人気ブログランキング |

<   2014年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

小学館さん、ありがとう☆

愛読している月刊flowersの懸賞で、
久々に大物が当たりました☆

a0105396_0545939.jpg

エルメスの香水。
「地中海の庭」だったかな?

とっても爽やかな香りです。

ダンナさんが喜んで使っています。

by kyonmo | 2014-07-31 23:59 | まんが  とか | Trackback | Comments(2)

家族が増える!(かも)その4

行方不明になっていたムラくん。

本日帰宅しました☆
おかえり~\(^o^)/

ご飯もしっかり食べ、怪我は特にないとのこと。
良かった良かった。


でも、以前のように車庫に住むのは気が進まないようなので、
農機具などを入れてる離れに住まわせることにしました。


離れと言っても、規模のデカい物置でしかないので、
私は長くいると喘息の発作が出るくらい、埃っぽい場所。
ネズミや害虫も多くいるはず。

そんなとこでも、他の猫が出入りしないという条件の方が魅力だったようで、
雑多に積んであるものを器用に乗り越えて、
居場所を確保した(らしい)ムラくん。


とりあえずフロントラインはしたけど、
あの環境の悪さで、どれくらい威力を発揮してくれるのか…。


でも、元気で良かった。

by kyonmo | 2014-07-30 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

今日のきょんサマ。

近年、7月はキョンさまにとって魔の月。

最近、梅雨明けから一気に暑くなるせいで、
気候の変化について行けずダルダルなきょんサマ、
トイレで踏ん張るのを嫌がるようになる(-"-)

さらにパグパグが暑さに弱いため、
室温が28℃以上になるとエアコンを入れるのだけど、
シニア期に入ってからエアコン嫌いになってしまったきょんサマ、
蒸し風呂のような物置部屋に立てこもる。

よっていっそうダルダルになる。

トイレから足が遠のく。

いざ出そうと思うと、硬すぎて出てこない。

いきみすぎて、気分が悪くなる。
ヤバい時は吐く。

トイレに行く=気分が悪くなる、と変な思い込みをする。

よけいに足が遠のく。


という、負の連鎖が7月に起こるのであります。


ことしこそ、「病院で浣腸」を避けようと、
もう下痢になってもいいから、とにかく少しいきめばガンガン出る状態を作ろうと、
普段から常用している便秘対策の薬を、
先週から2倍に増やしました。

今日は絶対出さなきゃ、次の日病院行かなきゃ!くらいヤバい日は、
通常の3倍飲ませます。


下痢するとさすがにテンション下がるようだけど、
病院で浣腸するストレスに比べたら、たいしたことないさ!!

a0105396_0374971.jpg

「最近、召使いってば、マジウザい(怒)」


毎日出せば、こんなにやいやい言われずに済むのに。
日本語が通じないってのは、
こういう時に困るよ(T_T)

by kyonmo | 2014-07-29 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

エルまめこんぶ 41

今日はこんぶの再診の日。

なぜだか待合室が込み合っていて、
今日は待ち時間がちょっと長かった(-"-)

順番を待ってる間、
a0105396_1636315.jpg

エアコンの室外機の下にもぐって遊ぶこんぶ。

クモの巣とか、得体の知れない虫がいるから、やめてください(T_T)


診察の結果。

ハゲは順調に回復しているので、
あと2週間、薬とシャンプーを続けたら完治でしょう、とのこと。

残念、今回で終わらなかったねえ、こんぶ。

a0105396_16391612.jpg

「ママさん、日かげがあとこれだけしかないよー。」

大丈夫、診察終わったから帰りましょう(笑)

by kyonmo | 2014-07-28 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルまめこんぶ 40

こんぶの薬用シャンプー7回目。

今日は珍しく嫌々してたなあ。
暑い中散歩した後だったから、寝たかったんだろうな(T_T)

最近はよく見ないとハゲがどこだったか分からないくらい、
毛が復活してる。

もうすぐ薬も終れるかもしれないね!

ハゲ部分に出てた分泌物も、
以前はシャンプー後の柔らかくなった時を狙って、
ノミ取りの目の細かい櫛で、ちまちま取り除いてやらなきゃいけなかったんだけど、
最近はそれも少なくなった。


脇腹のかゆみは、相変わらずあるけど、
睡眠をそらまめに邪魔されなければ、
掻きむしる回数は、半分以下に減るはず(-"-)

a0105396_16294847.jpg

「ママさん、そらまめさんをちゃんと躾けてくださいよ!」

「申し訳ない…。」

by kyonmo | 2014-07-26 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

家族が増える!(かも)その3

我が家の車庫に住み始めたムラくん。

誰かが家から出てくるたびにすり寄って行き、
お客さんが来ても、スリスリ。

最近はご飯よりも愛情をくれ!って感じだったのに。




いなくなりました(-"-)

代わりに白茶の猫が庭をウロウロしているそうです。


縄張り争いに負けたか…。

白茶の猫はムラくんよりガタイもいいし、年も上っぽい。
エサ場争いは野良の宿命とはいえ、
半分我が家の子だっただけに、辛いなあ。

だから外飼いは嫌なんだよね。


とはいえ、ラムさまが家に入れるなとおっしゃる以上、
室内飼いはできないし。

怪我してないといいけどなあ。


母は、白茶の猫を餌付けするつもりはないそうで、
ムラくんが帰ってくるためにと、
せっせと白茶の子を追い払っています。


それはそれで、白茶の子も可哀そうだ(T_T)

ってういうか、なんでこんなに捨て猫が多いんだ(怒)

by kyonmo | 2014-07-25 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

エルまめこんぶ 39

毎日暑い日が続いて嫌になりますねぇ。

今月の電気代を見るのが怖いですよ。

日中、散歩に行けないので、
仕事が終わってから、
21時頃、散歩に行ったりするのですが、
それまでストレスをひたすら溜めまくっている、運動大好き:そらまめ。

毎日ドッグランに連れて行けとギャン鳴きするので、
短時間勝負で連れて行きます。

a0105396_1685447.jpg

せっかくドッグランに行ったのに、ベンチの上で固まっているそらまめ。

なぜかと言うと…、
a0105396_1610238.jpg

大きい子がいるから(笑)

そらまめは相手がチワワでも固まるけどね。

夏休みは県外からのお客さんも増えるので、
せっかくドッグランに行っても、
またストレスを溜めるだけになりかねない、そらまめなのでした。

by kyonmo | 2014-07-24 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

今日のきょんサマ。

a0105396_162127.jpg

夏休みにより、ダンナさんが家にいることが嬉しいらしく、
常にラブラブしている2人。

ムカつくわー。

私は夏休みこそ稼ぎ時だってのに。

誰か私を癒してくれ。

by kyonmo | 2014-07-22 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)

『思い出のマーニー』

試写会がハズれてしまったので、自腹で観に行きました。
「思い出のマーニー」
ジブリの最新作です。

a0105396_1615772.jpg


公開翌日、しかも日曜日だけあって、
けっこう人が入ってました。

今回のジブリは、駿さんや高畑さんが関わっていないそうです。
監督は、
「借りぐらしのアリエッティ」の米林さん。

アリエッティ…実はあんまり好きじゃない(爆)

kyonmoは、駿さん大好き派なので、
今後はジブリ離れしなきゃいけないのかなー、と思う今日この頃。


さて、この「思い出のマーニー」。

私は原作を読んでいないのですが、
原作の舞台はイギリスだそうですね。

映画の舞台は、北海道(釧路?)でした。
駿さんでも米林さんでも、
ジブリの描く大自然は雄大で感動的☆


タイトルは「思い出のマーニー」ですが、
主人公は「杏奈」という中学生の女の子。

冒頭から「世界には目に見えない輪があって、自分はその外側の人間だ」的な発言をするので、
中二病の話?と思ってしまいましたが、実はそうではなく。

実は幼児期に両親を事故で亡くし、親類縁者からは引き取り拒否をされ、
養子として引き取られるも、養父は出張がちで家におらず、
極度に心配性な養母との2人暮らし。

さらに重度の喘息の持病があり。

さらにさらに、養父母が自分を引き取ることによって、
自治体から給付金を得ていることを知ってしまい、
自分がマイナスの意味で「特別な子」であることを恨み、
また不自由ない生活をさせてくれている養父母にそんな感情を抱いている自分を嫌悪し、
「普通であること」
を望む少女なのであります。

せ、切ない(T_T)

そして、喘息治療のため預けられた養母の親戚宅のある、
自然豊かな湿地帯で、
杏奈が出会う同世代の金髪の少女:マーニーも深い悩みを抱えています。

そんな2人が出会い、友情を深め、喧嘩をし、笑って泣いて、心を開いていく。
マーニーのおかげで、杏奈は自分が恵まれていたのだと気付く。

マーニーは杏奈にしか見えない。
マーニーはいったい何者なのか?

そんな謎とき要素もあるお話でした。

お祭りでポッチャリの女の子が「杏奈の眼の色」について指摘しちゃうので、
マーニーと杏奈の関係は、早い段階で予想がついちゃうんですけどね(笑)


個人的にはとっても素敵な映画だったと思います。

ただ!

公開直後の日曜に見たせいで、子連れのお客さんも多く、
五歳以下の子どもが開始30分後くらいから走り回りだし、
運悪く、それを速攻で連れ出してくれない保護者だったせいで、
非常に不快な思いをしながらの鑑賞になりました。

まあ、5歳以下(っていうか、小学生低学年くらいまで無理か?)の子に、
この繊細な心の動きがテーマの映画をじっくり見ろって言う方が無謀だわ。



お母さんたち、ポケモンを見せてあげてください<(_ _)>

by kyonmo | 2014-07-20 23:59 | お芝居 | Trackback | Comments(0)

エルまめこんぶ 38

こんぶの薬用シャンプー、6回目。

今日はドライヤーまですべて、私が担当。

死毛のクセになかなか体から離れない変色した毛を、
この際、ドカドカ抜いて行きます。

毎回排水溝の網が詰まるくらい抜けます(>_<)



現在、ハゲ部分にかなり毛が生えているのですが、
このシャンプーが刺激になって抜けちゃわないかとドキドキします。

その程度で抜けるような毛では、ダメなんですけどね。



体を濡らし始めて、ドライヤー完了まで、しっかり1時間かかります。

こんぶちゃん、毎度お疲れさまですなー。
これもカビ撲滅のためだ、耐えてくれよ!!

a0105396_1645718.jpg


「ママさんのドライヤー技術はさすがだけど、
時間をもうちょっと短縮してください!」

精進します(>_<)

by kyonmo | 2014-07-19 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(0)