人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

もったいない。の精神で。

我が家のミニコンポが壊れました。

CDを入れても、感知してくれないのです。
MDとテープはまったく問題がないのに。

これは7年前「初お給料」で買ったモノなので、気にいってたんですが…。

3つの機能のうち、1つがダメになってるだけだし、
CD聞くだけならパソコンでもPSでも出来るのでほっといたんですが、
インプレッサで聞くMDを作りたいと思ってしまったため、
修理に出すことにしました。

まず近所の馴染みの電気屋さんに聞いてみたところ、
「アイワ製品は修理できない」と断られる。
病院に行くついでに大手電気店に持ち込んでみたところ、
5年以上経ってる製品なので、最低でも13000円はかかります、と言われ。

13000円なら、もうちょっと足せば新品買えるじゃん…と思ってしまった私は、
諦めてすごすご退散。
ここでCDを直しても、数年でMDかテープ部分が壊れたらショックですからねえ。
我が家には「ソニータイマー」内臓のPS3という爆弾もあることだし?(笑)

ま、MDが作れなかったからと言って、死ぬわけじゃないしね。
車内で1番聞くのはFMだし(^^ゞ

by kyonmo | 2009-09-30 11:07 | シゴト | Trackback | Comments(2)

かさむ医療費(-"-)

持病の喘息の薬(発作予防)が無くなって約10日経ちました。

1年使い続けたので、そろそろお休みの期間を作ってもいいんじゃ?
と、また医者の許可も得ず勝手な行動にでたkyonmoでしたが、
ここ4~5日、お風呂あがりと寝る前・起床後に軽い発作に苦しみ、
結局1日の半分は呼吸困難に陥っているという、情けない事態。
さらに睡眠不足だし。

諦めて薬をもらいに行きました(T_T)
っていうか、無くなる前にもらっとけよって感じですよね…。
なんだか忙しくってねぇ。
ドッグランと本屋に行く時間はあるんですけどね(爆)

やっぱり季節の変わり目はまだまだ油断できないということが分かりました。

医療費がかさむとはいえ、年に10万以上かかるわけではないので、
医療費控除の対象にはなりません。
補助もでないのに、確実に出費となって家計を圧迫する「持病の薬」。
ダンナさんの毎月の「腰痛治療費」とかね。
ふー…ため息が出ます。

再来年あたりには配偶者控除と所得税扶養控除が廃止するらしいです。
その税収で「子ども手当」をまかなうんだとか。
「子どもなし夫婦のみ家族」は死ね!というコトですな(怒)
実施される前に民主党が死ね!

なーんて、怒りをぶつけてみましたが。

経済的に不安があって子どもを産めない夫婦が、
さらに各種控除を廃止され、家計を圧迫されまくり、
よその子どものためにお金をむしり取られていく悲しさよ(T_T)

ああ、あれですか。
少子化を悪化させる貧乏人は死ねってことですね。
悔しかったら控除とか関係ないくらいに、共働きで鬼のように稼げってことですな。
そうなればそうなったで、また所得税や市県民税を山ほど取るんでしょうけど!

くそー。
議員の給料、年収300万まで下げちまえ。
国の赤字なんて、一気に解消だよ。
年収300万円でも、お国のために戦いたいと言える人に投票したいよ。

by kyonmo | 2009-09-29 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

農家の娘。

昨日、イモ掘りをしてきました。
サツマイモです。

観光農園のイモ掘り体験とかじゃないですよ(笑)
私、これでも農家の娘ですから~。

父がいなくなってから、行き当たりばったりで進めている農作業。
一時期水没して、もうだめかと思われたサツマイモも順調?に育ち、
去年の反省を生かして(収穫が遅れ、巨大イモばかりになってしまった)、
2列あるうちの1列だけ、掘ってみたのであります。
a0105396_1721695.jpg

去年は土が良かったのか、手だけでサクサク掘れましたが、
今年はコンクリートか?!と思うくらい、土がガチガチで、まさに遺跡発掘作業です。
スコップで少しずつ、傷をつけないように掘り出します。

当然、掘り出されるものはイモだけではなく、
某映画並の蟻の大群や(イモを巣にするなんて!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/)
なぜか私に向かってくるゲジゲジや、
カブトムシっぽい幼虫や(でもカブトムシはこんなとこに卵産まない)、
バッタ・コオロギ的なモノや、まあ、とにかくイロイロです。

ダンナさんだったら、ぎゃあぎゃあ言って逃げ出すことでしょうよ(笑)
(ダンナさんはゴキブリやハエや蚊は退治できますが、コウイウのはダメらしい)

で、ですね!
今年は最強な天敵と遭遇\(◎o◎)/!
15cm以上はあろうかという、巨大ムカデを発見したのです~。
私の実家は隣が竹藪なので、様々な害虫と共存してきたのですが、
家に出るムカデって、細くて黒くて素早いっていうイメージなんですね。
ところが!
今回出会ったヤツは、頭は赤く、胴は真っ黒、足がオレンジで、とにかく太い!
嫌がらせのゴムのおもちゃじゃないかと一瞬思ったくらいで。
で、ヤツは逃げる前にコッチを威嚇しやがりましたからね(怒)虫のクセに!

世の中でムカデが何よりも嫌いな母が(ゴキブリよりも嫌いなんだそうで)、
鎌で滅多刺しにしようと頑張りましたが、まんまと逃げられました。
ムカデを殺そうと思ったら、下が固いトコじゃないと、平べったいから難しいんですよね。

私も昔、寝てる時に足を刺されて跳び起きて、
殺そうと頑張ったんですが、布団の上じゃいくら戦ってもスルスル逃げましたから。

というわけで、無駄に疲れた1日でした(笑)

結局、掘り出したイモはすでに巨大化してましたよ。
a0105396_1725230.jpg

スーパーで売ってるサツマイモは、なんであんなにステキな形なのかしら?

もう1列は10月に入ったら掘ります。

その前に稲刈りが待っている~(-"-)
a0105396_1734062.jpg

by kyonmo | 2009-09-27 23:59 | お芝居 | Trackback | Comments(4)

それもサービスの一環?

昨日、めったにならない家の電話が鳴りました。

宅配のオジサンからでした。
「今から10分以内にいきますから、そのまま家にいてくださいね!!!」とのこと。

「今から伺ってもいいですか?」じゃないのね(笑)
ま、基本的に引きこもり主婦だから構わないけどね。

で、ホントに10分以内に来られました。
チャイムが鳴ったので、「今出まーす」と答え、玄関に向かいます。

ドアを開けると、
「ハイ、お荷物です!」
と、まず両手に抱える大きさの箱を渡される。

私は見知らぬ人は1歩たりとも玄関に入れたくない人なので、
サインしてから荷物をもらう方が好きなのです。
(先に渡されると、1回玄関に荷物を置いてから、サインをしにまた出なきゃいけないので手間)
しかし、渡されちゃったものは仕方がない、と荷物を置きに戻ろうとしたら、
「サインはしておきましたから!」
とオジサン。
一瞬、何のことか分からず、「はあ…?」と言ってる私を残して、
オジサンはスタスタ車へ戻ってゆく。

確かに、渡された荷物には受け取りサインを書く札がない。

私がインターホンで返事をし、玄関を開けるまでに、
そのオジサン、うちの名字でも書いてしまったんでしょうねぇ。勝手に。
数十秒しか待たせてないはずだけど、そんなわずかな時間も待てなかったのかしら?

っていうか、「受け取りサイン代筆」ってアリなんですか??
手が震えて字が書けないお年寄りでもないのにー。

by kyonmo | 2009-09-26 00:29 | シゴト | Trackback | Comments(2)

今日のきょんサマ。

癒されたいすべての人へ。
a0105396_0133199.jpg

きょんサマの癒し効果は絶大です。
ツンツンツン…デレな女王様ですが、そこにいるだけで幸せにしてくれる存在です。

早くエルも(癒しに関して)お姉ちゃんレベルに到達して欲しいものですね。

by kyonmo | 2009-09-25 00:15 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

パグと暮らす36

連休も終わりましたねぇ。

辺境の地に住んでる私達が街に出るには、国道&バイパスが不可欠なんですが、
大山・皆生温泉・境港・松江などなどに群がる観光客のせいで、
まあ、ものすんごい渋滞が起き、日常生活もままなりませんでした(T_T)

誰だよ、高速1000円とかにしたやつ(怒)
環境破壊だ。

かといって、「連休=渋滞=外出なし」がパグの頭で理解出来る訳もなく。
ダンナさんがお休みと分かるや否や、「大山♪大山♪」と騒ぎだすエル。
予想してたので、「渋滞する前に行くか…」と朝9時に家を出ました。

平日よりは車が多いとはいえ、幸い渋滞もなく無事到着☆
ドッグランにも1番乗りでした。
遅れること10分、チワワが2匹やってきましたが、
エルを怖がってしまい、一緒には遊べませんでした(T_T)

次にやってきたのは、ウェスティ☆
ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通称ウェスティ)の男の子(3歳)。
a0105396_1273560.jpg

真っ白で、ぬいぐるみのようです。
さっそく鬼ごっこを仕掛けたエルですが。
a0105396_1152742.jpg

2人とも「追いかける専門」で、なかなか遊びが発展せず(>_<)
a0105396_11545060.jpg

年下なのにエルが言うことを聞かないので、マウンティングされちゃいました(笑)
エル、弱っ☆
そういえば我が家に来てからマウンティングで優劣を競うなんてやってないので、
どうやってやり返していいのか、分からなかったんでしょうねぇ。
良い社会勉強になりました。
a0105396_1158754.jpg

すっかり(ウェスティくんの前では)大人しくなってしまったエル。
a0105396_11594139.jpg

世の中、自分を中心に回っているわけではないコトが、ようやく理解出来たかな?

しかし!ウェスティくんが帰ってしまったので、女王復活(笑)
a0105396_1204533.jpg

人間相手にしっかりプライドを復活させ、帰宅したのでありました☆

by kyonmo | 2009-09-24 12:01 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

巨人優勝!

巨人がまたまたまた優勝しましたね☆

ありがとう、巨人。
本当にありがとう、巨人。
我が家に平和をありがとう(笑)

巨人が優勝してくれたので、ダンナさんが上機嫌なのです(*^^)v
この勢いでCSもぶっちぎって、ついでに日本一にもなってくれないかしら。

話は変わりますが。

私は小笠原選手が大好きです。
三振しても胸張って、のっしのっしと帰ってくるとこも大好きです。
足が痛いのに、一生懸命走る姿とか、ホレますよね(●^o^●)ウフフ

で、先月くらいから、
「優勝が決まる瞬間は、小笠原にボールがゆく」
と宣言していました。
根拠はまったくないのですが、そうなったら良いなと。
小笠原が打って決めるのか、捕って決めるのか分りませんが、
「最後は小笠原」と思っていた(願っていた)のであります。

ちなみに優勝が決まった瞬間は「サードライナー」でした。
うーん、基本的にサードには小笠原がいるんですがねえ。
残念ながら昨日はファーストだったのです。
ま、私の予想も大ハズレではなかったということで(笑)

とにかく小笠原がカッコイイ、というお話でした☆\(^o^)/☆
坂本やダルがカッコイイと人気なようですが、は?って感じですね!私には。

by kyonmo | 2009-09-23 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

まさか手作業だったなんて。

先日、ドッグランに行った時のこと。
シーズン準備のためか、斜面の草刈りをしてるオジサンがいました。

「スキー場=広大」→「草刈りは機械の仕事」だと思っていた私は、
衝撃を受けてしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
だって、普通の草刈り機で手作業なんですもの!

全部終わる頃には、最初に刈ったとこが元通りになってるんじゃ?
まるで私の虫歯治療のようではないか。
a0105396_082435.jpg

私の母は、田んぼ周辺の草刈りをしただけで、
その振動から手のしびれ等の障害?が出てましたけど、
このオジサン…大丈夫かしら??
a0105396_010081.jpg

上の方、色が変わってます。
刈って数日経ってるんですね。
最初上から刈り初めて、今度は下から攻めていくって感じでしょうか。

なんにせよ、大変な作業だと思います。

子どもの頃からこのスキー場にはお世話になってきましたけど、
まさかその裏にこんな労力がかかっていようとは、想像もしませんでした。

過去、リフト券が高いとか文句を言ってゴメンナサイ<(_ _)>

by kyonmo | 2009-09-22 00:12 | シゴト | Trackback | Comments(2)

誕生日なのに。

昨日は兄の誕生日でした。
31歳になったのであります。

誕生日だってのに、デートもしないで遅くまで仕事だったようで、
私が送った「おめでとう」メールに、
「31にもなればめでたくない」と23時頃返事がありました(笑)

母はきっと、ごちそう作って待っていたのでしょう。
ケーキとローストチキンを分けてくれました☆ラッキー☆
はたして、兄は家に帰ってきたのかしら?

先日、兄の勤める会社の住宅展示会があり、サクラとして観に行きました。
「〇〇くん(兄)と一緒に仕事してます」って挨拶してくださる方が数人おられましたが、
その全員に「まあ設計って仕事は帰りが遅いんですね」と笑顔で嫌味をぶつける母(笑)
「僕、この間(朝)4時まで一緒に仕事してました」
とかって言う人もいたので、
内心「仕事とか言って女かも?」と思ってた私達はガッカリ(T_T)

なんでも、営業さんが施主さんと夜打ち合わせをすることが多く、
その変更箇所を翌日までに直して!と頼まれるので、夜中に仕事しないと間に合わないんだとか。
どっこも大変ですね~。
ましてこの不景気に家建てる人は少なく、貴重なお客を他所に取られないためにも、
「迅速サービス」は必須ですからねえ。

頭が下がります。

兄は31歳になりましたが、独身のためハッキリ言って若々しいです。
外見は余裕の20代です。
ちなみに私のダンナさんはもうすぐ36歳になりますが、
子どもがいないため、年相応に見られたことがありません。
亡くなった父も、毎日ボーリングだ卓球だテニスだ農作業だと超活動的だったので、
誰ももうすぐ60歳になる人だとは思ってくれませんでした。
余談ですが祖父も、痴呆は酷いですが足腰がしっかりしていて、肌つやも良いので、
90歳には全く見えません。

kyonmo家の男性は年齢不詳(^^ゞ
ま、老けて見られるよりは良いですよね。

話は変わりますが、その住宅展示会、市内に4つ会場がありまして、
「すべてを回ってスタンプを集めると、豪華賞品が当たる抽選会に応募できる」
というイベントが開かれていました。
母と私は、昔から住宅展示会が大好きなので、4つの会場を回ったのですが、
ゆく先々で同じ家族と出会ってしまうはめに。

その家族、若夫婦+5歳くらいの男の子+2歳くらいの女の子という4人家族なのですが、
お父さんは家を見るのに夢中
お母さんはグズる2歳の女の子の世話に夢中
なものですから、男の子が暴れるのを誰も止めてくれません(-"-)
男の子は飾ってある置き物をいじりまくり、投げれるモノは投げ、
ソファーでトランポリンをし、人間には体当たり。
私のトコにも走り寄ってくるなり、胸にパンチを1発。(←なぜ胸?)

私が何をしたっていうんだい?

本気で家を見学したいなら、子どもは置いてきてください。
遊び半分で来たなら、子どもの監視は怠らないでください。

と、アナウンスを流したくなりましたよ、マジで。

ちなみに兄はある会場で、印鑑を押すか押さないかという瀬戸際なお客さんに
営業をかけている最中でした。
おそらくその人たちの子どもと思われる小さな子を、
手の空いてる社員が一生懸命チヤホヤしていたので、心の中で「頑張れ!!!」と言っておきました。

さらに余談ですが。
今回会場になってる家々は、個人宅を施主さんのご厚意で解放していたのです。
普通、水まわりって1か所にまとめるんですけど、
ある1軒はお風呂だけが2階にあって、なんで?と思っていたのですが、
なんでも「大山を見ながら風呂に入りたい」という強い要望のもと、そうなったのだとか。
確かに、湯船につかれば大山が見えるよう窓とか設置してありましたが、
この人は日が暮れるまでに風呂に入る習慣があるのだろうか?
しかもちょうどO製紙工場の煙突が邪魔をしていて、残念な感じ。
お隣の土地が売れて、家が経ってしまえば、壁を見ながらのお風呂になっちゃうし。

水まわりを分散するということは、配管等余分に費用がかかってるってことで、
その出費が無駄にならないコトを祈るばかりです。

それにしても最新の家を見学するってのは楽しいですねっ!

by kyonmo | 2009-09-21 10:29 | シゴト | Trackback | Comments(4)

動物愛護週間です!

9/20~9/26は動物愛護週間です!

そのほとんどが運よく連休だってのに、
鳥取県ではイベントもセミナーもサッパリ開かれないという、
哀しき現状…(>_<)
唯一、倉吉ではイベントが開催されるようですが、遠い!行けない!
なにやってるんだ、我が市は(怒)

かと言って、パグ1匹満足にしつけられない私が講演会を開けるわけもなく。
せめてもの活動として、啓発ポスターを貼りました。
a0105396_10165033.jpg

うちのアパートの玄関付近の壁。
コウイウ時、大家さんという立場は便利であります☆
政治・宗教系のポスターは貼りませんけどね。
a0105396_10185025.jpg

道路に面した自転車小屋の壁。
ウチの団地の人の8割が、外出するのに我がアパートの前を通るので、
目について良いと思う。
公園や学校に行く子どもたちの目にもとまるしね。

子犬の頃だけ可愛がって、大きくなったら庭に繋ぎっぱなし、という家庭は、
うちの団地でも少なくありません。
ちょっとでも変わってくれたら良いなと思います。
a0105396_10222616.jpg

我が家の玄関内の壁。
我が家に来たお客様しか見れませんが、外のポスターが傷んだら、
コレを外に貼る予定です。

もう1枚「ウンチ袋忘れないでね!」というポスターがあるのですが、
母にあげました。
我が家の田んぼは常にフン害に悩まされていて、最近では作物を踏む犬の足跡も(怒)
野良犬の可能性もありますが、心ない飼い主のせいかもしれないので、
田んぼのビニールハウスに貼りつけるそうです。
我が家のあぜ道は時々除草剤をまくので、犬にはあまり歩いて欲しくないんですよねー。

この4枚のポスターは動物愛護社会科推進協会サマより無料でいただきました。
動物愛護社会科推進協会(HAPP)サマは、動物愛護と適正飼養のため、
全国各地でいろんな活動をされてます。
「犬の飼い主検定」の実施もその活動の一環です。
興味がおありの方はコチラ
ポスター貼ってもいいよ、と言う方は、4枚までなら無料でいただけますので、
請求してみてくださいね~☆

と、宣伝していますが、私はここの会員ではございませぬ(^^ゞ
検定受けたいんですけど、会場が全部遠いものでねぇ…。
ま、愛玩動物飼養管理士がありますから、我慢しましょうか。

話は変わりますが、
季節の変わり目で、またきょんサマが咳をし出しました。
去年は薬を飲ませるのにひっじょーに苦労しましたので、今年は防ごうと思っていたのに!
今日中にコタツをだそうと思います。

誰かさんは4つ折り毛布+クッションに埋もれて、ぶひ~ぶぶ~とイビキをかいて爆睡中。
その丈夫さをお姉ちゃんに分けてくれー。

by kyonmo | 2009-09-20 10:38 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)