人気ブログランキング |

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

小学館さん、ありがとう☆

久しぶりに懸賞が当たりました(*^^)v
a0105396_15535527.jpg

愛読している「月刊flowers」という雑誌の懸賞、
毎月買いだしてまだ1年くらいしか経ってないと思うんですが、
すでに4回目の当選です♪
(前3回は残念賞だったけど)

あ、こんなこと書いたら、
今後「コイツ当たりすぎだったな」って当たらなくなっちゃうかしら(^^ゞ

今回は第1希望のアニエスベーの時計。
携帯もあることだし、「時計=自分では買わないもの」なkyonmo。
ここ10数年は、
高校時代の彼が誕生日にくれたやつをずっと使ってました。
別れたって、モノに罪はないからね♪

で、それがシルバーの時計だったので、
ゴールド系のもあったら良いな~と思いダメもとで応募。

ありがたやありがたや。

送料がかかるから定期購読にはしないけど、
これからも毎月買うぜ!flowers☆

by kyonmo | 2011-09-30 15:52 | シゴト | Trackback | Comments(2)

サツマイモ、大不作(-"-)

毎年、どっかどっかサツマイモが収穫できるうちの畑。

普通に500mlペットボトル並のサツマイモが現れるので、
今年は品種も変え、程よい大きさのをたくさん作ろうという計画だったのに。

今日掘りだしてみたら。
ジャガイモ?な大きさのがボチボチ。
全然イモがない株も\(゜ロ\)(/ロ゜)/

というのも、今年は稲作をしたおかげもあって水はけがイマイチで、
土が常に水っぽかったんですよ。
と思ったら、ガッチガチに固まったりして。
掘る時なんて、土木作業に使うような巨大スコップを、
足も使って気合い入れて掘り起こさないといけないレベル。

こんな楽しくないイモ掘りは生まれて初めてです。
もー、腰が痛い(-"-)

しかも収穫できたわずかなイモも、虫やモグラに喰い荒され、穴あきだらけ。
ちぇ~。

エルそらにも「今年はイモが少ねえ(怒)」と、恨まれそうだ。

by kyonmo | 2011-09-29 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

米、大豊作\(^o^)/

台風は直撃しましたが、
我が家はコシヒカリ(収穫時期が早い・倒れやすい)じゃないので無事でした。

今日、稲刈りが無事終了☆…したらしいです。

というのも、男手のない我が家は田植えも稲刈りも委託してまして、
お金を払って、やってもらってるのであります。
もちろん準備や当日の手伝いはもちろんしなきゃいけないのですが。

なななんと。

今日の午後、「今からやるから~。」と連絡があり、
委託してた近所のオジサンが、我が家の納屋から勝手に道具を持って行き、
外出先から母が飛んで帰って来た時には、終わっていたのだとか。

うーむ、何のための「予約」や「予定」なんだ?
ま、やっていただく立場だから文句は言えないけど…。
っていうか、なんでウチの納屋のどこに道具があるのか知ってるんだい?

さて。
我が家にはまだ2年前に収穫した古米が残っているので、
新米が米保冷庫に入りません(-"-)
米の乾燥が終わる日曜までに、古米を食べ尽くせるわけもなく。
「新米、売っちゃう?」
と母が言いだしました。

我が家の米は「日本晴」という品種で、
コシヒカリに比べて味は落ちるが作りやすいというヤツです。
米にこだわりのない私には違いなんて分かりませんけどね~。
炊きたてだったら、何でも美味しいし。

10kg2000円で知人に聞いてみようと思ってるんですが、どうですかね?
コシヒカリなら4000円くらいしますよね?たぶん。
米ってお店で買ったことないから相場が分からないんですよねえ。
今度広告をちゃんと見てみなきゃ。

米は豊作だったのですが、全てが豊作というわけでもなく…。

by kyonmo | 2011-09-28 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

秋晴れ!

朝晩はめっきり寒くなりましたが、日中はまだ半袖でOKな今日この頃。
a0105396_15113791.jpg

でも暑さの「質」は確実に変わってますね。

母が長時間留守にするというので、
祖母とお昼を一緒に食べようと思って、実家に向かった時のことでした。

急にガコンガコンという振動が始まるマイチャリ。

あー、あんまり乗らないから空気少なかったか?

と、無視して実家に到着。
タイヤを見ると、ぺしゃんこ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

パンクでした。
はて?なんか踏んだか?

昔は近所に自転車屋さんがあって、
パンク修理ならサービスでやってくれたもんだけど、
残念ながら過疎化が進む我が辺境の地に、もう自転車屋さんはありません。

はあ~、自転車を扱ってるホームセンターやイオン、
車で15分はかかるんだよね…。
母に軽トラを借りなくては。

自転車なんか使わずに歩け!ダイエットしろ!という神様のお告げでしょうか。

by kyonmo | 2011-09-26 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

動物フェスタ2011 in倉吉

結局前日までダンナさんは行くなとゴネてましたが、
断固拒否して行ってきました、動物フェスタ☆

a0105396_14354090.jpg

倉吉市にある「打吹公園」というところが会場です。
a0105396_1581474.jpg


我が辺境の地から、たかだか60kmの小旅行ですが、
1人でお出かけって超楽しい♪

いえいえ、これはれっきとしたボランティア活動であって、遊びではございませぬ!
会場に到着してスタッフTシャツをもらい、仕事開始。
といっても、設営は地元の方々がすでに終えておられたのでやることなし(^^ゞ

kyonmoは「モルモットのふれあいコーナー」係に任命されました。
「抱っこしたーい」というちびっこ(まれに大人も…)たちに、
適切にモルモットを触らせてあげる係です。

モルモット…。
ハムスターのでっかいヤツ?
くらいの知識のkyonmo(^^ゞ
もちろん触るのなんて初めてです。

係のオジサンから扱い方を習い、お客様が来る前に挑戦☆
うむ!
パグパグより暴れないから楽だ(笑)
そしてきょんサマより超超超軽い!(当たり前か)
予想以上に可愛い~(●^o^●)

しかし、本日はスタッフであって客ではない!
「おもてなし」の精神を忘れてはならない!
というわけで、写真を取り損ねました、ごめんなさい<(_ _)>

子どもたちの反応は様々で、
汚れ防止のエプロンをつけただけで大泣きの子や(歯医者の記憶でもよみがえったか?)
モルモットと同じくらい緊張して固まってしまう子、
上手に撫でてモルモットを落ち着かせる子(←家で動物飼ってる子がほとんどだった)
などなど。

今年は繁殖が上手くいかなかったとかで、
モルモットは午前中2匹、午後2匹、それぞれ1時間半限定という体制。
気性が穏やかなメスのみ。
2匹だけで次々とやってくる子どもたちの相手をするのは、相当なストレス。
お昼にはキーキー言ってました(-"-)
一緒にいた係の管理士さんも、動物虐待に近いよね…と心配顔。

ただモルモットたちには申し訳ないけど、
初めて抱っこした子が、
「お母さん!すっごく温かいよ!」とか「やわらか~い❤」などと言ってる姿を見ると、

そうなのよ!
命あるものは温かくて柔らかいんだよ!

と声を大にして言いたくなってしまいました。(なんかの活動家みたいで嫌だけど…)

中には、
犬のふれあいコーナーに行ったけど、
「大きな犬ばかりで怖くて触れなかった」という子が、
モルモットをぎこちなくもナデナデすることができて、
その姿にお母さんが感動して写真を撮ってる姿なども微笑ましく、

モルモットたち!君たちの労力は決して無駄にはしないよ!
と心の中で叫んだkyonmoなのでした。

余談ですが。
「モルモットって何食べるん?」
「モルモットって暑いの平気?」
など、問いかけてくる少年もいて、内心焦りつつも、
管理士の教科書通りに答えてあげました。

ふー。メンツは保ったぞ(*^^)v

それにしても「ご近所」とか「職場」のような半強制的な集団ではなく、
こういう自発的に集まった集団というのは、ホントに居心地が良いですね。
ダンナさんの強い要望で、午前中しかいれませんでしたが、
もっと参加したいです…(T_T)

by kyonmo | 2011-09-23 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

動物愛護週間☆

犬猫をはじめ、動物をこよなく愛する皆様、こんにちは☆

9月20日~26日は動物愛護週間ですね!
認知度は相当低い気がしますが(>_<)

ご自宅のペットを愛するのはもちろん、
1年のうちたった1週間しかないこの愛護週間の時だけでも、
殺処分されていく命の多さと、
自己の利益に執着し、動物の法改正を後回しにする日本の政治家の無能さを、
意識していただきたいと思います。

交通安全週間レベルに引き上げてほしいものです。

今年の啓発ポスターは、
a0105396_14241652.jpg

動物たちを守ろう、ではなく、
動物たちが私達の心を癒してくれる、というものです。

本当にそうですね。
そらさんを引き取って、不自由ない生活をさせてるからって
いい気になっちゃいけないってもんです。

人間の理不尽さを味わってなお、あんなにも愛情を注いでくれるんですから。
人間は、身の回りの動物たちの愛に甘えていることに、早く気付くべきなのです。


ちなみにこのポスターは協会が無料で送ってくれました。
しっかり目立つ所に貼りましたよ!


すべての動物たちに幸せな日常を!

by kyonmo | 2011-09-20 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

パグパグと暮らす。82

昨日までの猛暑はどこへやら、今日は一転して肌寒い1日。

30℃越えに慣れた体には、26℃が異様に寒く感じます。
雨だってのもあるかもしれませんね、

ダンナさんは夏バテか気疲れか気温の変化に負けたのか、
胃腸の具合が激悪でダウン。
実は私もダルダルなんですが、そんなことは言ってられない!

エルの膀胱炎診察に行ってきました。

祝日だから多いかな?と思ってたけど、大雨のおかげか患者さんは少なめ。

今回は検査方法で悩むこともなかったので、
思ったより早く帰れました。

検査結果はというと、
若干血液反応があり、膀胱内部の組織が剝がれて漂ってたりして、
「完治」ではないけど「良好」な感じでした。
pHは7だったので、まあひと安心?
追加で1週間分薬が出て、飲みきった頃にはOKじゃないかと。
再診もしなくて良いとのこと♪

清算を待ってる間、13歳のゴールデンの女の子が来ました。
ついに自力で立てなくなったとのこと。
老夫婦が一生懸命支えて歩かせてるのを見て、ちょっと涙が出そうになりました。

そして天下無敵のエル嬢。
動きが遅い大型犬=怖くない!と判断したらしく、
わ~いっわ~いっ☆と跳びかかって行く\(゜ロ\)(/ロ゜)/コノバカッ

ルンルンしてるエルを見て老夫婦さん、「子犬は良いねぇ、何歳ですか?」
「これでも3歳なんです…」と私。
超恥ずかしいわっっ(怒)

ゴールデンちゃんは13歳のおばあちゃんでした。
頑張って長生きしてね。

我が家で最初に介護状態になるのは、きっとそらさんだな。


きょんサマは…永遠に不滅です(^-^)

by kyonmo | 2011-09-19 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

亭主元気で留守が良い。

雨のせいで順延された、ダンナさんの職場の運動会。
今日は無事開催されました。

昨晩から降り続いた雨でグラウンドはじるじる…(>_<)
その上から降り注ぐ、強烈な太陽光。
不快指数120%な感じでした。
子どもたちはもちろん、保護者も先生も大変ですなあ。

ダンナさんから、日々運動会練習がどんなに過酷だったかを聞いていたので、
「じゃあ1年生の最大の見せ場だけでも観に行くか♪」
と、気軽に出かけた私も、あまりの蒸し暑さにグッタリ(-"-)

でも一生懸命踊る子どもたちの姿には感動しました。
むしろ、
夏休み明けで赤ちゃん返りした子供たちに、ここまで仕込んだ先生方がスゴイ☆
(ダンナさんも含め)

そして夜はお約束の「打ち上げ」です。

ダンナさんは大の飲み会嫌い(友達意外の)ですが、
この職場はイベントのたびに打ち上げがあるので、頑張って出かけてます。

私としては「どーんと親睦を深めてこーい!!」って感じなのですが、
本人は「免許持ってないから下に見られてる」とか、
「公務員には会社員の常識が通用しない」とか言って、毎回気が進まない様子。

「じゃ行かなくてもいいじゃん、会費分の食事もできてないみたいだし」
と、ダンナさんの気持ちを優先した発言をすると、
「付き合いが悪いやつだと思われたらどうするんだ」とか、
「僕のいないトコロで何言われるか心配」だの、欠席もしたくない様子。

で、結局は1次会だけ参加、というところに落ち着くんですけど(^^ゞ

1次会だけでも行ってくれれば、夕食作らなくてOKってことで♪
今日の私の夕食は「どんべえ」(笑)
こんな日こそ楽しなくっちゃ。
食後はもちろん、バイオハザードで^m^

ダンナさんが飲み会で頑張ってるのに…と思われるかもしれませんが!
送り迎えはするし、帰ってきた酔っ払いの愚痴も聞きますし、
会費は家計から出しますし、いいんじゃないですかね~。

だって今日も「迎えに来て」って連絡があったので、
あらかじめ約束してた場所に行ったんですが、全然現れず、20分待ちぼうけくらいましたけど、
ひとっことも文句言わずに、「お疲れ様でした」って言った私って偉くないですか?

え?当たり前?そーかなあ。
もし反対だったら、家に帰るまでダンナさんはブーコラ言ってると思いますよ。

そうそう、23日の動物フェスタ(ボランティア活動)だって、
「ホントに行くの?遠いし、やめた方がいいよ」ってチクチク言ってきますからねえ。
遠いって…隣の市だし、50kmも離れてないんですよ。
なにもアメリカ横断しようってんじゃないのに。
しかも「午前中だけの参加」にしてもらったのに。

私だけ楽しい思いをするのが嫌なんですよ、ダンナさんは。

じゃあ一緒に来る?って聞いても、絶対来ないくせにー。

あーあ。
倉吉の保健所見学と、岡山の動物園の裏側見学も行きたかったのにな。

by kyonmo | 2011-09-18 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

運動会の音楽。

木曜まで異様な夏日が続いていたのに、
昨日から雨、雨、雨…。

ダンナさんの職場の運動会は明日に延期になりました。

しかし、うちの近所の小学校は運動会を決行☆
朝から賑やかでございます。

窓を開けなくたって音がガンガン聞こえてくる距離ですので、
うるさいなあと思いつつも、
「あ~今年はこの歌が流行ったのね」
と、妙に聞き入ってしまってたりします。

しかしまあ、温故知新ではないですけど最新の歌に混じって必ず聞こえてくるのが
『パラダイス銀河』(笑)
毎年!
なぜか毎年!!

よ~おっこっそ~ここへ~♪あそぼ~よパラダぁ~イス♪

ってやつです。
光GENJIです、ハイ。

最近の子どもたちは知らないだろうから、親世代に合せてるのかしら。
だって私が小学生の時のヒット曲だもの。

伝統なのかなぁ(-"-)

by kyonmo | 2011-09-17 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

稲刈り準備。

9月も半ばだってのに、残暑が厳しいですわねえ(-"-)

陽射しや風には秋を感じるのですが、
この蒸し暑さは何とかならないもんでしょうか。

昨日は、
午前中ドッグランに行き、午後からは田んぼで稲刈りの準備。
来月初めには稲刈りをするため、今から畦の草を刈ったり、
水抜きをするのであります。

水を抜くためには、
まず、水が漏れないように田んぼと畦の間を仕切っていた、
ビニール(プラスチック?)シートを外さねばなりません。

コイツが難敵なんですよ!

妙に硬いし、滑るし、ガッツリ埋もれてるからなかなか抜けないし、
抜いた後には泥だけじゃなくヒル(吸血軟体動物)とかくっついてくるし!

それが田んぼをぐる~っと囲ってるもんだから、さあ大変。

頑張りすぎて、写真を撮るのを忘れちゃいましたよ。
ま、ヒルの写真とか見たくないですよね(^^ゞ

今年はモグラが多かったのか、
シートを抜いた瞬間、畦道の下にジャーッと水が入り込むことが多々あり。
ウザいぜモグラ(-"-)
決壊させる気か?

ということは、今年のサツマイモはヤバいってことですね。

蒸し暑い日に、わざわざ午前と午後両方に炎天下へ出かけたおかげで、
昨日の夜と今日の日中はダウン(-"-)

農家の人ってすごいわあ。

by kyonmo | 2011-09-16 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)