人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パグパグと暮らす 85

すっかり冬景色になった辺境の地です。

お山のてっぺんにも雪が。
a0105396_1434876.jpg

お昼に寒さが緩むのを待って、ドッグランへGO☆

12/1~12/19までメンテナンスで休業しちゃうので、
今日は思いっきり走りだめをしておいてもらわなきゃ!

看板犬のハイジさん、くつろぎ中(^-^)
a0105396_14361750.jpg

いつもパグパグがうるさくてゴメンね。

さて、休業間近とあって、今日は次から次へとワンワンが。
大型犬ばっかりだったので、パグパグはすっかり走る気がなくなってしまいました。

特にエルは、よその飼い主さんに甘え中に、
ヤキモチをやいたそのお宅のワンちゃんに攻撃され、一気にテンションダウン。
ベンチの後ろに隠れて、延々とこのカッコのままでした(T_T)
a0105396_1439214.jpg


聞こえてきた話では、
60kg近いバーニーズの子が、フレブルに足を噛まれ、
縫わなきゃいけないほどの傷を負わされたのだとか\(◎o◎)/!

そういや、以前フレブルに追いまわされたというチワワの飼い主が、
うちのパグパグをフレブルだと思って、敬遠してたことがあったけど、
きっと同じフレブルなんだろうな…。

知ってか知らずか、
帰り際、そのバーニーズの飼い主さんに寄っていったパグパグ、
「パグは可愛いよ☆噛んだりしないよ☆」
と、愛想を振りまきまくってアピールしておりました(^^ゞ

by kyonmo | 2011-11-29 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:ロステレコム杯2011

GPシリーズ第6戦ロステレコム杯が終了、
ついにファイナル出場選手が決定しました☆

相変わらずロシア大会の会場は、
出場してないのに人気選手の横断幕が掛かりまくり。
自国のプルシェンコは分かるとして、他国選手に特に制限はないのかなあ?

とりあえず結果から。
<女子シングル>

1  浅田 真央 JPN 183.25
2  アレーナ・レオノワ RUS 180.45
3  アデリナ・ソトニコワ RUS 169.75
4  ソフィア・ビリュコワ RUS 166.07
5  キーラ・コルピ FIN 160.92
6  今井 遥 JPN 154.76
7  アグネス・ザワツキー USA 149.38
8  アメリー・ラコステ CAN 148.48
9  レイチェル・フラット USA 147.63
10  クリスティーナ・ガオ USA 117.77

ほぼSPの順位のまま最終順位がでたという、番狂わせのない大会でした。
久々に真央ちゃんがSP首位だったから、
番狂わせられても困るんだけどね(笑)

最終グループ5人中3人がロシアという、お客様にとっては最高な状態でしたが、
6分練習の時、いつもより真央ちゃんが練習しにくそうだったのは気のせい?
今年は6人→5人になってスペースもあるはずなのに。

ま、練習妨害説なんか言いだしたら某元女王みたいなのでやめましょう。

今回真央ちゃんはNHK杯の反省をふまえ、SP・FSともに3Aなしのプログラム。
それで2大会とも180点オーバーだからスゴイよね。
ただ、
「3A跳ぶんだ!失敗しても他を取りこぼさなきゃいいんだ!」
という姿勢で取り組んだ前大会に比べて、
スピンのレベルや、3Lz、2A-3T、3Sなどにミスが出てしまったのが残念。
安全策を取るなら、他を完璧にしなきゃ心が腐っちゃうよ(-"-)

当然、マスゴミもそこに注目する訳で。
インタビューには必ず、
「3Aは?もう跳ばないの?いつ跳ぶの?次は跳ぶの?」
の繰り返し。
いやいや、注目すべきは3Aだけじゃなかろうに。

もちろん、大技推奨派のkyonmoとしては、
例え「3Aなしで勝てる」ことが分かったとしても、世界で誰もプログラムに入れてない3Aを
「ただ1人、日本の浅田真央が挑戦している」という状況が好きだったわけで。

4回転なくても勝てる大ちゃんが、それでも4回転を(しかもフリップで)跳び続けるように、
真央ちゃんも「3Aを試合で跳ぶ」ことにこだわって欲しかったりもします。
無理に跳んで怪我をするのだけは、絶対に嫌ですが。

でも、ま、コーチが佐藤先生に決まった時から諦めてますけどね(^^ゞ

なんにせよ、真央ちゃんが笑顔でいてくれたら、良いのです。

ひとつ気になるのは、すっかりレオノワがモロゾフカラーになってしまったこと。
選手の長所を伸ばすのではなく、オレ色に染めるモロゾフはやっぱ好きになれない。
フリーなんてさ、同じプログラムをミキティが滑っても違和感ないもの。
SPはおもしろいけど、毎度おなじみ「ゴチャゴチャステップ」で、嫌。


<男子シングル>

1  羽生 結弦 JPN 241.66
2  ハビエル・フェルナンデス ESP 241.63
3  ジェレミー・アボット USA 229.08
4  ミハル・ブレジナ CZE 226.35
5  アルトゥール・ガチンスキー RUS 221.43
6  アンドレイ・ロゴジン CAN 197.85
7  セルゲイ・ボロノフ RUS 197.19
8  コンスタンチン・メンショフ RUS 192.68
9  ブランドン・ムロズ USA 185.49

優勝すればファイナル出場、というめっちゃ厳しい条件にもかかわらず、
見事、優勝を勝ち取った結弦くんの精神力に拍手☆
個人的に大好きなアボットも、崩れつつも3位キープしてくれたのでファイナル決定♪

ファイナルにスペインの選手っていつ以来?
と、フィギュア歴の浅いkyonmoは思ってしまうワケですが、
フェルナンデスくんの4回転は、大技推奨派には楽しみで仕方がありません。
やっぱコーチの力は偉大ってことでしょうか。

<ペア>

1  アリョーナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコビー GER 208.69
2  川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ RUS 197.84

NHK杯の借りを返したって感じですかね。
悠子さんたちは3戦目の出場、体は大丈夫なのかしら。

<アイスダンス>
1  メリル・デービス/チャーリー・ホワイト USA 179.06

愛しのメリルがさらっと優勝。うん、分かってたけどね(笑)
今季はまだメリルたちの演技を見ていない…(>_<)

ファイナルはチラッとでいいから放送してくれないかしら。

さて、男女シングルのファイナル出場選手はこうなりました!
順番は…kyonmoの好きな選手順です(笑)

<男子>
高橋大輔・羽生結弦
パトリック・チャン、ジェレミー・アボット、ミハル・ブレジナ、ハビエル・フェルナンデス

<女子>
浅田真央・鈴木明子
エリザベータ・タクタミシュワ、アリッサ・シズニー、カロリーナ・コストナー、アレーナ・レオノワ

会場はカナダです☆
ということは、時差が問題ですね(>_<)

とにかく、きっちり全選手の放送(+ペアとアイスダンスもできるだけ放送)
をテレ朝さんに願うばかりです。

by kyonmo | 2011-11-28 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

毎年恒例の広島へGO☆

ついにこの日がやってまいりました。

昨年の反省を生かし、
今年はできるだけ広島にいる時間を増やすのが目標です。

昨年は前日からパグパグをショップに預けましたが、
今年は無謀にも一緒に連れて行こう計画でございます(-"-)

今回はダンナさんの希望で、
米子道ー中国自動車道ルートは使わず、
山陰道ー国道54号ー中国自動車道というルートを使います。
まず岡山に下りるのが遠回りな気がして嫌なんですって。

でも一般道には時として異常にゆっくり走る車がいたりするので、
今年は4時半に出発だ!
と思ったのに、パグパグを積むのに時間がかかり、4:45出発…。

真っ暗な中ドライブなんて経験したことがないパグパグ。
30分ほど車内で大暴れ。
その後、予想に反してエルは爆睡。
信頼してたのに、そらさんの方がクンクンクンクン鳴き続けてました。
我が家に来た日以来の高速道路だから、不安な思い出が蘇ったのかな。

なるべく人の少なそうなSAで、パグパグをトイレ休憩させつつ、人間も休憩。
パグパグがいると車内で飲食ができないため、ちょっとストレス(-"-)
それでも順調に進み、なんと、8:30には広島に着いちゃいました☆

ダンナさんの実家から車で10分くらいのところにあるショップに、
パグパグを預けます。
HPを見て決めたので、いったいどんなお店かと心配していましたが、
超賢い看板犬のいる、アットホームな感じのお店でした。

まいどお馴染み、親バカ全開の大量荷物を持ち込み、
「細かすぎるだろ」とダンナさんも眉をひそめる「パグパグ注意書き」(笑)を手渡し、
頼むから大人しくしてくれよ~と後ろ髪ひかれる思いで、店を後にします。

予定より早く着いたので、まずお墓参りを済ませ、ダンナさんの実家へ。

ようやくゆっくりとコーヒーが飲めて、ホッとする人間2名(●^o^●)
大量のお土産を渡し、その3倍くらいのお土産をもらいます。
ありがたやありがたや。

結婚して約9年になりますが、
ダンナさんの実家には、これでまだ4回しか来てません(^^ゞ
というわけで、いまだに緊張しまくるkyonmoなのであります。

今回はパグパグを連れてきているので、夕方までいるつもりだったのですが、
明日が仕事なのを心配したダンナさんのご両親に、
早く帰ってゆっくりした方がいいよといわれ、14:30には出発…。

ショップに電話すると、ちょうど今から散歩(オプションで頼んでた)だというので、
「ぜひしっかり歩かせてください」とお願いし、15時過ぎに迎えに行きました。

楽しく散歩をし、トイレも出してスッキリし、散歩後のおやつも食べてご機嫌なパグパグ。
「帰るよ~」と言っても、若干1名、店内をウロウロして、帰る気なし!
ええ、そういうコですよ、どこに行ってもね(>_<)

長旅なので、帰りは大人しいだろうと思ってたのに、
車に乗ったら30分は暴れると決めているんじゃないかと思われるパグパグ。
個人的なお土産を買うために立ち寄ったSAで、
ダンナさんに買い物を任せ、私はパグパグを散歩。
2人とも違う方向にグイグイ引っ張って、ルンルンで歩き回ります。
こんな小さい体のくせに、元気だなあ…。

さすがに日が暮れてからは大人しくなりましたが、
家に帰った途端、目を覚ましたパグパグ、「ご飯!ごはーん!」と大暴れし、
「長時間も私を置いて、どこ行ってたのよ!」とキレ気味のきょんサマも大暴れ。
ちなみに帰宅は19時でした。

パグパグさえもう少し躾が上手く出来たら、この作戦はありだな。

とにかく大イベントが無事終了したので、ひとつ肩の荷がおりました☆

by kyonmo | 2011-11-27 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

伴侶を選ぶ基準。

いよいよ明日は広島行き(ダンナさんの両親のご機嫌伺い)だってのに、
準備は終わらないし、カテキョはあるし、
プチパニックなkyonmoです(>_<)

それでもようやく準備を終え、一息ついていたところ、
ダンナさんが「耳かきして~」と言ってきました。

「めんどくさいわ!自分でやれ!」と心の中で言いつつも、
「ん~、また今度ね」とやんわり断ると、
「ええっ!?なんで??ちょいちょいっとやってよ!」と再度頼まれます。

なんだか疲れてて、すっごくやりたくなかった私は、
「うーん、今日はゴメン」
と、横になりました。

ダンナさん、なんて言ったと思います?
「夫の頼みを断るなんて、kyonmoの魅力、半減だなあ」
って言ったんです!

耳かき断ったら半減する「魅力」ってなんだよ(怒)

その後もなにやらブチブチ言っていたので、
「私だってノーって言うこともあるわよ」
と言ったら、

「ありえん!妻としてそれだけはダメでしょ」
と言い返してきたので、

「妻はイエスマンじゃないと価値がないってこと?」
と聞くと、

「当然!」
だそうで。

そういや、今まで約9年間、耳かきを断ったことはなかった気がするよ。
なるほど、ダンナさんが私と結婚したのは、
私がイエスマンだったからなのね。

そこに愛はあるのか?

ま、私も人のことは言えず、
「タバコ・酒・ギャンブル・女遊びをやらない」とか、
「自分の趣味にお金をかけない」とか、
「働く意思はあるか」とか、
「私の趣味を否定しない」とか、
「婿養子に入れるか」とか、
数々の「条件」で結婚する相手を選んだので、

そこに愛はあったのか?

と聞かれると、なかったと言えるワケで。

さすがに9年近く連れ添ってると、価値観の違いはチクチクしてくるものです。
そこで芸能人的に、離婚だ何だと騒ぐほどでもないので、
明日も明後日も、このまま同居してゆくしかないのであります。

by kyonmo | 2011-11-26 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

期待の文庫化☆

愛しの綾辻行人の新作「Another」。
ハードカバーで出版されたのはいつだったか…。
暗黒館の時は、文庫化なんて待ってられるか!!と即買いしちゃいましたが、
あとあと本棚が不揃いなのに後悔し、
今回は心を鬼にして、ひたすら文庫化を待っていたのであります。
2000円もするしね(笑)

待ってる間、漫画化されるし、アニメ化映画化の話もあるし、
どんだけ面白いんや?!読みてー!!と地団駄踏みましたが、我慢ガマン(-"-)

そして本日ゲットです☆

Another(上) (角川文庫)

綾辻 行人 / 角川書店(角川グループパブリッシング)



しかし!日曜日の広島行きに備えて、やることが山のよう。
ここで綾辻ワールドに浸ったら、地獄を見る\(゜ロ\)(/ロ゜)/
文庫化を待てたんだから、読むのを3日我慢するのなんて楽勝なはず。
と自分に言い聞かせて、目の届かないトコロに保管中(笑)

ついでにこれも文庫化してくれないかな~。

ゴーストハント 7 扉を開けて (幽BOOKS)

小野不由美 / メディアファクトリー



漫画化されてその魅力に気付いた時には、原作は絶版になっており、
どこの古本屋さんにも置いてない、ファンの間では宝物なシリーズ。

の、リライト版。
1冊1500円もするのよ…しかも×7でしょ?
誰か、プレゼントしてくれないかしら(笑)

夫婦で罪深き作家さんですわねえ(^^ゞ

by kyonmo | 2011-11-25 23:59 | まんが  とか | Trackback | Comments(0)

主婦はいつ感謝されるのか。

今日は勤労感謝の日です。
えーっと、何に感謝する日なのかな?
普段、家族のために働いてお金稼いでくれるお父さんに?

お勤めしているダンナさんはお休みですが、
家事は「勤労」に入らないようで、
今日も朝から私は忙しかった…。

祝日くらい目覚ましかけずに寝たい!という欲望を実行すると、
いつもの時間に3人娘が大暴れ。
意地でも起きるもんか(怒)と30分ほど無視していたら、
久しく見てなかった超レベルのウン踏み荒らし(byそらさん)をくらう(-"-)

朝っぱらから悲惨なトイレ掃除をし、
人間の洗濯をし、動物の洗濯をし、あれをしてこれをしてる間、
優雅に朝ご飯食ってる誰かさん。
ま、朝ご飯早く~と言わないだけ、マシか。

そうそう、このイライラタイムに追い打ちをかけるように、
ダンナさんが台所から、
「この鍋、IHの方で使える?」と聞いてきました。

アンタ、この家に住んで何年経つのよ(T_T)

っていうか、いつもそれでお湯沸かしてカップめん食べてるの誰?

by kyonmo | 2011-11-23 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

フィギュアスケート:エリック・ボンパール杯2011

エリック・ボンパール杯が終了しました。

やっぱりこの大会だけはセンスが違いますな!
会場の統一感が違う!
スポンサー企業あっての大会なのは分かるけど、
企業バナーがゴテゴテしてたり、意味不明な絵とか入ってると興ざめするもんね。

相変わらずフラワーガールは可愛いし、リンクサイドに画家さんはいるし、
芸術のお国はやっぱりステキ☆

それでは結果から。

<女子シングル>
1  エリザベータ・トゥクタミシェワ RUS 182.89
2  カロリーナ・コストナー ITA 179.32
3  アリッサ・シズニー USA 179.15
4  村上 佳菜子 JPN 161.31
5  ヴィクトリア・ヘルゲソン SWE 154.90
6  マエ・ベレニス・メイテ FRA 145.44
7  ソニア・ラフエンテ ESP 136.32
8  イリサ・シリテ FRA 135.90
9  レナ・マロコ FRA 126.97

タクタミちゃん、連覇してファイナル出場決定☆
快挙ですね。
コストナーも3戦目だというのに、しっかり台乗り。さすがです。
シズニーは僅差の3位でしたが、ファイナル決定です。

我らが佳菜ちゃんは、中国杯より良い顔してたので、
ちょっと気分的に浮上したようです。
今後に期待。

<男子シングル>

1  パトリック・チャン CAN 240.60
2  宋 楠 CHN 224.10
3  ミハル・ブレジナ CZE 218.60
4  アダム・リッポン USA 217.89
5  フローラン・アモディオ FRA 201.34
6  アレクサンデル・マヨロフ SWE 190.60
7  織田 信成 JPN 167.20
8  Romain PONSART FRA 160.45
9  シャフィック・ベセリエ FRA 160.39
WD ケビン・レイノルズ CAN

いやまあ、始まる前から優勝者は分かってたんだけども(笑)
ジュベールの姿がまた見れなかったのは、心から残念です。
お元気なのかしら…。

もうひとつ残念なのは、レイノルズくんが棄権しちゃったこと。
さらに残念なのは、殿の失速(-"-)
フリーで最下位って…。
しっかり膝を治して、また美しいジャンプを見せてほしいです。

中国の宗楠、2位\(◎o◎)/!
長らく常識だった「中国はペアだけ」を払拭ですね。
もう少しゆづくんやガチくんみたいに華があれば、
日本のマスゴミも注目するんでしょうけど…。

ペアの優勝はタチアナ・ボロソジャル/マキシム・トランコフ(ロシア)194.13
アイスダンスの優勝はテッサ・バーチュ/スコット・モイア(カナダ)176.93
でした。

by kyonmo | 2011-11-21 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

H町フェスタに行きました。

私の住んでいる辺境の地から、
もう少し田舎の方向に進んだところにあるH町。
合併して人口1万人くらいになった町なのですが。

地域活性化のため、フェスタを開くとCMで見たので、
昨日に引き続き天気は悪かったのですが、出かけてみました。

お目当てはCMでやってた米粉ラーメン☆
名前の通り、その土地名産のナントカ米(美味しいらしい)から作ったラーメンです。

会場は天気のせいか人がまばら…(-"-)
出店してる側の人も、3分の1くらいの人はグダグダ…。
ちょっと残念な気持ちになりつつも、
お目当てのラーメンをゲットし、
すっごい勧め上手なオバちゃんに捕まって甘酒やら羊羹を買いこみ、
帰ろうとすると。

私の大好きなポン米(ポン菓子)の実演販売が♪
実は実演の時間は決まっていたのですが、特別に見せてあげるとのこと。
おお~初体験☆と思って、待ってると。

担当のオジサンが「行きま~す!」と叫び、警告の笛を鳴らす。
その3秒後、ボンッ
圧力窯の蓋が開くとともに迫力のある音が!

うーん、これはポン菓子じゃなくてボン菓子だな~。

100円だして1袋買ったら、「CM見た?」と聞かれ。
「見ました。」と答えると、
「じゃあサービス❤」ともう1袋くれました\(^o^)/
いいオッちゃんや~!!

しばらくオヤツには困りませんね♪

ちなみに「どぶろく羊羹」は、すっごくどぶろくの香りが強い羊羹でした。
ダンナさんが超気に入って、9割食べてしまいました。

甘酒は砂糖未使用なのにとても甘くて、
凍らせてシャーベットで食べると美味しかったです。
甘酒と牛乳を1:3で混ぜると飲むヨーグルト風になって美味しいらしいのですが、
(売り子のオバちゃん曰く)
それをする前に、ダンナさんがお湯で割って飲んじゃいました。

米粉ラーメンは…スープが濃くて、どの辺が米粉っぽかったのか分からない(笑)
でも美味しゅうございました。

以上、宣伝終わり~。
a0105396_17203437.jpg

by kyonmo | 2011-11-20 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

小学生に応援されちゃったよ。

今日はダンナさんの勤め先がある地域のお祭りに行ってきました。

天気が悪かったし行きたくなかったんですが、
協力的な姿勢をアピールしたいとダンナさんが数日前からブツブツ言ってたので、
長居しないことを条件に出かけました。

案の定、目ざとくダンナさんの姿を見つけたちびっこが、わらわら寄ってきます(-"-)
ホントは他人のふりをしたいところですが、
笑顔で挨拶をしておきました。

すると、
「先生!この人だれ?お母さん!?」
と子どもたち。

お母さんって…私、何歳に見えたんだ?\(゜ロ\)(/ロ゜)/
っていうか、君ら、ダンナさんのことを何歳だと思ってんだい?

よくよく聞くと、子どもから見て「お父さんの奥さん」は「お母さん」なわけで。
「この人、奥さん?」と聞く習慣がないから「お母さん?」と聞いたようだ。
あー、ビックリ。

その後、「手を繋いで見てよ」だの「チューしてみてよ」だの、
まあいつまでもウザい遠慮のないちびっ子たち。
すっかり帰りたくなって笑顔もひきつる私。

最後に「先生子供いる?」とある子が聞いてきて、
「いないよ」とダンナさんが答えると、
「なんで?結婚したばっかり?」とさらに聞かれたので、
「もう9年くらい経つよ」と答えたら、
「なんで?できんの?可哀そう!」と他の子まで騒ぐ。

私をしっかり見つめ「頑張ってくださいね!!!」と言って、
ようやく子どもたちは去って行ったのでした。

これで来週の月曜から、
「S先生(ダンナさん)にはメガネのお母さん(奥さん)がいて、子どもができない人だって」
というウワサが広まることでしょうよ。


だから子どもの集団ってキライよ(-"-)

by kyonmo | 2011-11-19 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(2)

かさむ医療費 12

祝!歯医者終了~☆
あ~長かった。
そもそも、なんで歯医者に行こうと思ったんだっけ?(笑)

先週はめた土台に、今日は銀歯をかぶせました。
はめた瞬間は、ありえないくらいにキツくって激イタだったんですが、
何度も調整してもらい、若干ゆるめに落ち着きました。

前回、処置中に感じた微妙な痛みは消えることなく、
今でも舌でぐっと押すと鈍い痛み、というか違和感が。

そのうち慣れるかな。

親知らずを抜いて、さらに奥歯が半分くらいのサイズになってしまったため、
噛むと上側に歯1.5本分隙間が空くことになります。(下の親知らずが生きてるから)
なので、そこで食べ物を噛むとその隙間になだれ込んでしまい、
親知らずを抜いた穴に詰まるという不快感(-"-)

反対側で噛む癖がついちゃいます。

しかし!

反対側には、横から生えてて、さらに虫歯になりつつある親知らずがある!
そこにもよく食べ物が詰まる!
歯磨きしにくい!
虫歯が進行する!

というわけで、家庭教師の区切りがが着いたらまた抜歯になりそうな感じです。

はーあ。

by kyonmo | 2011-11-18 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)