人気ブログランキング |

タグ:ジャイアンツ ( 38 ) タグの人気記事

ガッツさんの復活を祈る。

今日、巨人の小笠原道大選手(39)が、
4億3000万円から3億6000万円減の、推定7000万円でサインした。

というニュースを見ました。
史上最大のダウンなのだそうです。

ガッツさんは今シーズン、34試合の出場で打率.152、本塁打ゼロ、4打点。

と聞いて、
「え?ホームラン0だったっけ?」
と思ったのは私だけではあるまいよ(-"-)

会見で赤い目をしたガッツさんが、
「契約してもらっただけでもありがたい」
って言ってた姿が印象的でした。

でも、不振・絶不調と言われていても、
代打でガッツさんが出てきたら、すっごくワクワクして、
今度こそ打ってくれるに違いない!!
って拳を握るファンは、ホントにたくさんいると思うんだ。

ウチのダンナさんは、
「年齢的な衰えがね…どうしてもね…」
などと、悲しいコトを言うけれど、
何とか来シーズン、ガッツさんのフルスイングがたくさん見たい。
三振してもノッシノッシと帰っていく姿が見たい。

何かの記事に、


性格的に小笠原は寡黙な職人肌だから、
出番が減っても、ベンチで大声を張り上げチームを盛り上げたりはできない。
思い通りにいかない打撃に悩み、暗い顔をしてベンチに座っていれば、
周りは腫れ物を扱うようになるのが必然だ。

とあったけど、確かにそうかもしれないけど、
それでもガッツさんには1軍のベンチにいてほしい。
鬱々とした気持ちなんて、はね返してほしい。



アスリートがみんな、永遠に輝かしいわけではないので、
こういう話がでると、
「ガッツさんの娘さん、学校で嫌な思いをしてないといいなぁ…」
などと余計なことを考えてしまいます。

子どもは残酷だから。

「お前のとーちゃん、大減俸だってなー」
などと言うヤツがいても、
「うっさい、それでもアンタのとーちゃんより年収上じゃバカタレ」
くらい言い返せるよう、強くあってほしい。

まあ、ガッツさんの娘さんは、こんなに下品に言い返したりはしないでしょうけど(^^ゞ

by kyonmo | 2012-12-05 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

ジャイアンツ、日本一☆

実は昨晩、
せっかくテレ朝がLIVEで中国杯を放送してくれたにもかかわらず、
我が家のTVは野球を放送していたのでした。

仕方ないよね、日本一が決まるか否かの試合だったし。

っていうか、私、8時すぎまでバイトだったから、
チャンネルどうこう言う権利ないし。

優勝してくれたのは非常に嬉しいのですが、
野球が終わるとダンナさんが夜ヒマになってしまうので、
できれば3-3までもつれこんで、結局勝つ、と言う展開の方が望ましかったです。
贅沢言ってゴメンナサイ。

加藤のデッドボールの件で、なにやら不穏な空気も漂いましたが、
私的には、いつまでも小さいコトをネチネチと、って感じです。

日本シリーズみたいに、試合数が限られてる時って、
何としても勝ちたい、何としても塁に出たい、って思うの当たり前だし。
まして自分がホームランバッターでなければ、
クサイ球が来たら、そりゃ当たったフリもするでしょ。

カープのT選手なんて、すでに伝説じゃないすか。
愛嬌、あいきょう。

別にあれがファールって判断されてても、巨人勝ってたと思うし。
っていうか、次の打席で普通に加藤に打たれてる時点で、負けでしょハム。

審判が危険球退場って言っちゃったせいで、
可哀そうに、加藤まで極悪犯扱い(-"-)

心が折れなきゃいいけど。

by kyonmo | 2012-11-05 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

巨人、日本シリーズ進出\(^o^)/

ひやひやさせるのも演出ですかと言わんばかりの展開でしたが、
昨日、巨人がCSを制覇、日本シリーズへ進出を決めました☆

ありがとうありがとう。
我が家に平和をありがとう(笑)

アドバンテージがあるとはいえ、3連敗を食らったときは、
それはもう、我が家は(というか、我が家のアノ方は)ブラックオーラを背負い、
ピリピリした不機嫌オーラMAXでして。

一緒に試合を見るのはしんどいので、
付き添いはきょんサマに任せ、私は別室に逃げておりました。

しかしまあ、終わりよければすべて良しってことで(^-^)

私としては最後まで小笠原の復活が見れなかったというのが、
残念でなりませぬが。

次に期待することにしましょうか。

by kyonmo | 2012-10-23 13:58 | シゴト | Trackback | Comments(2)

巨人、優勝☆

本日、ジャイアンツの優勝が決定しました\(^o^)/

うわ~い、我が家に平和が訪れるぞ~。

でも今年は交流戦以降順調に勝ち進み、
マジックついたな~と思ったら、あっという間に優勝だったので、
そんなに不穏な空気になりませんでした。

ありがとう、ジャイアンツ☆
小笠原ファンの私は少々悲しかったりもするのですが。

この調子でクライマックスシリーズも頼むよ。


いよいよ優勝が決まる~っていう瞬間、
私がトイレに行っていたため、
「kyonmoは心底巨人ファンではないんだ」
とダンナさんがブチブチ言ってましたが、
いやもう、数分後に優勝するのは決まってたんだから、
トイレ我慢させなくたっていいじゃないですかー。

優勝決まった瞬間なんて、あとでニュースでいくらでも見れますし。




例えばね。

真央ちゃんがぶっちぎりの暫定トップで、もう優勝確実で、
最後の選手がハッキリ言って無名の選手だったら、
その人の点数が出るのを待つ間、
ダンナさんはトイレを我慢して、キスクラの画面を見つめるのか?って話ですよ。


絶対行くでしょ?トイレ。

でも私は、トイレから帰ってきたダンナさんに、
「アンタ、心底真央ちゃん応援してないでしょ!」
なんて言わないよ?


その辺が分かってないんだよな~。

by kyonmo | 2012-09-21 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

家庭の平和のために。

巨人が交流戦初優勝しました☆

おめでとう~\(^o^)/
そしてありがとう~☆\(^o^)/☆

これでダンナさんの機嫌も上々です。
我が家の平和は、巨人さまにかかっているのですから。

といいつつ、
今の私のメール着信音は「今江の応援歌」ですけどね(笑)

別に今江のファンではありませんよ。
フルネームも漢字で書けませんしね。

ただ、ダンナさんが、
CMのたびにチャンネルを変えながら野球中継を見まくっている時、
やたらと耳に残るのが今江の応援歌なだけで(^^ゞ

私、プロ野球選手は「短髪黒髪」じゃないとファンになりませんから~。
あ、細眉も却下。

by kyonmo | 2012-06-16 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

原爆投下から66年。

高校時代に「終戦から50年」と聞いた記憶がありますが、
もう66年ですか…早いものですね。

あと34年経って、100年を迎える時、
日本は(特に原発は)どうなっているのかなあと考えます。

今、政治は「脱原発」がスローガンになっておりますが、
原子力の恩恵を、そう簡単に手放して良いものかしら?
火力なんて特に、もうアテにならないってのに。

最近、太陽光パネルの営業が格段に増えましたけど、
我が家は導入予定はありません。

孫さんの取り組みは素晴らしいことだと思うけど、
日本の未来をそれだけに託すのは危険極まりない気がします。

地震や津波や劣化やテロに、完璧に対策を講じることは不可能でしょうけど、
各国が核ミサイルを完全に手放すことに比べたら、
可能性は高いんじゃないかしら。

核の平和利用を訴えながら、核ミサイルを保有するアメリカ。
非核三原則を唱えながら、利益優先して原発事故の対応が後手後手に回る日本。
核ミサイルを切り札にして、好きなことしまくる北朝鮮。

所詮「平和」なんて絵にかいた餅なんですよ。

原子爆弾の投下は、正義の鉄槌などではなく、単なる核実験なのに。
敗戦国になったせいで、
日本は韓国にも中国にも土下座外交をしなくちゃいけなくなりました。
安全面はアメリカ様におんぶに抱っこ。
アメリカ様の原子力発電提供によって、復興したようなものだしね。

広島・長崎にも、当時アメリカ人はいただろうに。
自国の武器によって跡形もなく散るのは、いったいどんな気持ちでしょうか。

球場移転のおかげもあって、今日広島で「広島―巨人戦」が行われました。
両チームには当然アメリカ人がたくさんいます。
彼らは今日という日を意識しているのかしら?

韓国や中国と違って、
日本人は他国の選手にヤジを飛ばしたりはモチロンしませんけどね。
ちなみに。
結果は巨人の圧勝でした。ごめんね。

kyonmoはどちらかというと、日の丸万歳、君が代万歳、皇室大好きな人間でして、
真央ちゃんが表彰台の真ん中で、日の丸見つめて君が代歌ってたりすると、
TVのこっち側で号泣しながら万歳三唱してるくらいですので、
(愛国精神に溢れているのか、真央ちゃんが単に好きなだけかは置いといて)
今日くらいは日本の行く末に思いを馳せるのも、
日本人としての義務なんじゃないかと思ったのでした。おわり。

ちなみに私、好きな国NO.1はアメリカですよ。

by kyonmo | 2011-08-06 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(0)

巨人さん、本当にありがとう。

やったー!!巨人、勝ったぁーーー☆

これでしばらく我が家は平和♪

今日は仕事だったダンナさん。
昼休憩の時だけTVに齧りつき、ブチブチ言いながら午後の仕事へ。
そして10分おきに「どう?」ってメールが(-"-)メンドクセー
ダンナさんの携帯はネットができないし、TV機能もないし、カーナビもないし、
ラジオでは中継してないし、私が教えるしかないのはわかるんだけど…。

まあでも、良い結果を伝えるのは苦にはなりません(^-^)

巨人が勝ってウキウキのダンナさん。
「祝杯だー!」とでっかいアイスを買って帰って来ました。
祝杯って普通、お酒じゃないのか?(笑)
私はアイスの方がいいけど~。

今週末はフィギュアスケートのNHK杯があるので、
チャンネル争いになったら嫌だな~と思い(当然録画はしますが)、
次はいつあるの?とダンナさんに聞いたところ、
「カレンダーを見よ!」とのこと。
なんと20日に「②」と書き込んであるではありませんか!
そういえば前から書いてあったな、コレ。

つまりダンナさんは巨人が勝ち進むと信じていたので、
ファーストシーズンの試合が始まる前から、
カレンダーにファイナルがいつ始まるかを書き込んでいたのです。

これこそジャイアンツ愛☆ですかね(^^ゞ

さてさて次は中日に1勝のハンデがあるので厳しいです。
落合さんのことだから、なんか姑息なことを考えてそうですしね。

我が家の平和のためにも、巨人が日本シリーズに行けますよーに<(_ _)>

by kyonmo | 2010-10-17 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)

巨人さんありがとう。

今日から始まりました、クライマックスシリーズ(セ)1シーズン。
(最近ドラマでも「〇〇シーズン」って言うの流行ってますよね…)

ダンナさん、TV齧りつきです。
私は朝からパグ部屋を大掃除したり、そらシャンプーをしたりで
忙しかったので、とりあえず退避(笑)
だって一喜一憂に付き合うのは大変なんですもの(^^ゞ

隣の部屋にいても巨人がピンチなのかチャンスなのかは分ります。
1人実況してる人がいるからです。
ダブルプレーくらったとか、ブラゼルにホームラン打たれたとかから始まり、
ちょっとデッドボールくらったくらいでピッチャーに内角攻めとは心の狭いヤツだとか、
ゴンザレスは奇策過ぎて意味がないとか、久保はいらねえとか、
コレは脇谷じゃなくて小笠原だったら取れなかったとか、
松本のこの好プレーはニッセイのCMに使えそうだとか、
TV実況にはない主観入りまくりの実況が楽しめます(笑)

試合をご覧になってた方なら、どのシーンかお分かりですわね^m^

最近ダンナさんは更年期なのか自律神経失調症(ともに自称)なのか、
体も心も調子が悪く、家庭内もどんよりしがちだったのですが、
巨人が勝ってくれるといきなり花が溢れたように空気がガラッと変わるので、
ホントにありがたい☆
ステッカーを貼ったかいがあったというものです。

この調子でお次も快勝してくださいませ<(_ _)>

by kyonmo | 2010-10-16 18:37 | シゴト | Trackback | Comments(2)

マイカー、ドレスアップ!

車にシールを貼るのが好きなダンナさん。
クライマックスシリーズに向けて(?)、さらなるドレスアップを目指します。

a0105396_17102467.jpg

若干光ってて見にくいですが、リアル似顔絵ステッカーです☆
小笠原と阿部(*^^)v
ラミレスも買えばよかったなあ。

ついでに右横のPUG IN CARステッカーもレベルアップ!
a0105396_1714117.jpg

カタカナが良かったんですけど、ひらがなしか売ってなくて(T_T)
ま、分かりやすくていいか。

ドッグランに来る車って、たいてい犬ステッカー貼ってるんですよ。
それも犬の名前入り。
遅ればせながら我が家も、ってことで。
でもなぜかみんな、左に貼ってある「I❤CAT」の方に興味がおありのようで、
先日も「猫も飼ってるんですか?」とランの常連さんに聞かれました。
今度そっちにも「きょん」と貼っておきますかね(^^ゞ

しかし…来月この車でダンナさんの実家に行くんですが、
どう思われることやら(-"-)

by kyonmo | 2010-10-15 23:59 | ねこ・いぬ | Trackback | Comments(2)

ジャイアンツ、リーグ優勝ならず。

我が家の平和はジャイアンツの勝利にかかっているのですが。

なんと、今年はリーグ優勝を逃してしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
当然、我が家は不穏な空気が漂っています。
地雷を踏めば、暴れ出すダンナさんがTVに向かってブツブツ言ってます。

クライマックスシリーズというシステムがあって良かったと
ようやく今年は思えます。
お願いだから日本シリーズへ進出してくれますように。

10月からはフィギュアスケートのシーズンが始まるので、
はっきりいってダンナさんのご機嫌を取ってる暇はないんですよ!

by kyonmo | 2010-09-29 23:59 | シゴト | Trackback | Comments(4)