人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

フィギュアスケート:GPシリーズ2011 スケートカナダ

スケート・カナダ(11/10/28~10/30)終わりました。

実は録画するだけしておいて、まだ上位選手しか見終わってません(T_T)
でもとりあえず結果だけ。

<女子シングル>

1  エリザベータ・タクタミシェワ  RUS  177.38
2  鈴木 明子  JPN  172.26
3  アシュリー・ワグナー  USA  165.48

前評判通り、ロシアの天才少女タクタミちゃんが初出場で初優勝☆
快挙です。
3-3もトゥループではなくルッツからだし、大技推奨派としては大歓迎。
私はソトニコワよりタクタミちゃんの方が華があって好きなので、
明子さんには申し訳ないけど、彼女の優勝は嬉しいのです(^-^)

明子さんの今年のプログラムはSP、FSとも素敵ですね!
衣装もスッキリしていて、ベテランの風格が漂ってます。
今年から3-3にも取り組んでいるとか。
ステップにも磨きがかかり、ますます応援しちゃいますね☆

4  アレーナ・レオノワ  RUS  152.22
5  長洲 未来  USA  151.72
6  アメリー・ラコステ  CAN  146.40
7  シンシア・ファヌフ  CAN  140.70
8  サラ・ヘッケン  GER  130.71
9  エイドリアナ・デサンクティス  CAN  129.48
10 レイチェル・フラット  USA  128.22

すっかりお株を奪われ感のあるレオノワさん。
マカロワもだけど、今季と来季は根性の見せどころですね(>_<)

未来ちゃんとレイチェルは残念ながら不調。
未来ちゃんのFSの衣装、ちょいと太って見えるから何とかしてあげたい…。

<男子シングル>

1  パトリック・チャン  CAN  253.74
2  ハビエル・フェルナンデス  ESP  250.33
3  高橋 大輔  JPN  237.87
4  アダム・リッポン  USA  217.97
5  デニス・テン  KAZ  212.39
6  ロス・マイナー  USA  202.36
7  アンドレイ・ロゴジン  CAN  193.40
8  ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン  BEL  179.21
9  アレクサンデル・マヨロフ  SWE  177.84
10 エラジ・バルデ  CAN  151.57

転倒しようとも、最後には優勝するパトリック・チャン。

スケーティングの技術とパフォーマンスの力があれば、
転倒しても問題なしな採点方法ですから、仕方ないのであります。
私は素人なので、早く彼がステップやつなぎでどんなに難しいことをしているのか
分かるようになりたいですわ。

それにしてもスペインの選手が2位にいるという衝撃(←失礼)
4回転時代における表彰台大改革って感じですね。
NHK杯では完璧な大ちゃんの演技を見たいものです。

前回せっかく2位に入ったヴァンデルペレンが失速…(>_<)
ファイナルはどうなることやら。

<ペア>

1  タチアナ・ボロゾジャル/ マキシム・トランコフ  RUS  201.38

4  高橋 成美 / マービン・トラン  JPN  169.41

成美ちゃんとマービン、SP3位スタートもフリーで5位となり結果4位に。
表彰台、おしかったねぇ。
っていうか、放送してくれ、テレ朝!

<アイスダンス>

1  テッサ・バーチュ/スコット・モイア  CAN  178.34

疑う余地なく、ぶっちぎり優勝☆
さすがです。

そうそう、トヨタの何とかって言う車のCMにこの2人出てるよね。
2人のエレガントな滑りと、車の上質感を重ねるのはいいとして、
後部座席で寛ぐテッサと、運転席でほほ笑むスコットはやりすぎじゃ?(笑)

どーでもいいですけど、
エキシビとペアやアイスダンスの優勝者くらい、
ダイジェストでいいから放送できませんかね?

出場人数が減ったおかげ?で、
BSで全選手見せてくれるのは有難いのですが…。

by kyonmo | 2011-10-31 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

かさむ医療費9

いつになったら終わるのか、この歯医者通い…。

前回の1件でドーンと気分がダウンして、
今日は朝から何をするにも気分が悪く、ため息出まくり。

先週の治療が終わってからの1週間。
例の形を整えた奥歯、外側が妙にとがっていて、
頬の内側に当たると結構痛い(-"-)

相変わらず親知らずの抜け跡の不快感もあるし、
なんというか、イライラしっぱなし。

今日先生にそのことを訴えると、
「どれどれ?」と歯を見た先生、
「あ~こりゃ痛いですよね、すいませんでした」と、
尖ってる部分を丸くしてくれました。

当然、残り少ない歯がもっと減ったわけで。
こんな奥歯に何の意味があるのかと思わないでもないのですが。
インプラントとかを考えだすとまた医療費もかさみますし、
とりあえず我慢ガマン。

今日は神経を取った後の薬の入れ替えと、レントゲン撮り、
さらに下の歯の型を取るだけだったので、痛みはありませんでした。

痛みはなくてもお財布はジリジリ軽くなるのよねー。

診察台を起こした時に、窓から見える木の葉っぱがどんどん減っていて、
無性に悲しくなる今日この頃です。

最後の1枚が落ちる頃には、私の財布も空になるんじゃないかしら。

by kyonmo | 2011-10-28 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

玉ねぎを植えよう☆

母が玉ねぎ作りが好きなおかげで、
めっきり玉ねぎを買わなくてよい今日この頃。

とはいえ、タダでもらえると思ったら大間違い。
何ごとも体(労力)でお支払いせねばならんのです(笑)

今日は玉ねぎを植える準備でございます。
家の近くの、猫の額ほどの畑に畝を作ってゆきます。
a0105396_1531727.jpg

最初は2列だったのに、欲を出した母上、
結局5列作りました。

今回は600本ほど植えるらしいです。
当然、手植えです。
うおー、腰が痛くなりそうだ。
苗は11月上旬に植える予定。ふー。

母の友人の玉ねぎ農家は、3万本を手植えだとか。
人を雇うとはいえ、3万本…気が遠くなるわあ。

by kyonmo | 2011-10-27 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

日清さん、ありがとう☆

日清さんのキャンペーンで、デリシオーレが当たりました☆
a0105396_14561731.jpg

豪華です。
きょんサマにお誉めの言葉をいただけそうです。

っていうか、日清さんにはドッグフードのキャンペーンもあって、
毎回両方応募してるのに、猫しか当たったことないんですよねえ。

きっと誰かさんが、
「犬用なんてどうでもいいわ!私が美味しい物を食べられれば!」
って、呪いをかけてるに違いない。

by kyonmo | 2011-10-25 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:GPシリーズ2011 スケートアメリカ

スケート・アメリカ(10/21~23)が終わりました☆

なんとBSのみで、地上波放送なし!
やっぱ直前でライサチェックが欠場したのが響いてるのかなぁ。

<女子シングル>
1  アリッサ・シズニー  USA  177.48
2  カロリーナ・コストナー  ITA  177.35
3  ヴィクトリア・ヘルゲソン  SWE  145.75
4  今井 遥  JPN  142.94
5  クセニア・マカロワ  RUS  142.67
6  キャロライン・ジャン  USA  140.70
7  エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ  GEO  140.12
8  ジョエル・フォート  USA  139.70
9  バレンティナ・マルケイ  ITA  135.17
10 ヨシ・ヘルゲソン  SWE  133.98

シズニーがギリギリで逃げ切り優勝☆
アメリカ点も多少あったかな。
でもベテラン勢が3-3に挑む姿は感動的です。

遥ちゃんももう少しで台乗りできたんだけど、
やっぱシーズン最初の試合だし、ベテランの経験がものをいうのかしら。
しかしまあ、ヴィクトリア・ヘルゲソンが3位とは衝撃。
早くも今季のGPシリーズは波乱の予感。(←失礼)

ジャンも、SP終了後には「おお!復帰か?!」とワクワクしたんだけどねえ。
体型変化やジャンプの矯正は、そう簡単には解決しないよね。

若手の台頭で、すっかり影が薄くなってしまったマカロワも不調。

<男子シングル>

1  ミハル・ブレジナ  CZE  216.00
2  ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン  BEL  212.48
3  小塚 崇彦  JPN  212.09

我らが崇ちゃん、4回転が決まらず神演技とはなりませんでした。
それでもやっぱりナウシカはいいねえ~☆
3位という微妙な順位が、次のNHK杯にどう影響するかなあ。
ファイナルの席取りで、大ちゃんとの潰し合いになる心配が…(-"-)

っていうか、ヴァンデルペレンの台乗り、初めて見た!(←失礼)
ベテランが表彰台に乗ると、自国の選手じゃなくてもなんか嬉しい。

4  リチャード・ドーンブッシュ  USA  202.27
5  デニス・テン  KAZ  197.98
6  村上 大介  JPN  193.32
7  ダグラス・ラザーノ  USA  192.95
8  サミュエル・コンテスティ  ITA  190.20
9  フローラン・アモディオ  FRA  187.60
10 アーミン・マーバヌーザデー  USA  179.07

アモディオの失速は予想外でした。
本人が1番驚いてると思うけど…。

<ペア>

1 アリョーナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコビー GER 183.98

中国ペアに大差をつけて逆転優勝☆

<アイスダンス>

1 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト  USA  178.07

2位以下に大差をつけてぶっちぎり優勝です。
さすがメリル❤

っていうか、エキシビはもちろん、
ペアとアイスダンスの優勝者さえ放送なしって、どうよ(怒)

観たい人は動画で見れば~?な時代ってイヤね。
私のパソコン、3分の動画見るのに、何分待たされることか!キィー!!

それにしても客席のガラガラ具合と言ったら。
もったいないオバケが出ちゃうよ(-"-)

アメリカってフィギュア大国のひとつだし、
辺境の地のド田舎スケートリンクで開催してるわけでも、
法外な値段でチケット売ってるわけでもないだろうに、
注目度、低いんだねぇ。

スケート見るくらいなら、バスケとかアメフト観に行くよって感じ?

by kyonmo | 2011-10-24 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

「お兄ちゃん」の気持ち。

今日は日曜日だってのに、
某ショッピングセンターに買い物に行ってしまったバカkyonmo。

あまりの人の多さにイライラし、
通路を塞ぐ家族連れや、突然飛び出してくるちびっ子に、
心の中で文句を言いながら歩いておりますと。

前方から少年が1人、早足で向かってきました。
その少し後ろから、
その子のおばあちゃんと弟らしき人が追いかけてきます。

「〇〇ちゃん、早いよ!」とお祖母ちゃん(お母さん?!)
「そっちが遅いんじゃん!」と少年。
「△△くんがおるんだけ、ゆっくり歩きなさい」とお祖母ちゃん。

その時、少年がひと言。

「僕は弟が欲しいなんて1回も言わんかったのに!!!(怒)」



その後、お祖母ちゃんがどうなだめたのかは分りませんが、
「お前なんかいらねえ」と兄に言われた弟は、
まだ言葉を的確に理解できる年齢ではなかったようなので、ホッとしました。

「お兄ちゃんなんだから」
と、ずいぶん我慢させられているんでしょうね。

産まれた当初は「可愛い」とか「お世話したい」と思ったのでしょうが、
(男の子はあんまりそんなコト思わないのかな?)
寝てるのに触るなとか、危ないからといって、年齢が近ければ近いほど世話をさせてもらえず、
自分が甘えたい時に限って、弟に大人を占領され、
やけを起こして気を引こうとしても、逆に叱られる始末。

ホントに上の子って大変ですよね。

犬なら先住犬が優先され、プライドも保たれるのに。

弟が言葉を理解する年齢になって、
「あなたは弟でしょ」とたしなめられるようになるまで、
お兄ちゃんは我慢しなきゃいけないんだなあ。

幸い私は下の子で、その苦労は味わってはいませんが、
我がままな妹をもって、兄はどれだけ傷ついたことか…(>_<)

それでも「妹なんていらんかったのに」という兄のセリフは
私の記憶にはありません。

世の中のお兄ちゃん(お姉ちゃん)、頑張れ。

by kyonmo | 2011-10-23 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

かさむ医療費8

念願の「親知らずとの別れ」に成功したkyonmoですが。
ハイ終わり☆
というワケでもありませぬ。

親知らずの抜けた跡は、ぽっかりと空洞になり、頻繁に食べ物が詰まって不快(-"-)
ま、それはウガイをすれば解決するので良いのですが。

次に待っていたのは、親知らずが銀歯を押しのけてしまった奥歯の治療。

月面にあるクレーターばりに、たいして歯の残ってないこの奥歯。
親知らずを抜いちゃったので、歯茎が緩み、
もともとかぶせてあった物は再利用できません。

じゃあ形を整え、型を取って、新たに銀歯を作成しましょ。

ってなことで、形の整えに取り掛かった先生。

しかし!
親知らずを抜く時の100倍を超える激痛が\(゜ロ\)(/ロ゜)/
予想外だったので、汗が吹き出し、手足が震えだす私。
すぐ言えば良いものの、あまりのコトにパニックになり、
ひたすら天井の電球の型番ばっかり睨みつけてました。

どうも様子がおかしいと気付いた先生、「痛いですか?」と聞くので、
「もんのすごく痛いです」と私。

「レントゲンでは、もう神経ないんですけどねえ」と先生。
「でももんのすごく痛いです」と再度訴える私。

結局、麻酔して調べてみたら、レントゲンに写らない程度の神経が
こっそり残っていたそうです。
どんだけ感度良いんだよ、その神経…(>_<)

麻酔したとはいえ、先ほどの痛みがトラウマになってしまい、
次の瞬間は痛いんじゃないか、っていうかやっぱ痛い気がする!と
妄想の痛みと闘う時間でした。

一瞬で終わった親知らずの抜歯の不快感の方が、よっぽどマシ。

で、とりあえずの直しと、その隣の歯にできてた虫歯を直して終了。

もう行きたくない…。

by kyonmo | 2011-10-21 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート:GPシリーズ2011

今週末からついにGPシリーズが開幕です。

それに先駆けて(?)、
韓国のヨナさんが「今シーズンのすべての大会を欠場」と
発表されました。

つまりGPシリーズだけでなく、四大陸も世界選手権もでないってこと。

わーい☆
これでマスゴミの余計なあおりが減りますね。
無駄な過去映像ばかりで、下位の選手の演技を放送しないという悪行に
終止符が打たれそうです。

逆に、視聴率低下を恐れて、
放送時間短縮、まさかの放送なし…なんて事態が起きる危険性もあるけど。

私のようなまっとうなフィギュアスケートファンのために、
これからフィギュアスケートのファンになるひとのために、
健全で平等なTV放送をお願いしたい。

でも「引退」じゃないんだよなー。

気持ちキレたんなら引退してのびのびすればいいのに。
周りがソレを許さないんだろうなあ。

by kyonmo | 2011-10-19 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

パグパグと暮らす 83

朝晩はすっかり冷え込むようになりましたね。
パグパグの大好きな、「運動の秋」です。

夏の間は朝イチで行っても暑すぎて遊べなかったドッグラン。
今は真昼間に行っても楽しく遊べるので、
主婦仕事を終えて、一息ついて、それから出かけてもOKってのは
すっごく助かります。

最近まで。

生き残りをかけた蚊が、追い払っても追い払っても食いついてきてましたが、
ついに!
ギブアップしたようです♪

そんなドッグランに現れるものと言えば。


カメムシ。
そう、涼しくなったらカメムシの季節ーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ふと気付くとズボンにピトッととまってたりするので、
もう油断なりません。
耳元でブーンと聞こえ、それがスズメバチだったらホッとしちゃうくらい。

カメムシは刺したりしないけど、蜂より嫌い!

パグパグが地面にいるヤツを普通に臭いに行ったりするので、
コチラも油断なりません。

早く雪が降らないかな~。
あ、でも今年の正月みたいな雪は結構です(>_<)

涼しくなると「パグパグに何着せよ~☆」という楽しみがあるのがいいですね。

ちなみにこの日は。
a0105396_16204756.jpg

アイラブ UK のTシャツと、
アイラブ US のタンクトップで揃えてみました♪

どっちがどっちか分かった人はパグパグ通(^-^)

by kyonmo | 2011-10-18 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(4)

日本最高☆夫婦。

皆さんご存じの通り、kyonmoは嫌韓派です。
日本大好き、皇室大好きな、どちらかというと右寄り?な人です。

ダンナさんは韓国は別に嫌いじゃないけど、かなーり嫌中です。
中国製の服はたくさん持ってますがね(笑)

私はフィギュアスケートしかTVで熱くスポーツを見ることはないんですが、
ダンナさんは野球を始め、相撲・サッカー・バレー・陸上・マラソンと、
なんでも見ます。
特に国をかけての試合は大好きです。

最近はやっぱり世界体操。

ダンナさんはTV齧りついて見ています。
落下でもしようものなら、悲鳴と怒声が聞こえてきます。
レオタードが好きなのかな?と思ってましたが、
体操女子は若い子が多いため、そういう目では見ていないようです(笑)

ブラックサンダー?とか言う、内村くんが好きなチョコを食べつつ見たりして。
(ただ、言うほど内村ファンではないらしいけど)

種目別の鉄棒の決勝とかすごかったですよ。

1、2位を(よりにもよって)中国が独占してて、最終演技者が内村くん。
優勝は無理でも、2位に割って入ってほしかったんですがねえ、
残念ながらダメでした(^^ゞ

ダンナさんキレる。
何にって中国の態度に。

団体じゃなければ、演技後に他国の人でも声かけたりするじゃないですか。
肩たたいたりとか、ハグとか。
でも中国は絶対日本人の健闘を讃えないんですって、ダンナさん曰く。
すたこらさっさと消えていく。

スポーツマンシップはどこへやらです。

ま、フィギュアスケート界においても、
日本人選手が演技中、韓国の一部の観客のマナーの悪さと言ったら。
どこでもドアで駆けつけて、後ろから蹴りとばしてやりたいくらいですからねえ。
殿が信長じゃなくて秀吉の子孫だったら、韓国開催の大会には絶対出れませんよ。
危険すぎる(-"-)

過去のことだけじゃなく、領土領海にもケチ付けたかと思えば、
ショービジネスの分野では日本進出して円を稼いでいくくせに、
泥ドロ感情をスポーツに持ち込む最低ぶり。

醜い!醜いわ!

今週末からついにGPシリーズも始まります。
公平に!
審判も、観客も、公平でいたいものですわ。

by kyonmo | 2011-10-17 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)