ジョシデカ! 最終回

『ジョシデカ!』もついに最終回をむかえてしまいました。。。
早い時期で犯人は分かっていたものの、動機と犯行方法がなかなか分かりませんでしたよ。
ありがたいことに、結局ラブ色も強くならずに楽しく観れました(笑)

ジョシデカまでも、最後のドラマチェック。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-21 23:19 | お芝居 | Trackback | Comments(0)

犬の賢さに感動(T_T)

ここ最近、BSハイビジョンで17時から、「ディロン~運命の犬」というドラマをしてまして。
昨日は忙しくて見逃しましたが、それはもう、毎回泣きながら観ました。
私は知らなかったのですが、去年放映されてたみたいですね。

「マリと子犬の物語」でもそうですが、犬ってなんて賢いのでしょう\(◎o◎)/!
主役のディロンという犬は、ゴールデンレトリーバーなのですが、ホントに役者!!
準主役にハッピーというゴールデンと、アリスという柴犬も出てきますが、
驚きの演技っぷりデス。
彼らの目を見ただけで、私は泣きますね。

人間の都合で捨てられて、虐待も受けて、それでもなお人間を愛して。
心を病んだ女性が犬のおかげで立ち直る、というお話で。
その女性を樋口可南子が演ってるのです。
すばらしいです。。。
樋口さんは、きっと、犬と暮らしたことがあるんでしょうね~。
すごく自然で、ホントに家族な感じです。
ソフトバンクでの「犬のお父さん」とのコミカルさも、なるほど、頷けます。

今日は最終回でしたが、最終回でディロンが死ぬシーンでもあったらどうしようと
タオルを準備していましたが、幸い、年をとっただけで終わってくれたので、一安心(笑)
何10年後か分かりませんが、きょんさまに何かあったら、私の心は大丈夫だろうか…。
と、周囲が心配しています。
「きょんさまは死ぬわけがない」と私が公言しているからです。
まだまだきょんさまは元気なので、先のことはその時に考えますよ。

今は、ただ、きょんさまが幸せに毎日を過ごせるように、全力を尽くすだけなのです。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-21 22:39 | シゴト | Trackback | Comments(6)

怒涛の2日間。

この木・金とダンナさんが休みだったので、
なにやらバタバタと、ゆっくりパソコンの前にも座れませんでした。

昨日、なんとか言いくるめて、ダンナを病院へ送り出すことに成功。
見事、近所の病院への転院紹介状をGETしました。ふー。
午後からは保険屋さんと交渉していただいてる先生のとこへ打ち合わせに行き。
忙しい1日でした。

ダンナには「パパに何かあったら、きょんが路頭に迷うでしょ!!」がイチバン聞いたようです(笑)
しぶしぶ病院へ旅立ってくれました。
余談ですが、きょんと一緒に暮らすようになってから、
お互いを「パパ・ママ」と呼ぶようになっております(笑)
なぜか病院帰りにNARUTOのDVDを5本、かりて帰ってきましたよ、ダンナさん\(◎o◎)/!
そして夜中までかかって一気に観るダメ夫婦…。

今日は今日で、ダンナは午前中整体士さんのとこへ。
私は午後から美容院へ♪
ホントはもっと早く行きたかったのに、事故のバタバタで行けなくて、ようやく行けました。
お正月に友人たちと新年会をするので、少しは身なりを整えたかったのです(*^_^*)

美容院が予想外に早く安く仕上がったので、中学時代の友達が経営しているカフェへ。
OPENから1年…「今度行くからね」といっときながら1年ほったらかしーだったので、
1周年のお祝いに、花を持って、訪ねてみました。
うーん、全然変わってませんでしたよ…。
私も、久しぶりに合う友達10人中10人が変わってないって言いますので、
人のコト言えませんが(笑)

〇〇はどうしてるとか、××は何してるとか、延々と話して参りました。。。
ちょっと不安なのが、私かなり、中学卒業以来会ってない人のことは覚えていない、ということ。
冷たい人間なのかしら…。
モノ覚えが悪いだけかしら…。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-21 22:03 | シゴト | Trackback | Comments(4)

スーパーイリュージョンショー

タイトルに意味なし(笑)
別にハイキングウォーキングが好きなわけではありません。

明日から鳥取砂丘のイルミネーションが点灯されるというニュースを見たのです。
片田舎の小さな努力です(>_<)
「鳥取砂丘イリュージョン」という活動です。
私は2002年まで鳥取市に住んでいましたが、2003年からこのライトアップ計画が始まりました。
…タイミング悪っ!!

今年は因幡の白うさぎをテーマに、過去最高の電球を設置したようです。
明日から1月3日までだそうな。
一人でも多くの観光客さんがきますように。。。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-21 21:40 | シゴト | Trackback | Comments(0)

連写。

きょんさま、めずらしくソファの背もたれに飛び乗る。
a0105396_0404246.jpg

a0105396_0411439.jpg

a0105396_0414876.jpg

「どこ撮ってんのよーーー!!」

なぜか最後に威嚇(笑)
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-20 00:42 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(6)

いまびき13

『忌火起草』もう限界です(>_<)
なにをどうしていいのか、さっぱりです。
あと4、5日したら「ひぐらしのなく頃にアペンド版」が届いてしまいます…。
それまでにはやり尽くしたいのにっ!!

誰か教えてください。。。

イマビキの現状は。。。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-19 14:36 | げーむ | Trackback | Comments(2)

スワンの馬鹿!最終回

『スワンの馬鹿!』最終回…いろいろと考えさせられる話もありましたね(>_<)
間違いなく私は、ダンナさんへの努力を怠っています。
でもでも、真澄(田中美佐子)ほどではありません(笑)

うちのダンナさんは自分が一番輝いていたのは、営業を第一線で頑張っていた時だと言うし、
私は私で、一番自分に磨きをかけ、日々一生懸命生きていたのは大学時代だと思うし、
お互い、「一番輝いていた時」を知らないのです。
まあ、万が一その「一番輝いていた時」に出会っていたとしても、
「この人が結婚する相手」だとは思えなかったでしょうね。

その過去があるから現在があるということで。

大好きな上川隆也も見おさめな、最後のスワンドラマチェック。
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-19 13:09 | お芝居 | Trackback | Comments(2)

年賀状。

ダンナさんの分も、すべて私が書くのです。
書くと言っても、頑張るのは「きょんさま」と「パソコン」と「プリンター」です。

ネズミ年なのにネコ写真の年賀状(笑)

去年の「イノシシ年なのにネコ写真の年賀状」が思ったより好評だったので、
続編を製作しました(←親バカの極み)
理解できないヒトは、馬鹿じゃねーのと思ってるんだろうなあ(T_T)
でも、そんな奴は無視無視♪

撮影用のおNew服を準備しましたが、きょんさまがお気に召さなかったので、
結局去年の着物をアレンジして撮影しました。
来年はもっと早くから取りかかろう…。

私の年賀状の手順は。

1、宛名を印刷。
2、裏面を印刷。
3、みんなに「ひとことメッセージ」を書き込む。

です。
3でミスしてやり直しが、今日3枚出ましたよ…集中力が欠けてる証拠(>_<)ハンセイ。

以前は1,2も手書きでしたが、出す相手の増加に伴い、
また文明の発展に伴い、作業が簡略化されました。
でも、なんだか表も裏も機械任せだと寂しいので、
「ひとことメッセージ」を手書きして、思いを込めます。

出した分の3分の1程度しか、私には来ません。
最近は「あけおめメール」が増えました。
しかし、私は年賀状と暑中見舞いは、きっと今後も欠かしませんよ♪

手紙とか葉書とか、あとに残るものって嬉しくないですか??
[PR]

# by kyonmo | 2007-12-19 01:43 | シゴト | Trackback | Comments(10)