、ここの看板犬:ハイジ(ビーグル)がご出勤。
5歳の女の子だそうで、誰かさんにはない落ち着きと貫禄を持った良い子です。
a0105396_1527495.jpg

エルの飲み残したお水を飲んでます。
撫でても、お耳をペラペラして遊んでも、全然怒りません(*^_^*)
a0105396_15284139.jpg

「それ私の!!!」とアピールする小娘と、まったく相手にしないベテラン。
a0105396_15295769.jpg

まったく相手にされず、去ってゆくハイジの尻を見つめるしかないエル。

ハイジは「これが私の仕事」とばかり、広い敷地を隅々までクンクンして歩き、
管理人さんとともに、去って行きました。
帰り際にアジリティのひとつ、タイヤくぐりを華麗に披露してくれました。
スゲー。すげーよ、ハイジっヽ(^o^)丿

そうそう、ハイジのお祖父さんは、ペディグリーチャムのCMに出てたビーグルだそうです。
賢さも遺伝するのでしょうかね?

ではさっそくエルもアジリティに初挑戦!
a0105396_15335855.jpg

登ろうとしないので乗せてみたところ、固まってしまいました。
ま、初めてだから仕方ないよね。
a0105396_15345184.jpg

数分後、立てるようにはなりました。
いかにも「私はここまで登れたのよ、すごいでしょ」と言わんばかりですが、
1歩たりとも動いてませんから!
a0105396_15361210.jpg

次に来る時は、おやつで訓練してみることにしますよ。

ちなみに入場料は1頭1500円(人は何人でも無料)・時間無制限です。
お弁当とか持ってくると楽しそうですね。
ちょいと季節が今は厳しいですけど。

by kyonmo | 2009-06-21 15:38 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(6)