人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

『告白』

昨日、またまた母と映画に行ってきました。
ずっと観たいと言っていた「告白」です。

原作は湊かなえのデビュー作(同タイトル)。
昨年の誕生日にアスカさんがプレゼントしてくださった本です。
すべてが語り口調で書かれている、独特の作風なんですが、
人間の恨み、苦しみ、悲しみといったマイナス感情の表現が秀逸で、
人が殺される話ばかり読んでる(単にミステリー好きなだけなんだけど)私の
お気に入りの小説のひとつだったりします。

告白とタイトルにあるように、
最初から最後までずっと誰かの「告白」が綴られているこの作品。
どう映像化するのか興味ありましたが、みごとに本そのままというか、
忠実、かつ悪意のみさらに追加して描かれていたように思います。

「さらに追加された悪意」というのは、メインキャラ以外の中学生のことなんですが、
まあ、今の子たちって集団になるとこうなんでしょうねー。
私達が中学生だった頃とはあまりにもかけ離れていて、
昔にもイジメや暴力や学級崩壊はありましたけど、今のそれは質が違うというか、
とても陰湿で、こんな中に自分の子を放り込まねばいけないのかと思うと、
とても子どもなんて産みたくないと思ってしまいます。

映画だから誇張されているのかというと、きっとそうではないと思います。
各地で起こる児童犯罪のニュース、あれが自分の近所の学校で起こらない保証なんて
どこにもないんですからねえ。

話がそれましたが、先日の「孤高のメス」と比べて、
観終わった後の余韻は、それはそれは「どんより気分」でしたが、
「孤高のメス」と比べてずいぶん現実感がある気がしたのは私だけでしょうか。

「孤高のメス」は自分を犠牲にして人の命を守るスーパードクターのお話。
「告白」は自分の弱い心に負けて、殺人や復讐を実行する話。
後者の方が身近だなんて、嫌な世の中ですけどねー。

主演の森口悠子を松たか子が演じていますが、
愛娘をくだらない理由で生徒に殺された狂気の教師を熱演しています。
悠子に操られ、殺人を犯し不登校になった子どもを追い詰めていく熱血教師を、
岡田将生が演じてますが、このウザさが予想外にすごい!

さらには不登校プラス家庭内暴力の息子に悩み、最後には無理心中を図る母を
木村佳乃が演じてますが、松たか子とイイ勝負してたと思います。
以前モンスターペアレントで狂気の母をしてたのを見たことがあるので、
その方面では不安がないというか、ハマり役なんじゃないかと。

人間、極限まで行くと、楽しくても辛くても怒っても、笑うんですよね。
もちろんその笑い方は様々なんですけど、
松たか子と木村佳乃の笑いは一見の価値ありだと思いますよ。

舞台が中学校なだけに、中学生役がたくさん出てきますが、
メイン3人を含め、あまり私の印象に残りませんで…ごめんなさい<(_ _)>
逆に志田未来とか山田涼介使ってたら(私の中の北原美月と渡辺修哉のイメージ)、
この映画は成り立たないと思うので、それはそれで良かったと思うんですけど。
(今回の子役たちが特別下手ってわけでもなかったし)

by kyonmo | 2010-06-30 23:59 | お芝居 | Trackback | Comments(0)

そこにないものが見えるとき。

4月に切った髪が微妙な長さになってきました。
襟足は四方八方にはねるし、サイドは厚みが出て、
さらに湿気のせいでボリュームが2倍くらいになってしまい、
まさに「けうけげん」のよう(-"-)

前髪を横と同じ長さにしてるので、下を向くとバサッとくるんですが、
結ぶには長さが足りず、ピンで止めるには量が多すぎ、
仕方がないので、外出時は帽子をかぶり、
家にいるときはどっかの居酒屋か?ってくらいバンダナを巻いて対処。
面倒な時はその格好のまま、そらをトイレさせに外に出るので、
道行く人はきっと私のファッションセンスを不審に思っていることでしょう。

最近、家庭教師に行く時に雨が降っていることが多いのです。
私、雨の日の運転と夜間運転はあまり好きではないのですが、
それがWなので、ちょっとウンザリしています。

というのも、車のライトが雨や路面の水に反射して、
非常に視界が悪いんですよねー。(私、目が悪いもので…)

おまけに対向車が来た日には、
すれ違いざまの数秒、互いのライトの加減で前方が何も見えなくなりますでしょ?
問題はあの瞬間なんですよ。
何かが横切るのが見えるんですよね~(-"-)
それが人っぽかったり、動物っぽかったり、日によって違うんですが、
何か影のようなものがスッと飛び出してくるのが見えるのです。

車にぶつかる衝撃がないので、明らかに私の気のせいですが、
ついブレーキを踏んでしまいます。
「何かが飛び出してきたら嫌だな」と思ってるから、そんな錯覚が起きるんでしょうねー。

なんにせよ、反射神経も運動神経も鈍いkyonmoですので、
雨が降る夜には車を運転したくないのであります。

もしかしたら、先日はねたハトの呪いかしら(T_T)

by kyonmo | 2010-06-28 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

逃走中。

「逃走中」という、生き残ると賞金がもらえる鬼ごっこ番組に、
真央ちゃん、舞ちゃん、小塚くんが出てました。
あ、あと本田武史も(笑)

CMを見た時、引退した人は良いとして、
「現役アスリートに怪我でもさせたらどうすんだ!」と
1人怒り狂っていたkyonmoですが。
真央ちゃんが楽しそうだったので、クレーム電話はかけないことにしました。

さすがに番組側も気を使ってくれていて(当たり前だけど)、
小塚くんや(特に)真央ちゃんは、極力追いかけっこにならないよう迂回してました。
追いかけっこになっても、すぐ見失ってくれたり。
しつこく追って、コケて、足首ひねったりでもしたら、訴訟問題ですからね!
ハンターに某国のまわし者でも混じってたら、分かりませんけど?

アスリートと行っても芸術性が高いスポーツだからか、それとも個性か、
卓球の四元さんに比べると、真央ちゃん&舞ちゃんの華やかさと言ったら☆
他に若いアイドルがいなかったので、なおさらキラキラでした。
ま、その辺のアイドルなんか2人の足元に及びませんけどね~。

結果は小塚くんが無事生き残り(最後の駆け引きはすごかった)、
舞ちゃんが無事自首を果たし、賞金をGET。
真央ちゃんは残念ながら捕まっちゃいましたけど、きっと舞ちゃんが半分くれるよ(笑)

世間の人はもうドリームオンアイスのTV放送見れたんでしょうが、
この辺境の地は7/11までお預け状態なので、
「逃走中」で真央ちゃんを見れたのはせめてもの幸いです。
真央ちゃんと大ちゃんの新エキシビのニュースは流れるものの、
ミキティや明子さんのニュースが全くないのは、なぜ?
昨シーズンのを滑ったってことかしら。

大ちゃんに関しても、ランビエールが振り付けをした、
超魅力的なコラボプログラム、早く見たいです!!!
サッカーが盛り上がってるせいで、どうも情報が入らない(-"-)
マスコミの片寄りもなんとかしたい今日この頃です。

by kyonmo | 2010-06-27 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

パグパグと暮らす 19

ようやく梅雨らしくなった辺境の地です。
毎日ダラダラと雨が降り続いております。

雨続きだと1番困るのが洗濯物。
浴室乾燥機は電気代が跳ね上がるので使用しないことにしてまして、
ひたすら室内干し…見栄えも悪いし、じめっとしてるし、嫌ですわあ。
つい先日までは1日に2回洗濯しても夕方にはカラッと乾いていたのにー。

そういうときに限って、そらが粗相をしまくりです(-"-)
シャンプーによるお腹ゆるゆるはすぐ治ったのですが、
前日の夜しっかりトイレに行ってるのに、午前中ガツンとやってたりします。
ウンを出したらなぜか踏み荒らす癖もあり(隠そうとしてるのかな?)、
あれもこれも洗わなきゃいけなくなり、
シーを出したら出したでしっかり水たまりになるもんだから、
ベチャベチャとあちこちに足跡を付けまくる。

かといって、食後にハウス内トイレに閉じ込めたら、そこで寝てしまうし。
「トイレをしたくなる魔法の言葉」の練習をもっとしなきゃですねー。

きょんサマは私がトイレに連れて行って「いいよ」と声をかけ続けると、
おもむろにするのです。
これは小さい時からの刷り込みなんですけど、効果絶大です。
ダンナさんが「いいよ」と言っても、「よくねーよ(怒)」って顔してますからね(笑)
トイレに関してだけは、ダンナさんより私がお好きなようで。

なので、そらが外でトイレをするたび、
「よしよし、だせだせ」と呪文のように唱えてます。
これをハウス内トイレに閉じ込めた時にも唱えてるんですけど、
いまいち繋がらないようで。
ま、トイレに関しては猫の方が格段に覚えが早いですからね~。
イライラせずに気長にいきましょうか。

新品ベッドの中に粗相しないだけでも、エルよりはマシですからね(^^ゞ

by kyonmo | 2010-06-26 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

パグパグと暮らす 18

昨日はダンナさんの健康診断の日でした。

先月、胃炎で胃カメラをやったので、「今回はバリウムがないぞ♪」と、
ルンルンで出かけたダンナさん(←バリウム嫌い)。
「体重が増えてた…。」とブルーになって帰って来ました。
健診では服着て計るんだから仕方ないじゃん。

お腹回りを測られ、しっかりメタボだと言われてきたそうです。
計らなくても見ただけでメタボだから、何を今さらショックを受ける?

ダンナさんがメタボだと、同時に妻がダメだと言われるのがイヤですよねー。
私と出会ったとき、ダンナさんはすでにメタボだったので、
私の責任じゃありませんよ。
一度付いたものはそう簡単には取れませんって。

というワケで、運動がてら午後から大山へ行ってきました。
散歩嫌いのそらも、ドッグランでは走るんですよね~(*^_^*)
エルは最近の目薬ストレスを発散するかのごとく、ひたすら爆走。
a0105396_18425638.jpg

ダンナさんから奪った帽子で遊ぶパグパグの図。

家の中じゃエルに邪魔されて訓練ができないので、
ダンナさんにエルと遊んでいてもらい、そらの「マテ」を特訓。
「スワレ」はおやつ欲しさにすぐ覚えたそらでしたが、マテはなかなか…。
おやつを前にして待てるか!!と顔に書いてあります。

フセから教えた方が早いかなあ。

by kyonmo | 2010-06-25 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

最近読んだ本。

中間テストが終わったと思ったら、すぐ期末テスト週間がやってきて、
毎晩忙しいkyonmoです。
ま、この稼ぎがあるから動物病院にも頻繁に通えるってことで。
感謝こそすれ、文句は言ってはいけませんね。

しかしまあ、成績を上げたいという割には、
生徒も親も矛盾した行動が多々あって、心が痛い今日この頃ですよ。
別に家庭教師は魔法が使えるワケじゃないですからねーーー。
と、叫びたい。
私は努力しないバカは嫌いなのです。
私は高校時代赤点ばっかりの落ちこぼれでしたけど、必要な時は努力したもんね。

という話は置いといて。
松岡圭祐の新作を1巻から3巻まで一気読みしました☆

万能鑑定士Qの事件簿III (角川文庫)

松岡 圭祐 / 角川書店(角川グループパブリッシング)


表紙はアニメちっくですけど、ちゃんと中身は推理小説なんですよ(^-^)

古美術品からブランドバッグ、絵画に紙幣の真贋まで、
なんでも鑑定できる美少女:凛田莉子が、
日本を襲う偽札インフレの謎を暴く物語(1.2巻)
素晴しい観察眼を持った莉子が、どうやって生まれたのかという過去の話と、
偽札が大量に出回り大荒れに荒れた日本の中で、莉子が犯人を探す現在の話が、
頻繁に切り替わりますけど、読みにくくはありません。
鑑定のお話はけっこう勉強にもなりますし。

千里眼の岬美由紀と違って、普通に失敗もする女の子なので、
たまにイラッと来たりしますが、それが魅力だったりするのかも。

3巻は過去に栄華を極めた音楽プロデューサーが、
再起をかけて仕組むネット犯罪を莉子が暴きます。

1,2巻は続きものなのでお買いになる方はご注意を。
そろそろ4巻も出てるはずなんだけど、本屋に行く暇がないー。

by kyonmo | 2010-06-24 23:59 | まんが  とか | Trackback | Comments(0)

パグパグと暮らす 17

すっかり「トイレは外!」とマイルールを決めていたそらさんですが。
今日、トイレに連れて行こうとハウスに行ったところ、
ドドーンとウンを出し、しかも踏み荒らしておりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
なんだ?反抗期か?

最近梅雨のくせに晴れ続きで、晴れの日は朝起きるのが早くてですね、
朝ご飯要求でずーっとジタバタ暴れているので(でも絶対ご飯は7時なのです)、
1時間くらい暴れると腸が活性化するんじゃないかなあ。
それでいつものトイレの時間まで待てなかったんだと思います。

うーん、したいんならコッソリ出さずに「トイレ行きたい」と呼べばいいのに。
コッソリ出されても空気清浄機が頑張ってくれてるため、
別の部屋にいると臭いでは気付かないんですよねー。

もうすぐ手術だし、これを機に家トイレを覚えてくれ!と、
今回ウンを出しちゃったトコに、トイレを移動。

で、汚れものを洗うついでに、そらシャンプーを決行☆
手術後しばらくはシャンプーできませんしね!
「うおー!先月やったのにまたシャンプーするんですかい?!」とショックを受けたそら。
(パグは月2回はシャンプーするのが理想だそうです)
暴れこそしませんが、顔に「不満」と書いてあります。
っていうか、そらは受け口なので、普通にしてても不満そうに見えるんですがね(笑)

で、先月と同じくまたお腹がゆるくなってしまいました(-"-)
ストレスがお腹に来るタイプの性格のようですねえ。

by kyonmo | 2010-06-22 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

パグパグと暮らす 16

目薬がなくなったので(半分は目には入ってない…)、エルの診察に行ってきました。

待合室で隣になったおばさんが、「元気そうだけど、どこが悪いの?」と
声をかけて来られたので、
「目に傷があって」と答えると、
「目に傷?!だ、大丈夫なの??」と衝撃をうけたご様子。
「出目の子にはよくあるらしいんですよ~。」と言うと、
「目に傷なんてついたら、失明するものだと思ってたわー。」だそうで。
はい、私もそう思ってましたよ(^^ゞ

でも角膜潰瘍って、基本的に軽いものは自然治癒するんですってね。
(細菌性の潰瘍でなければ)
もちろんカユイので、ひっ掻いて悪化しないようエリザベスは必要なのですが。

診察の結果、穴はキレイに治ってました\(^o^)/
念のため、左の目も見てもらったんですが、問題なし☆
ただですね…大暴れしましてねぇ…。
目の検査だから動いたら危険なんですが、お構いなしにジタバタジタバタ。
小型犬なのに、2人がかりで押さえつけ、ようやく先生が検査に成功。
はあ~、躾が足りない…ハズカシイ(-"-)

さらに。
受付でお金を払う際、気になる子が待合室にいたようで、
「あっち行く!」と、どデカい声で「バウッ」と言いやがりまして(-"-)
病院で吠えることはめったにないんですけど、興奮してたんでしょうねえ。
お尻を1発、ビンタです。

お金を払って帰ろうとすると、受付の下の隙間から鼻をねじ込み、
「お姉ちゃん(看護士さん)たちと遊ぶ!まだ帰らん!」とジタバタ(-"-)
病院から逃げる子はいるが、帰りたがらない子はなかなかいないでしょうよ。

ガシっと捕獲して、そそくさと帰りましたとさ。

躾けって大事ですよねー。

念のため、あと1本抗生剤の目薬がでましたが、朝晩で良いとのこと。
「目薬=おやつ=1日8回おやつ♪」とすっかり記憶してしまったパグ2匹。
(っていうか、そらは目薬しなくていいから関係ないのに)
頻繁にジタバタしては「おやつ!おやつ!」と騒いでましたが、無視しました。
2~3日もすれば諦めるでしょう。

あー、でも目が治ってて良かった。
ついでにオヤツ三昧だったけど、体重が増えてなくて良かった♪(現在6.2kg)

by kyonmo | 2010-06-21 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:GPシリーズ2010 その2

バンクーバー五輪と世界選手権で盛り上がったフィギュアスケート熱も、
今やすっかりサッカーワールドカップにかき消され、
最近ではめっきり真央ちゃんニュースが流れなくまりましたが。

カナダから帰国した真央ちゃんが、今シーズンの使用曲を発表しました☆

SP:シュニトケ「タンゴ」(振付はタラソワさん)
FS:リスト「愛の夢 第3番」(振付ローリー・ニコル)
エキシビ:ショパン「バラード 第1番」(振付はタラソワさん)

だそうです(^-^)
シュニトケって誰?(笑)
ピアノを習っていたくせに、クラシックにはめっきり弱いkyonmoですが、
「愛の夢」は何となく分かりますよ。

昨シーズン、「鐘」とともに「愛の夢」も候補に挙がっていたらしいので、
「鐘」に並ぶとも劣らない名プログラムになりそうな予感がしますね~。

2季前のエキシビがタンゴでしたけど、あれはとっても素敵なプログラムで(衣装も!)、
なぜこれを競技用にしなかったんだろと心底疑問に思っていたので、
曲は違いますが、SPにも期待しています。

25日からのドリームオンアイスでは新しいエキシビが披露されるんでしょうが、
横浜なんて行けやしませんよ(T_T)
辺境の地に住むkyonmoは日曜のTV放送に期待するしかないってのに、
こちらのフジ系列はなんと、旅番組なんぞを放送する予定になっている\(゜ロ\)(/ロ゜)/
そんなにこの辺ではスケートでは視聴率取れないのか?(怒)

というわけで、7/11のBSフジの放送まで、ひたすら待ちたいと思います(-"-)

by kyonmo | 2010-06-20 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

決算終了☆

は~、今期も無事決算(申告)が終わりました。

今期から帳簿作成を1人でしなきゃいけなくなったので、
過去6年分の資料を見ながら、あーでもないこーでもないと闘ってましたが、
無事、昨日提出できました。
修正がないことを祈ります(^^ゞ

でもこれでノウハウが分かったので、今期からはたぶん大丈夫(たぶん…)。

そうそう、申告しに税務署に行ったら、
迷惑顔で「予約はありますか?」と職員!
いつから予約制になったんだい?!
「提出だけなら良いのですけど、チェックもしてほしいのなら予約してください。
ま、今回は仕方ないですけど」
と、とりあえず柔軟な対応をしてくれましたが、感じ悪~い(-"-)

1年前から予約制になったんですって。
その旨は1階ロビーに掲示したのだとか。
っていうか、手紙とかで通知してもらわないと、いつも通りみんな来てしまうのでは?
来てから「予約制です」と言われても…。

これだから御上のすることは分からねえ(怒)

by kyonmo | 2010-06-19 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)